生徒さん&お母様と面談、のツレヅレ

昨日は一言で言うと「良き1日」
2並びの日、だったからかも???ですが
最近は最近もつれていた糸が少しずつ、ですがようやくほどけだしたような
そんな気持ちになれることが、あります。

昨日は個人レッスンの後に、吉祥寺産経学園の頃からずっと通って来てくれている生徒さんと
お母さんと面談をしました。

こちらは過去記事”部活とバレエのツレヅレ”
http://wp.me/p2ACBl-1Gb

 

当時子供達を教えていて痛感したことは
「バレエダンサーを目指すなら、10代の最初で進路を決めてないとムリ」で
身体が適する適しないは大いにあるけれど、それよりも
気持ちの段階で何をすれば良いかが分かり、それを指導できる環境に行けることが大切。

けれど、中には週1でも良いから長く続けたい、と言う子も居ます。
カルチャーやスポーツクラブは正直誰でも入れますし、誰でも楽しめることを謳っています。

ただそれでも、心の中に決め事がないと週1のレッスンでさえも遅れたり、休んだり
結果、他の用事を優先しがちになってしまいます。
でも、それで良いの、と。
自分が好きでやりたいと決めた事を、回数は少なくてもその時間を捻出できないほどの
生活・行動・思考パターンとメンタルで良いの?と、ずっと事あるごとに言って聞かせ
結果、1人は京都のバレエ学校に進み、もう一人は大学合格が決まりましたが
その学校に入れたのが推薦枠で1人だったそうで、ある意味良い結果残したんだな、と感じました。

59012_426967564025914_14024535_n
この頃は一人が中学生で、1人がまだ小学生だったかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 2年前の作品クラスフォーマンスで、初のソロ。ペザントのヴァリエーション。

週1回以外に来れる時は、普段の私のレッスンに参加する、と言う約束でレッスンを続け
部活も中高時代ほぼ休まずに、加えて塾もこなしてましたよ。
高校受験の時も休んだのは1か月だけ。

昨日初めて
「部活のバスケでは、周りの皆が捻挫とか膝とかを怪我することが多かったのに
私は週1回でもレッスンしていたので、殆ど怪我をすることがありませんでした。」
とか

「高校の茶道の授業で、お手前を覚える時
細かく決められたことが沢山有って難しかったけど、茶道と踊りはとても似てるって分かり
所作を覚えるのが楽でした。」
とか

なになに?あら、ちゃんと伝わってるんじゃないの!と思うことを言ってくれて
お母様からも色々なお話を聞けました。
結果3時間に及ぶ楽しいトークに。

色々な事を話しているうちに、お母様からも
「こんなためになるお話が聞けて、楽しいです。普段周りの誰からも言って貰えないこと
テレビでも新聞でも言わないことを、言葉で伝えて頂けて、私自身も心がけます。」と言って頂き
私は正直、今後のスタンスについてどうしたい?と言うことを、普段の現状と踏まえて
お話したかっただけなのだけど
結果相手に喜んでもらい、そして伝わってることが確認でき
とてもとても安堵できました。

image

大学入学祝いにPAUL&JOEのリップ&ネイルをプレゼントしたら、とっても喜んでました。
お母様からも「一番最初に頂いた入学祝いです。」ですって(*´ω`*)
大人の人から化粧品戴くってとても嬉しいこと、と若い頃から感じていたので
相手に贈ることで、自分がそんな年齢にもなったんだなぁ、と。
これからどんどん花開く年齢に、どうぞ素敵な女性になって行って欲しいです。

 

☆本日のレッスンは、個人レッスンになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

———————————————————————☆
今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
Kayano Kawai

バナーを作成

Facebook個人ページです。
お気軽にフォローして下さいね。

大人からのバレエは、エレガントに美しく。
踊ることは日々発見。
スタジオへのアクセス、レッスン内容・スケジュール・受講料はHPから★
http://bit.ly/KayanoBallet

『2月の特典&お知らせ』
☆2月27日のプレ・初中級は、クラスの後半15分のポワントレッスンを行います。
土曜日にポワントレッスンがあったら嬉しい、と言う声にお応えして
まずはお試しで。(ポワントレッスン料はかかりません)

