無茶と拗らせは、ホント禁物

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
いつもお読みいただきありがとうございます。
冬らしくなってきましたね。

さて『大人バレリーナ』と言う言葉が定着してから
バレエ人口は、ぐっと増えました。
以前に比べ、10%バレエを習う人が増えた
と言うデータも拝見するぐらい。

平日の午前~昼間など、大手企業系バレエスタジオのレッスンを
受けに来られるのは、殆ど40代~60代。
中にはフレキシブルな仕事スケジュールが組める方も
おられるようですが、年齢層は平均して高めです。

昨日とっても興味深い記事を見つけ
「そうそうそう!」と。
こちら⇒つい無茶をする大人バレリーナたち

記事を書かれてる丸山さん、10年来バレエを続けておられる方なので
とても興味深く読ませていただきました。
『カレイなる大人バレエの世界』を連載されてます。

※画像はお借りしました。

私自身まだ踊ったり、そして教えてるけれど
教えてる側は、習ってる側の心境を理解しつつも
その人を向上させて行く存在だと思っています。

なので世間の、無茶をしてまで踊る大人リーナさん達に対し
「そんな無茶しても、舞台に出たいんや?」
と、思うこともあります。

ただそれは単に「やめときー」ではなく
「身体痛めて拗らせたら、あとが辛いよ?」
と言う意味も込めてるんだけど
後が無い!やれるうちに!と言う想いが強いと、確かに無茶もしちゃうかな。
そして更に難易度の高いものを目指して、お金も使うのかなぁと。

憧れのバレエ作品が踊れる!と言うのを
或る方に言わせると
「自己開示でもあるし、承認要求でもあるね」
だそうです。
なるほどなぁ、、と思ったのですが
無意識のうちにこういった感情もあるかもしれない。

煽ることが苦手な私なので
3月に子供たちと踊りませんか?のように
パッと見、地味な告知しか今はしておりませんが
(アラビア1名、現在も募集中・・・)

それは関わってる人を大切にしたいと言う気持ちと
「次のステップを紹介するための足がかり」と考えてるから。

バレエを踊れることは喜びだけど
無茶と拗らせは、ホント禁物!
自分自身を大切にする、と言うことの
本来の意味も、考えてみてね。

☆丸山さん、今回も記事を引用させていただき
ありがとうございました。

 

 

★★★年内いっぱい、体験がレッスンが2回できます。
体験日にご入会の方は、入会金を差し引かせていただいております。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※12月のレッスン可能日をアップしています。

 

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

子供のうちからやっていたら・・・についてのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は友人の依頼で、子供達の代講クラスを行ってきました。
皆変わらず活き活きと可愛かったです。

大人の方を教えていて、実に皆さんよく
「子供のうちからやっていたら、もっと覚えが良くて
理解もできただろうに」と、仰います。

だけどね
子供のうちと言っても、年齢が若すぎると
教えた事はまだまだ覚えられないし、集中力続かない笑

なので、小学校低学年からバレエを始めたとして
中学生ぐらいまでの間に、頭の中を「覚えられるモード」
になった子が、覚えが早くて理解できるんじゃないかなと感じています。

私は18歳で上京後、入所したバレエ教室の雰囲気が
それまで10年習っていた教室と真逆だったため
ある意味、「大人から一からやり直した」組です。

それまで踊る感覚や、ポジションへの意識も
正直、余りよく分かってない状態だったのに
後々、一気に理解できるようになったのは
練習量を増やしたのと、幸いにも、当時大学で
舞踊を沢山学んだからなのかも?しれません。
(視野を広げた、と言う意味で考え方の基礎になった)

感覚を掴むのは、神経を増やすことなので
「覚える」こととは、ちょっと別。

なので、私がみっこさんのピアノや
”あるじ”こと、斉藤さんのヴァイオリンを聴いても
「わぁー素敵!」
「なんてスッと音が自然に出るんだろう」とは思うけれど
「私も簡単に弾ける!」とは到底思えない。
だけど、自分が志していることに対しては
「できるようになりたい」と、理想に近づけるように
頑張ってこれた訳です。

