登場から踊りなのです^^ 6/24の1Day ws

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

6/24(日)の1Day Wsは
ジゼル第一幕からバリエーション
登場の場面を中心に、行います。

音楽のイントロが鳴り、そこから駆けだすように登場しますが
これが中々、情緒的に行うのが難しいジゼル。
でも難しいから、登場したあと
やりきった感があるのかもしれません。
登場したところから、既に踊りの世界を創りだす
空気感作りに、トライしてみませんか?


バレエシューズ、ポワントシューズ
どちらでも参加可能です。
1Day wsは、ビジター料金にて受講できます。
13:00~15:00@新宿御苑前スタジオにて

★ポイント★
必死に演じようとしないこと
役柄になりきろうとしないこと
作ろうとしないこと  ナドナド

参加申し込みはこちらから

 

♡♡ 6月中ご入会の方に
バレエタイツを1足進呈いたします。
チケット購入またはお月謝入会された方限定。
スタジオ生限定の、ご紹介プレゼントもあります!

———————————————————————————–

★バレエで美しくなる方法でレッスン★
KayanoBalletStudioのご案内
都心から近い参宮橋・新宿御苑前で、バレエクラスを行っています。

現役バレエダンサーが美しく踊れるように指導。
何歳からでもバレエは楽しめます。
Kayano Ballet Studio HPはこちら

♡スタジオミキでのレッスンは月謝制もございます。
その他個人レッスンも行っています。
詳細はこちらから>>>

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

広告

ポワント指南行います~ 1Day Wsにて

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

6/17(日)の1DayWSは、ポワント指南を行います。

2時間あるクラスなので
バーレッスンはソフトシューズで
その後の時間を、ポワントシューズにて。
13:00~15:00@新宿御苑前スタジオ

ポワントでの重心のかけかた
そして立ち方、下り方などの基本的な重心移動から
ポワントワークに繋げて行きます。

まだポワント履いてないの・・と言う方は
バレエシューズのままでも大丈夫です。

♡基本にうーんと立ち返りますので
ポワントリボンの結び方や
補佐ゴムの付け方、カスタマイズについても
お教えします。
足の甲が出ないからいつも立てない、と言う方は
なぜスポットに乗れないのかも、チェックさせていただきますね。

ポワントシューズは、究極のハイヒール♡
私ヒール高さ24㎝のシューズ、履いてるんだわって思ってみてください。

こんな感じ!(笑)
実際に履いてみたら、どんな感じなんだろう???

多分、ポワントの方が
絶対に絶対に、安心だと思う・・・(笑)

体験レッスンのお問い合わせはこちらから
1DayWSは初回の方でも、ビジター料金扱いになります。

 

♡♡ 6月中ご入会の方に
バレエタイツを1足進呈いたします。
チケット購入またはお月謝入会された方限定。
スタジオ生限定の、ご紹介プレゼントもあります!

———————————————————————————–

★バレエで美しくなる方法でレッスン★
KayanoBalletStudioのご案内
都心から近い参宮橋・新宿御苑前で、バレエクラスを行っています。

現役バレエダンサーが美しく踊れるように指導。
何歳からでもバレエは楽しめます。
Kayano Ballet Studio HPはこちら

♡スタジオミキでのレッスンは月謝制もございます。
その他個人レッスンも行っています。
詳細はこちらから>>>

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

フィット感あるものを着よう~ バレエで美しくなる方法

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

普段毎日バレエウェアを着ていると
身体にフィットしていることが当たり前になり
合わない、と言う事に対し
なんだかとても違和感を覚えます。

幼稚園バレエ、レオタードは色の指定と
スカート付きでお願いしていますが
お子さんの体型に合わせて選べる方と
ぶかぶかしたのを選んでしまう方と、やはり分かれます。
私が買ってくるものは、フィットするものをチョイスするんですが
(せいぜい大きくても丈なので)

けれど、お母さまが買われた場合
身ごろが合わないとか
お尻が合ってないとか、時々あります。
そういう場合は、縫ってもらっていますが・・・

バレエはフィットしてるからこそ、美しく舞える。
ポワントシューズが痛いのを我慢し続けてるとか
(当たって痛いシューズを最初から履いてる)
絶対に無理ですから。

レオタード&タイツを着るだけで
身体がピンとする気になる、と言うのは
ある意味ウェアマジックですね。

その人の、今の筋肉の付き方
脂肪の感じ骨格によって、同じ生地やデザインでも
違って見えるし
何よりも、細胞に働きかけてる気がする。
着ないと損!!!

