母の日に

こんにちは。Kayano Ballet Studioの河合かや野です。

昨日は母の日でしたね。
ハートのバルーン付き花束を、贈りました。
花キューピットさまさま。

 

 

すっごく嬉しそうなので、ブログに掲載^^
しかも優しそうに見える(笑)
これは父か妹か、どっちかが撮ったのかな。

 

色々なことを、目いっぱい経験してきてる母でして
すごく私と似通ってる部分も沢山あり
けれど、全く違う部分もあり・・

色々なことを、目いっぱい経験してきてるのは
父も然り。
昭和前半世代の、たくましさ、強さ
そして人情みたいなのを、両親から受け継いでる気がします。

 

 

昨夜、アドバイスを頂いたこともあって
Studio HPのトップ画像を変えてみました↑↑
やはり、かなり雰囲気が変わりました♪
HPにも、ぜひ遊びに来てくださいね。

今日も佳き日でありますように。

 

LineBlogを始めました~♪
フォローしてくださいね。

講師紹介はこちら

レッスンスケジュールはこちら

お問い合わせフォームはこちら
当日の体験レッスンや
クラス参加申込みは、開始3時間前を目安にご連絡下さい。

 

新宿御苑前スタジオと、参宮橋にある代々木スタジオミキで
バレエクラスを行っています。
新宿御苑前スタジオは、チラシご持参の方限定
4~5月中、1回無料体験ができます。
Kayano Ballet Studio HP

 

 

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

 

 

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援、いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

人を見ぬく、見抜かれる・・・

「どれだけ心の中や状況が大変だったとしても
それを滅多に表に出さないし

それを仮に口に出したとしても、相手は
謙遜だと思って、本気にしてもらえないことが多いでしょ。」

とか

「あなたとは初対面だけど、
会った瞬間から、この子は何かあるな、と思ったわ。」

 

ここ数日、心の中にズーーーンと刺さってる(良い意味でね)
言葉です。

割と聞き役に回ることが多いから
先方が9割話し、私1割しか話さないことも多々。

それでも先方の方は、大まかではあっても
私の何かしらを直感で見抜いておられる。
当ってるだけに、すごいと思います。

これとは逆のパターンで
本当に私が口に出して伝えたとしても「そうですか~」とだけ言い
直ぐ自分のことに話を振ったり、自分に関心を集めようとする方も居ます。
こういう感性、すごく嫌い(笑) 実際によくあること。

本当に分かっては居ないし、聞いてもいない。返事だけ。
深層の部分で、相手を思いやれない。

今まではそれでも「生徒さんだから」と思っていましたが
最近は心の中で、まずぶった斬ることに(笑)

 

愛を持って接する、と言うのは
誰にも彼にも優しくする、と言うのではない訳です。
それがズンズン、ひしひしと感じる 春の手前の今日この頃。
でも言い替えると
自分はそれだけ愛情を注がれてることに対し、察知できる感性がある。
それを何より、今は自分のために使おうと思う。

 

 

春の入会キャンペーン、行っています。

バレエ教師兼ダンサーが指導する、バレエクラスです。

大人からのバレエは、エレガントに美しく
そしてチャレンジ精神で、臨みましょう。

バレエを通じて心がHappyに。
新宿と代々木他で、レッスンを行っています。

 Kayano Ballet Studio wp-1487210549251.jpeg

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

昔から余り変わってない部分

今朝は珍しく、遅い更新になりました。

昨日の午後から、ピアノの生演奏を聴いてきました。
感動したり感じ入ったりしたあと、少し体調や気持ちが
デトックス状態になることがあります(笑

ブルクミューラー特集だったからかな?
懐かしい曲や知らない曲が沢山あり、
とても心の琴線に触れました。

2013-08-15-11-06-37-1

演奏者のみっこさん曰く
「幼い頃の自分が、寄り添って聞いている気持ちになった。」と
プログラムに書かれていたんですけど

幼い頃って、ちょっとしたことにワクワクしたり
繊細だったり、もしくはすごくのめりこんだり、がとても変化自在で
むしろ、それがその子の魅力だったりします。
私も例に漏れず、そういうタイプ。
昔も今も、変わってる・・

そんなことを想い出して
こちらを載せてみました。

 

 

自分はかなり、変わってるタイプやと思います。
それでいて案外、引き籠るところもあります。

活動的に見えるけれど、多分思うに、活動拠点の範囲が
とても限られてると言うか。
でも必要とされればどこへでも、馳せ参じるますよ^^

 