「簡単そう」と言うのは、
表に出てくるものに対し、抱く感情。
(裏にはその人がこれまで積み重ねてきた膨大な時間が有るのに)
やすやすとこなしてしまうことについて
「もしかしたら、自分にもできるんじゃない?」と
自分にも当てはめることが、人にはできちゃう。
(多分これが、脳は相手と自分を区別できない
と言うことなのだと思う・・・)

だけど、実際にはそんなに簡単に、しかもすぐにできない。
なので「子供のうちからやっていたら、もっと覚えが良くて
理解もできただろうに」と言う、言葉が出てくるのかな??
とも想うのです。
(あくまで、私の想像だけど)

じゃ、どうしたら良いの?となった場合
感覚を掴む方法を、クラスに取り入れてる先生を探した方が良いと
思います。これは大人も子供も関係無い!

沢山の練習も必要だけど、平行して沢山の感覚を知ることが必要。
失敗する方法を何度繰り返しても、クリアできないから。
(だけど練習量を沢山すると、頑張った気になれちゃう)

クラス中、色々な指摘をして
その人の身体の感覚を、毎度ツツいております。
まず掘り起こさなければ、芽が出せる土にならないから。

★★★年内いっぱい、体験がレッスンが2回できます。
体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※12月のレッスン可能日をアップしています。

 

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月のスケジュールを更新しました

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今年も残すところ、約1か月ですね。
12月のスケジュールを更新しました。⇒こちら

※日曜の目白の杜スタジオは
スタジオの空き状況等から予約を入れてるため
来月は開始時間にバラつきが出てしまい、ご迷惑をおかけします。
ご都合付く方は、どうぞお待ちしています。
使用スタジオも、場合に因っては変更があるため
確認の意味からも、ご予約をお願いしております。

12/1(日)13:30~15:00
ポワント基礎ロングバージョンを行います。


Photo by Akira Nagashima

年内は体験レッスンが2回できます。
先日のレッスン体験会も、無事に楽しく終えました。

普段のレッスンにお越しになり
当日の様子や、移動の所要時間等も見て頂いたうえで
ご判断くださると嬉しいです。
今は遠方(他県)の方の割合が多いです。
ありがたいな・・・・

その他、プライベートレッスンへのお申込みも
少しずつ頂いています。
お悩み、多いんだなぁと思います。

それぞれの先生によっての”好み”があるのが
バレエクラスだと思う。
なので、その先生の”好み”に’(無意識であっても)従ってしまうのか
それとも、自分の身体が「なるほど!」と感じることをするのか
そういった”考え方”も、お伝えして行きます。

プライベートレッスンについての詳細⇒こちら

**************************************************************

★出演者募集です!3月に子供達と一緒に踊りませんか?

幼稚園でのミニ発表会に
一緒に出演してくださる方を募集しています。
(募集期間は11月末まで)
アラビア踊りたい方、1名募集です!

KayanoBalletStudioのご案内

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
木曜日19:00~20:30
基本をまず押さえると、踊りがもっと楽しく美しくなります。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

「健康」と「心」が今年のテーマだった

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

★お知らせ★
9/28の夜から現在にかけて
スタジオHPが開きません。
問合せフォームも機能せず困った・・・

なので、「バレエクラスのご案内」 
をご覧くださいませ。
連絡先のアドレスも、明記してございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

先ほど直りました!!現在は見れます!

.
.

ちょっと早いけど今年を少し振り返ってみて
「健康」と「心」がテーマだったなぁと感じます。

去る5月21日の深夜
尿管結石疑いの、猛烈な激しい痛みと血尿が出て
明け方に救急車を呼んだのです。
詳しいことは⇒こちら

2ヶ月前にしっかり検査をし
そこから経過観察を経て
先日の金曜日無事に、もうダイジョーブ!と言う
診断を受けました。

いまだに「石はどこに行っちゃったの?」
と言う、摩訶不思議な思い出ですが
大事に至らなかったのが奇跡みたいで
身体が元気なのが一番!と思える。

それと並行して、昨年から今年6月まで子宮筋腫の
ホルモン剤投薬治療をしていました。
その頃の身体が、自分じゃないぐらい変わってた感があり
だけどそれも、今はめでたく治療が終わっています。
(経過観察中ではあります)