☆2月中の通常レッスンを体験頂いた方で、20回チケットを購入の方に
個人レッスン”30分1回分をプレゼント”いたします。
20回チケットは、入会金&ポワントレッスン30分10回分を含み
そして今だけ、個人レッスンも♪

※先着5名様まで・新規入会の方限定。(残り4名さまとなりました!)
(注)30分のスタジオ代は、お支払い頂きますが
双方都合の良い時間帯や場所または、クラス後の時間に行うなどの対応が可能です。
セミ・プライベート(2名)も出来ます。まずはお問い合わせくださいね。
体験レッスンのお申込みはこちらから。

ブログ村ランキングに参加しています。
応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ドン・キホーテの演奏会のご案内♪

今日は台風が来てる?のでしょうか。
雨で少し凌ぎやすい感じ、ですね^^

昨日のジュニアちゃん記事には、また沢山の方が読んで下さったようです。
ありがとうございます。

私の印象として「きっちり、しっかり、教えてる」と言うのがあるみたいですね。
当ってる部分もあるけど、違う部分もありますね(特に最近は)
色々工夫して変えて行っております^^

さてスタジオ生(だった)Yちゃんが所属する、オーケストラの演奏会のお知らせをさせて頂きます。
8/9に、所属されているオーケストラの演奏会があるそうです。

彼女は現在、オケの活動に比重を置いて頑張ってますが
先日神戸から遊びに来てくれたお友達と一緒に、元気な顔を見せてくれました♪

彼女が所属しているレイディエート・フィルハーモニックオーケストラは
バレエ音楽をメインに演奏会を開くほか、バレエスタジオ等の公演で演奏をしたり等、幅広い活動をしています。

今回はドン・キホーテの演奏。
「バレエダンサーは出てきませんが、踊れるテンポで弾けるように
皆で絶賛練習中〜」だそうです^^

「自分たちが弾いて楽しむのも大事だけど
音楽を知らない人でも、バレエを知らない人でも
“あ、今日聴いて良かったなー♪” と思ってもらえるように
パフォーマーである事をここでも忘れちゃいけないんじゃないかなーと思います。」

オーケストラ付きの公演は、ダンサー側にしても、とても嬉しいものです。
やはり同じ演者同士と言うこともありますし、音楽と言う共通点を持ってるからかなぁと思うのですが。

8月9日お時間のある方は、ぜひご連絡くださいませ。
私を通じて本人に連絡をして、チケットをご用意いたします。

11707501_930893703639130_7338361649833804167_n

☆最近読んだ本で(まだ読み途中ですが)
「音楽は文字よりも更に上の段階にあり、より抽象度を高めるもの」と書いてありました。

理数系の、しかも脳機能学者の方が著者なので
分かることと分からないことが、まだかなり入り混じってますが(笑)
多分、こういった解釈が出来るのではないかと。
↓↓   ↓↓  ↓↓   ↓↓   ↓↓  ↓↓
「この音楽を知ってるから行く!」と言うのは、情緒や感情の部分なんですよね。
「〇〇ちゃんが出てるから行く!」と言うのも、情緒。
情緒=「こころを動かすこと」

でもそれだけだと、知らない人はいつまで経っても
知らないまま、になってしまいますよね。知らないところには、一切出掛けられなくなる。
これはバレエも音楽の演奏会も同じ。

音楽に触れることは、今の自分の居る世界観よりも
グンと上の世界を知ることになるのだそうです。

そして音楽=数字、と捉えてみる。
最近私がクラスで大事にしている「リズム」もそうですが、これは分数で表します。
数字は文字よりも、上の世界のものなんだそうです。

ドン・キホーテの音楽は、最初が4/4拍子。
明るくて心がウキウキとする、何が始まるんだろう~?と想像させるようなフレーズで始まります。

メロディは「情緒」にダイレクトに響くものですが
リズムはもっとその上の、宇宙観にまで広がります。

演奏会や舞台を観た後、心がすごく高揚して、そして頭がスッキリして
幾日もそれが続く、と言う経験ありませんか?
それは「良いものを見た(聴いた)」と言う満足感からも来ますが
自分の頭の中が抽象度が高まり、雑念が一掃された状態になるから、かもしれませんね^^

私が今読んでる本を通して、「確かにそうかもしれない」と思った事を書いたので
正解じゃないかもしれません(笑)
でもこんな考えもあるんだ、と思ってもらえたら、嬉しいです。