♡♡ 6月中ご入会の方に
バレエタイツを1足進呈いたします。
チケット購入またはお月謝入会された方限定。

子供クラス用にセレクトしたものですが
大人用もありまして、少し薄めにも関わらず
サポート力がしっかりしてるため、綺麗な脚線美が作れます。
フーターと穴あきがありますので、ご入会後に
メーカーに注文する形を取らせて頂きます。

———————————————————————————–

★バレエで美しくなる方法でレッスン★
KayanoBalletStudioのご案内
都心から近い参宮橋・新宿御苑前で、バレエクラスを行っています。

現役バレエダンサーが美しく踊れるように指導。
何歳からでもバレエは楽しめます。
Kayano Ballet Studio HPはこちら

♡スタジオミキでのレッスンは月謝制もございます。
その他個人レッスンも行っています。
詳細はこちらから>>>

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

ダンサーは身体を楽器のように使う~声について

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

「ダンサーは身体を楽器のように使う」

これはかつて講習会を受けた時
ヤン・ヌィッツ先生が仰っていたことです。

最近になってようやく・・ですが
「なるほど!!!!!!」と思ったことが
ひとつ分りつつあるので
私見満載ですが、書いてみますね。

楽器のように身体が使えてる人
特に教える立場の方を観察してると
中には時々「良い声♡♡」な先生がおられます。

良い声って肋骨からの空気の響きで、喉を伝わってると
私は思うのですよ。
と言うことは身体が鈴のように
音が鳴り響く隙間(空間)が空いてる状態。
また良い声の先生は
動きが柔らかくて、締めつけ感がない。

と、感じています。

よく通る声=音も周波数ですから
空気を伝わり、振動しています。
耳心地の良い音は、ずっと聞いていたいし
耳障りで嫌~!と言う声も、確かに存在します。

身体を動かしてる人から、声が良いとは
確かに一概には言いきれないけれど
声も意識すれば鍛えられ
良い声に変わることが出来ます。

呼吸に意識を置いてみて
吐く息の方を長くするように、してみましょう。
鼻に響かせたり
頭蓋骨に吐く息を抜けるようにしてみたり
色々イメージしつつやってみる。

身体の力を抜くと言うことにも繋がりますので
ぜひ試してみてくださいね。
個人レッスンでもご指導可能です。
エクササイズと一緒に行うと、身体がマッサージに行った後のように
楽になった!と言う声も多数伺っています。

Photo by Akira Nagashima

———————————————————————————–

★バレエで美しくなる方法でレッスン★
KayanoBalletStudioのご案内
都心から近い参宮橋・新宿御苑前で、バレエクラスを行っています。

現役バレエダンサーが美しく踊れるように指導。
何歳からでもバレエは楽しめます。
Kayano Ballet Studio HPはこちら

♡スタジオミキでのレッスンは月謝制もございます。
その他個人レッスンも行っています。
詳細はこちらから>>>

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

身体の固い人や初めての人に教える時、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今回はごく近しい相手に対して
ストレッチ・エクササイズ指導した時のエピソード。
対象はバレエを習っていない、私の両親や彼です。

母の場合
「痛い!」「え!そんなことするの?」などを口にしやすく
まず「できなさアピール」をします。
できることは嬉々としてやりますが。

父や彼の場合、割と何でも淡々とやります。
きつい時には「おーー・・・」とか言いますが
むしろ一生懸命やってくれて
「そこまで力入れなくていいよー」と、指示だすぐらい。

ムリだな、と見えたことは、どちらにもさせていませんが
反応としてすぐ感情に訴えやすいのは
やはり女性なのですね、きっと。

けれどあれこれ言う母の方が、何気に身体は柔らかく
父や彼の方が、固かったりします。

反応としてすぐ言葉にしてしまうのが悪くて
淡々と行う方が良い、と言うことではなく

教えた後に「すごいね、さすがだよ。分りやすかった」と
言ってくれる方が、私は嬉しいです。(そりゃね!)
そういう面では、父や彼の方が言葉にしてくれます(笑)
思いやりとか、気遣いから、よりも
多分、自分の中に響く何かがあるから
それを言葉にしてくれるのでしょう。

生徒さんの中には
「先生の説明が、私にとってはすごく分りやすくて!」と
言ってくれる人がいます。
こちらは女性です^^

「え!やだ~!」
「え、どうしよう!」
「え、こんなのできるの?」
と言う、いわば拒否反応が先に立ち
対応してしまう人よりも

そういった感情を一旦心の奥に仕舞い
まずはトライできる人。
これを勇気と言うのかどうかはわかりませんが
好奇心やチャレンジ精神旺盛な、勝気なタイプの方が
伸びしろは沢山あるように思います。

「え~!」と言う言葉が出るなら、やらなくて良いよ、と
私は子供達には言ってます。
ちょっと難しいかもしれない・・・でも・・・?
その先は、きっと楽しいことが待ってます。

もうすぐ6月ですね。
夏の暑い季節に向けて、ご自身の身体を整えていきましょう。
セルフケアエクササイズ、バレエ入門
バレエベーシック等、バレエの基礎を押さえて
身体を美しく整えるレッスンを行っています。