昨年8月の舞台のお写真を見た時
ビックリするぐらい身体がパンパンで
「これ、私???」と思った。
(この後から足の状態が急に変わり
ポワントシューズが、履けない期間がありました)

今年はこちら

なんか出てるエネルギーが違う!
ね、こんなにも違うんだ。

お薬の副作用とはいえ
身体もだし、心の状態もコントロールが効かず
本当にキツカッタ・・・。
でもそういう時は、過ぎ去るのを待つしかない。
布団にくるまって寒さを凌ぐ、と言う感覚と同じかも。

でも、なんとか時期は過ぎ
一時履けなくなったポワントも
再び履いて踊れるようになり
健康にありがとう!~♡と思えます。

やりたいことがやれる時に
ぜひ、動きましょうね。
大人は今が、一番若いので!(^o^)丿

*********************************************

KayanoBalletStudioのご案内

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

『10月の日曜クラス』と体験のお知らせ
受講料に関して他、10月からのお知らせ
【個人レッスンだからこそ、効果的なこと】

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手になって行く人

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

おおよそ2年前から、クラスに通い始めてくださってる
スタジオ生のKさん。

最初の頃は、どこか怖れをなしていて
焦って、怯んで、力んでばかりいました。

だけど、
本来の彼女は思いやりがあって
周りの空気をよく感じ取り
そして向上心に溢れてる人なんだー、と(私が)気づいてから

肩の力は時々入るものの、私の手本とご自分との違い
特にニュアンスやタイミング、間合いなど
細かい所まで気づくようになられ
真摯に励んでおられるため只今絶賛、上達中です(*^^)

Kさんは、大人になってから通い始めた地元のバレエスタジオで
今もレッスンされていますが

「先生が何も注意しない」と、いつも言っておられ
思うに、私はその真逆にあたるタイプゆえに
最初の頃は、ビックリしたのかも。

バレエの先生も色々やもんね、と私は捉えてますし
実際に現場を見ていないので、何とも言えないんですが
私のところに来てから
おおよそ3ヵ月~1年ぐらいで

「何だか所作が綺麗になってるね!」とか
「今までよりも、安定感(不安定さが無くなってる)が出てる!」とか
「上手になったね」等々の言葉を
周りのレッスン仲間の方達から、言われるそうです。
これはKさんだけに限らず、他の方も。
.
.

今の時代、バレエの教室を2か所通うのは
都内近郊では、かなり当たり前に見られる傾向です。
(地方ではまだ難しい部分ですよね)

オープンクラスがとても増えているのもあり
先生が生徒さんを囲って外に出さない、と言った従来の姿が
時代遅れになってきてるから。

それゆえに、
他所の状態や状況が、私には感じ取れてしまいます。
(透視能力はありませんよ!)

可哀そうだなぁと感じるのは
何年も習ってるのに、基本的なことを知らないまま来ちゃってるねぇ・・
と言う部分。

それは誰のせい?と言う犯人探しはしたくないですが
多分そういう環境なんだなぁと。
先生がしっかり指導してないとか
生徒さんが聞く耳持ってないとか
そういうことでは、ありません。
何かが噛み合っていないから、そうなってるのですから。

きっと体験に来てくれる方も
何かを変えたくて、飛び込んで来てくれてると思ってます。
だけど、変えるための方法が分からない。
ただ、体験の場合はあくまで”体験”ですから
何かひとつ、拾えたらラッキー!ぐらいに思っている方が、
長くお付き合いが出来る間柄になれます。

スタジオでは、ブログには書かない
上達ポイントを、よく話しています。
一生懸命聞いてくれるし、彼女達にしてみたら
「初耳・・・!」なことばかりだそうです笑笑

もうすぐ10月。
何かを学ぶには、とても適した季節がやってきます。
クラスを受けてみたい、個人レッスン興味がある方は
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