ぜひどんどん、舞台や演奏会に足を運んでもらえたら、と思います。
そして、ぜひぜひバレエクラスにも~~♪

今日もスタジオでお待ちしています。

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします♪
Kayano Ballet Studio
スタジオ紹介動画はこちら⇒https://youtu.be/hsyp1sF61Ow

大人からのバレエは、エレガントに美しく。
歌うように踊りましょう。

2000年の開講時から「バレエを分りやすく」を心がけ
「人をじっくり育てていく」ことをモットーに、レッスンを行っています。
基礎をしっかり学べる入門や、経験者向けのクラスがあり
新宿村スタジオと代々木にてクラスを開講しています。

中学生以上の年齢から受講できます(小学生の場合、ご相談下さい)
体験レッスンも随時承っております。

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

久々に会った、ジュニアちゃんと

朝は涼しくて気持ち良いですが
日中の陽射しはとても強くて、そして眩しいですね^^;

さて先週の木曜日に、京都バレエ専門学校高等課程に進学したジュニアちゃんが
数か月ぶりにスタジオへ来てくれました。

11745807_852781248111208_5808626994422136338_n

ご両親から離れて、1人で寮生活。
週末は自分で食事を作ったり(まだ大変みたいですが)
でも頑張ってるみたい。
とにかく元気そうで良かったです。

学校楽しい♪と言っていて
毎日レッスンがあるのが、とても嬉しいみたいです。
15歳で自分が決めた学校が楽しいと言えるのは、幸せなことですね。

彼女は小学5年生からバレエを始めました。
当時の吉祥寺産経学園・子供クラスに体験に来た時から、「この子は可能性がある!」と直感。

バレエの事は何も分からないんです。。と仰るお母様に
ある意味「バレエやりましょう♪」と誘導していった感じでした(笑)

大抵の場合ご父兄は、バレエの事は分からないことが多い。
レッスンの内容も分からないし、どこまで続けさせれば良いのか・・と
いつも懸念している、と言うのが本音だと思います。
そして受験や進学をきっかけに、辞めることも多いですし。

彼女達のクラスは、月に1度見学の日等を設けて
「クラスの内容」を見て貰っていました。

体幹を作るエクササイズの様子を見せて
今鍛えて欲しい身体の部位の説明をしたり
成長期に起こりがちな背骨の歪みや、座っている時の姿勢の保ち方を教えて
お家でのケアを指南したり
また学園祭が有る時は、リハーサルの様子を見学してもらったり。

カルチャーのスタンスは「こういう場所は入口なので、楽しくやって頂ければ良いです」
なんだけど、今思うと、そのスタンスをグーンと超えてましたかもです・・・(笑)

でも場所はどうあれ、どんな子に出会うか分かりません。
有名なバレエ教室には、確かに意識の高い子が集まりやすいですが
でもカルチャーのような場所にも、フッと現れる場合もあるんです^^

バレエを教えるのは「プロにするため」だけではなく
まずどんな子にも、ちゃんと体に残るように、本人の意識を促すことにもあると思います。
そして本人の意識がしっかりすれば、周りの意識も変わり、そしてサポートしようとするようになる。
これが一番自然な形じゃないかしら。

沢山の生徒さんを抱えてる訳じゃないので、出来たことかもしれませんが
じっくり、1人1人に密な時間で接してこれたなあと思ってます。

☆当スタジオは中学生からも受講できますので
ぜひお気軽にお問い合わせください。

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします♪
Kayano Ballet Studio
スタジオ紹介動画はこちら⇒https://youtu.be/hsyp1sF61Ow
大人からのバレエは、エレガントに美しく。
歌うように踊りましょう。

2000年の開講時から「バレエを分りやすく」を心がけ
「人をじっくり育てていく」ことをモットーに、レッスンを行っています。
基礎をしっかり学べる入門や、経験者向けのクラスがあり
新宿村スタジオと代々木にてクラスを開講しています。