 

大人からのバレエは、エレガントに美しく

バレエを踊ることで心がよりHappyに
そして身体は健康に美しく!
新宿と代々木で、クラスを開講しています。
バレエを通じて心がHappyに。
新宿と代々木他で、レッスンを行っています。
春のレッスンキャンペーン、スタートしてます!(4/8まで)

 Kayano Ballet Studio wp-1487210549251.jpeg

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

少~しずつ元に戻そう(と、思ってる)ツレヅレ

夏に帰省して以来、帰京後も時々フッと出る「関西弁」。

実は私、普段殆ど言葉の訛りが出ないんです^^
去年出た舞台でも
「かや野さん、全く訛りでないねー、本当に関西の人?」
と聞かれたぐらい。

上京した当時は、もちろん関西の言葉を使ってました。
「変えるもんかぁーー」なーんて思ってたけど
やっぱり自然と耳から入ってくる言葉には、脳って反応しちゃうんですね。

そして少しお芝居に挑戦した時、発声方法と一緒に、滑舌、イントネーションを
徹底的に直された。
これが非常に大きかったです。
あれよあれよと言う間に、気づいたら普段話す言葉が標準語になってた。

 

帰省したら地元の言葉で喋り
帰京したら標準語。東京に着いた途端に、頭の中のスィッチが切り替わる。
その繰り返しを30年近く。

もちろん海外で暮らしてる方からすると「そんなん当たり前!」なことですが
言葉を司る脳ってすごいな、と思う次第です。

お嫁入りした土地の言葉に馴染む、と言うのも、たぶん一緒でしょうね。

++++

「私の言う言葉がキツイ。」と言われることが、過去から現在に至るまで、幾度かあり
その度に、なんでかな・・・と思っていたのです。
相手が憎いとか、やりこめてやろう、と言う気持ちが有るなら
キツイと言われても納得行くんだけど、そう言うのは全く無いですしね。

ふっと気づいたのが
もしかすると、脳内では関西弁の感覚でいるのに
口から発するのが標準語だからかなぁ・・・・ とか。

関西弁って、”実はとても優しい言葉”だと思ってます。
曖昧に言いくるめて(それが恐いと言う人も居るけども)、そしてぼかすと言うか・・・

例えば「ええんちゃう?」と言うのは「良い」のか「悪い」のか。
その辺りの曖昧な表現は、それまでの会話の流れから察するしかないけれど

東京の「良いんじゃない。」よりかは、天高く放り投げられてるけど
怪我しないように、ちゃんキャッチしてくれてる、みたいな感じがする。

言葉がキツイ、と言うのは、言い切ってしまうからキツク聞こえるんだろうけど

「ダメでしょう!」と言うのと
「アカンやん!」と言われるのでは
同じ気持ちで言ったとしても、「アカンやん!」の方が、優しく聞こえるのかな・・・

「アカン」は「ダメ」やねんけどな・・・
でも「ダメ」ほど断定も、してないような・・・
説明、しにくい 笑

そんな想いもあり、昨日のレッスンでは
ザクザク関西弁で、注意しまくってました。
皆さん、ちょっと不思議そう~に見てましたが 笑

564101_439649716073008_1295040818_n

心の中の、伝えたいことを言うには
やはり生まれ育った土地の言葉が、一番しっくり来るのかも。

少~しずつ元に戻そうかな(と、思ってる)、自分の言葉。
昔よりかは脳内もゆったりと・・・させて行きたいと思う。

★明日の入門クラスは、バーレッスンでボディメイキングする秘訣を、お伝えします。
バレエ未経験の方も歓迎です(^^)
体験予約は、下のリンク先からどうぞ。

 

12月17日に行うバレエ小作品発表会。出演者を2次募集中です!
ソロの作品や、少人数の作品もトライできます。

年齢やレベルは問いません。 
募集要項をダウンロードできます→バレエ小作品発表会
出演表明して下さった方から、スケジュールを調整し始めてます。
これからでも間に合いますよ!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい(*^_^*)
大人のバレエは、エレガントに美しく”

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」

現役ダンサーの講師が、基礎からテクニカル習得まで
「楽しく、分りやすく」指導します。
心と体を調和させ、歌うように踊りましょう。

スタジオHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。

バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してください♡
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