**********************************************

KayanoBalletStudioはこちら

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

「バレエ作品から表現を学ぼう」今日は第2弾。

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今はとってもとっても良いお天気だけど
この後台風が直撃する・・と言ってます。
(今日の夜半)
十分に備えをしてから、私も出掛けます。

今日は「バレエ作品から表現を学ぼう」第2弾で
ジゼルより第一幕の、登場のシーン。
バロッテやステップ・ジュテなどを繋げ練習してみましょうね。

バレエのレッスンは、エクササイズでもあるけれど
舞台に立つことを考えた場合、表現をします。
まずジゼルを選んだのは
「このシーンを皆に練習させてみたいな」と言う箇所が
特徴的で、抜きだしやすいから。

ある人からの言葉を借りると
「あなたは演じようとせず、素でできちゃう人だね」と。

そんな風に考えた事も無かったけれど
だけど、確かに音楽を聴いたり
本を読んだりすると、その状況にすぐ入り込める部分がある。

これはバレエの技術をすごく高めないと出来ない
と言う部類のものじゃなくて
感覚の部分でもなく・・・
だけど、折角感じ取れても
表に出すには、出し方の練習が要ります。

他人に正解を求めるのを少しやめて
自分との対話しながら、普段のセンターレッスンが
少し違ったものに感じられると良いなと、思っています。

今日は11:00~12:30
目白の杜スタジオです。
スタジオが複数ございますので、ご予約くださった方に
お知らせいたします。

レッスン日 9/1(終了)9/8、9/15、9/22
※要予約 お申込みお待ちしています。

 


Photo by Kiyonori Hasegawa

**********************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直してみませんか。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
普段のレッスンと、バレエ作品がより近づくための
ヒントが満載です。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

グループレッスンと個人レッスン

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

8月最後の日。
昔から夏よりも、秋~冬が好きなので
夏が早く終って欲しい!と思うのだけど
私にとっての今年の夏は、まずまず良かった。

5月には救急車を呼んだり
7月の初旬には、土日のスタジオを
変わらなければならなかったりと
それなりに山谷があったけど

その分、心からホッとできる嬉しいことがあり
それが今後どんな風に展開していくか、楽しみです^^

個人レッスンのご案内を↓↓でいつも載せていますが
今夏受講してくださった方も。
また別なマッチングシステムを介して、年少のお子様の
個人指導を、定期的に行っています。

私がどの方向性を向いて行くかが
なんとなくこの夏に、見えてきて

ある程度の人数の方に教える=クラスレッスン
個人の方に寄り添って、改善点を見つけて伝える=個人レッスン
の二本立てで、進めて行きます。

個人レッスンを申し込まれる方とは
カウンセリングを、沢山行いながら
動くことでなく、核心の部分に触れながら
進めていける、面白さがあります。
これは年少のお子さんの個人指導も
大人の方も同じ。
その人(その子)の思考パターンから、内容を考え
望んでいることに繋げられる。

その分、クラスレッスンはそうは行かないもので
流れと空気は、まず教える側が作り
それに乗ってきてもらいながら、少しずつ底上げしていく。

なのだけど
グループレッスンで妨げになりやすいのは
「群れる感性」

似たぐらいの力量の人と、つい無意識に同化しようとしてしまう
習性が、どうやら(私達には)あるようです。

そこから抜け出せて、自分に自信が付けば
サクサク高みに向かって、突き進んで行けるのだけど。

::::::::::

個人レッスンを「お金が・・・」と、つい敬遠してしまうのも
分からなくもないですが、学びの早道でもあるし
目標に近づくことが、早くなります。

と、最後はちょっと宣伝になりましたが
9月もまた、個人指導可能日をお知らせしますので
どうぞお問い合わせくださいね。

 

★9月の日曜日には

バレエ作品から表現を学ぼう、のクラスを行います。

どのバレエ作品にも、ストーリー(お話)があります。
ストーリーの中に自分が入り、そして演じて行く時
踊りも大切だけど、表現することを恥ずかしがらないマインドも大切。
表現に繋がる、色々な点をお伝えします。

受講は要予約です。ぜひお待ちしています。

************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直してみませんか。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