中学生以上の年齢から受講できます(小学生の場合、ご相談下さい)
体験レッスンも随時承っております。

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

京都のジュニアちゃんより

最近今年の5月は、とても爽やかさがアップしているような気がします。
暑いけれど。。。 空気がカラッとしていて本当に気持ちが良い。

そんな中、京都バレエ専門学校(高等課程)に進学した生徒ちゃんからメールが来ました。

「やっと京都の生活に慣れてきました。
学校はすっごく楽しくて毎日充実しています!
第1グループに入ることができました!
でも、他の子にくらべると技術は全然おいつけなくて、毎日死にものぐるいでレッスンしています笑
夏休みはまた東京に帰るので先生のレッスン受けにいってもいいですか?」

おお・・・・♡ 何だか成長したなぁと思いました。

彼女にお知らせとして送った、バレエの饗宴2016のオーディションの内容⇒こちら。
元パリ・オペラ座の、マニュエル・ルグリさんが
NHKバレエの饗宴のメンバーを募集されています。
15歳~19歳を対象。
オーディションは東京です。

本人からは学校の予定と重なっていて難しいです、残念です、と言う返事が来ましたが
今の子はホント羨ましい!!!

10390060_749318745106102_6648490832559372307_n

技術は練習と共に追いつくから
人の倍努力するとしたら、感じ方、考え方、生活の仕方をいつも見直して、と伝えました。
レッスンと学校生活で燃え尽きて、生活が乱れたまま、と言うのは
力配分が出来てないことになっちゃいます。それではどんなに踊れてもゆくゆく弊害がでちゃう。
頑張って欲しいです、15歳!

☆当スタジオでは中高生も受講頂けます。部活動との両立を目指したり
バレエを必要とする競技を行っている方もどうぞ。
ご希望の場合、個人レッスンいたします。お気軽にお問い合わせください。

本日のレッスンは13:15~14:45 入門クラス、新宿村セントラル館B105スタジオです。
お昼からのレッスンなので朝ゆっくりしたい方~、13:00を目安に新宿村に来られてみてはいかがでしょう^^
今年は薄着の季節になるのが早い気がしますので、身体を整えて行きましょう。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂き、ありがとうございます。
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

注目されちゃった?な記事

今日は風がとっても強いです。
5月なんだけど、台風来てるんですよね。

さて過去ブログをあれこれ発掘した時
「この記事、結構面白いこと書いてるかも」と思ったのを
幾つかピックアップしてみたのですが
その中で結構読んで戴いてるのが⇒こちら「バレエ教師だから、できること」
2012年9月に書いた記事ですね。
今だったら絶対に付けないようなお題目(爆)

ただ、今は正直「出来る」とは、簡単に思わなくなってしまいました。
気づかせてあげるまでの、お互いの信頼関係の期間
こちらが伝えた一言を、相手がどう受け止めて
そして使うか使わないかは、相手次第だと言うことが
悲しいけど分かってしまったから。
けれど、良いこと書いてるとは思います^^

2012_05_05_000928
撮影:Natsumi Tokuyama
バレエを一つのライフワークとして見た場合
集団行動の中で行うものですから
その時間内のルールとか、やらなくちゃいけないことを身に付けることもできると思うんです。

そういう小さな積み重ねを、たとえ週1回でも良いから
やる、と決めてやることで、まず自分が変化してゆく。
周りは中々言葉に出して言ってくれないかもしれないけれど
自分で変化に気づけるようになったら
まず、自分で自分を言葉に出して褒めてあげると良いですよ^^

「アタシ、えらいね、よくやってる」とか「今日も頑張ったー」とか。
(私、実際にやってますよ (笑))

自分で自分を褒められる人が、相手を褒められるんだそう。
今日も良い一日を過ごしていけますように。
tumblr_m9882vVJeU1ra6o8jo1_500

☆今日のレッスンは19:15~20:45/初級
新宿村セントラル館B207スタジオです。
動いて揺れて、回って跳んで、が出来る身体作り&実際に動きます
レッスンは練習だから、沢山失敗して上手くなりましょう。お待ちしてます~(^-^)ノ
夜は雨になるとのことなので、気を付けて来てくださいね。
村スタまで歩くのが不安な場合、バスもおおいに利用しちゃいましょう。安全に来てください。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂き、ありがとうございます^^
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