今日も佳き日になりますように。

——————————————————★

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内

その他個人レッスンも行っています。
詳細はこちらから>>>

★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

現役バレエダンサーが美しく踊れるように指導。
何歳からでもバレエは楽しめます。
Kayano Ballet Studio HPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

バレエで美しくなる方法・丁寧さから得られる効果

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

こちらのお写真は試し撮りでしたが
余りに自然体だったので、公開したい~!と
ずーっとお願いしていたものです。

丁寧さをもって取り組むことは
多分とてもゆっくりにはなるだろうけど
多分きっと、一番効果が出て
そしてじわじわと変わる方法なのだと思います。

まず丁寧に自分を扱うことが
自分の身体の機能に働きかけて
そして、細胞がはつらつとしてくれるのなら
こんなにありがたいことはないですから。

先日、身体にちょっと気になる事があるため
血液検査をしました。
気になる部分は、今後対処してゆけますが
いわゆる自分を”数値で見る”ことで
具体的な対策ができますね。

アラフォー、アラフィフ世代になると
身体の不調に関して
更年期かも?とか、色々心配しがちですが
一度数値で出してみると、スコンと納得できたりします。

お医者様から言われたことは
私は女性ホルモンが、まだまだどんどん出ているそうです^^
正直、これにはビックリ!

私は中学生時代から、色々なダイエットを試してきました。
そして数年前から食事を見直し
日々のおうちご飯を集めたページ>>>こちら
を、細々更新しています。

確かに、太りたくない!とか
身体のラインが!など
ストイックな位、気にしやすい面を持ってますが
その反面、美しいものが大好き。

女性ホルモンが、まだまだどんどん出ている
と言うのは、きっとこれまで色々試行錯誤してたことが
ある意味、形になって表れてるのかもしれません。

なにより「丁寧に」を大切にしてきたことからの効果は
外からお薬で何とかすることではなく
自分自身で、できることですから
一生ものになるわけです。

バレエのレッスンが、気分転換やストレス解放であっても
=丁寧さをプラスしてみる
きっと、踊りも変わってくると思います。

 

今日もどうぞ佳き日になりますように。

——————————————————-★

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内

木曜19:15~のクラスはチケット以外に月謝制もございます。
今月中ご入会の方は、お月謝半額に!
グループレッスンよりも、更に理解度アップが可能な個人レッスン。
詳細はこちらから>>>

★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
経験の有無や、身体の条件よりも もっと大切で
人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで 基礎を大切にし
良い体の使い方を通じ、大らかで
繊細な表現ができるように、丁寧に指導しています。
レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HPはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

バレエで美しくなる方法・損得で考えない

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

幼稚園バレエネタを書くと
いつもかなりの方から、感想の言葉を頂きます^^

昨日体験に来た女の子は
周りの子達が着替え、レベランスに入った途端
その場に固まって、立ちすくしたまま動けなくなってました。

どうしたのかなーと思ったけど
暫くそのままにして(放置(笑))
クラスがある程度進行した後に
「見てる」と言うので
見学させました。

クラスが終わった後
「びっくりした」と言うので
「お友達が皆、自分の知らないことやってたから
びっくりしたの?」と言うと
「うん」と頷いていました。

その後、クラスでやってたことを
真似したり「やってみたかった」と言ったり(笑)

その純粋さが可愛くて。
けれどびっくりしたら、どうしようも無かったんでしょうね。

ある程度年齢が経ると
それを「みっともない」「恥ずかしい」とか
考えるようになってしまいます。
なんでだろうね。

「大人側の常識、で考えることを
できるだけしない時間」として
今私の中に存在してる、幼稚園でのバレエ。

思考錯誤ながら、子供達を相手に
バレエクラスを教えると言うのは
社会で言うと
組織を作って、運営していくのにも匹敵するぐらい
実は難しいことなんじゃないかな・・・、と
時々思います。

お稽古事をするならのルールとして
伝えていることだけど
それが、親御さん達からは
非常に有難がって受け止めてくださいます。

大人に伝えると嫌がられそうなことであっても
子ども対象だと、どうしてこんなに喜ばれるのか。

それは多分
「今目の前にあることを、精いっぱいやる」が
当たり前な彼女達と
無意識に損得から選択をしている
大人達との、違いのようにも見えます。

損得=お金ではないのです。
自分にとって、有利か否か、でもないのです。
本当はね。

時々ふと思うことを書いてみました。

では今日もどうぞ佳き日になりますように。

 

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内
今月から月謝制度導入する、木曜19:15~のクラスのご案内。
今月中ご入会の方は、お月謝半額に!
★バレエで美しくなるための、個人レッスン★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかであり、繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