一目惚れなものたち

先日宝塚のアイアイパークの中のショップで
「わ♡可愛い!!」と一目惚れしたものがありました。

それはハガキ。
バレエシール
「可愛い、可愛い♪」と騒いでいると
近くで見ていた年輩のおば様が「あら、素敵」とツィっと持って行かれ・・・
残り2枚だったのもあり、2枚とも買っちゃいました^^
これはシールにもなってます。色の綺麗さとイラストの可愛らしさに惚れた(*^^)

その他にも一目惚れしたハガキがあるので、ご紹介しますね^^

花さくひとこと
「花咲くひとこと」

あなたへのことば
「あなたへの言葉」

キスのジャム
「キスのジャム」

幸せのパドトロワ
「幸せのパ・ド・トロワ」

Made in Franceのこの子達には、邦題が付いてました^^
このイラストたち、色の配色などまさにツボ!
今後出会うかどうかなんて、分からない・・・

可愛いなー、と思ったハガキは殆ど、楽屋見舞いをお渡しする時や
プレゼントに一言を添えるカードに変身します。
可愛いカードは自分が持っていたい、と言うよりも
相手へのプレゼントとして使うことが多いですね。
この子達は、一体誰の元へいくのかな(^^*)

へたくそではありますが、時々無性に絵を描きたくなります。
どちらかと言うと色を重ね合わせる方が好きで、ぬり絵とか時々やりますよ♪
無心になれるのと、自分の中から沢山の「色」が出てくるプロセスはとても楽しい。
その発した色が、今の自分の心の色だったりすることもあるそうです。

綺麗な色が自分から出せるように、バレエとか音楽とか、イラストとか
何か一つ、心の中に持てる余裕を作りましょ。
自分が今感じる色は、その人を取り巻いて、外にも発信されています。
そういう風に感じられるように、既にバレエを練習しているなら
見方をちょっと変えてみるのも良いと思います。

そんな風に捉えてレッスンしてない、、
頑張ってるのに、いつまで経っても変わり映えしない・・とか思う場合
大抵の場合、ご自身の考え方に問題があるので
それを変える勇気が必要です。
変わらない自分の方が居心地が良くて、そしてその殻を厚くしている方が楽だから
大抵の場合、中々変わろうとしないものだけど
ちょっとだけでも変えてみるところからスタート出来れば
その一歩がどんどん広がることも、おおいに有り得る。

綺麗なものや可愛らしいものを沢山見て、自分の心が豊かになり
そして必要と思うことを求めていけるように、皆がなれたら良いですね♪

そういう感性を磨ける場を、レッスンで提供しています。
体験レッスン、お気軽にぜひおいでくださいね!
Kayano Ballet Studio HP
新宿村スタジオと代々木スタジオミキにて、レッスン開講中です。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂き、ありがとうございます。
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

ブログネタについてのツレヅレ

今日から5月。今朝も綺麗な陽が射してます。
GWに入ったせいか、空気も穏やか。
時間がゆったり感じるのは良いですね♪

さて、毎日更新してるこちら
「ネタはどうやって見つけてるんですか?」と聞かれますが
特に探そうと思っているわけでもなく、ふと思いついたりしたことが多いです。
対象は特に決めて無い時もあれば
普段来てくれてる方に向けて発信していることもあったりしますが
読み手さんが感じてくれれば、それで良いと思っています^^

大抵はクラスの事だったりするのだけれど
ノウハウを書いたところで、読んだ方が上達するとも思わないし
(自分でまず動かないとダメですから)
ただ考え方として、1つだけじゃない部分から見て貰えればいいなと。

昨日は面白い発見が。
クラス中、順番をよく間違える方を観察していたら
どうやら頭のなかが真っ白になってるみたいだったので
「パニックになってません?」と聞くと
「パニックになってるんじゃなくて、シャットダウンしているみたい」とおっしゃるので
それはどうして?と聞くと、どうやらご自身の防衛反応だそうで^^;

多分思考の癖のループなんだろうけれど
「覚えられない」と言うのは能力じゃなくて
「苦手なことをしたくない」と言う防衛反応だとしたら
それに気づいたことで、これからご自分でコントロールできますね、と話してました^^

そういう気づきが出来るって、信頼されてもらってるんだなぁとも思います。
「私は~ができなくて、体が固くて、まだ経験がなくて・・」と
一般論的なことに自分を当てはめて自分の評価を決めてしまうより、全然良い。
心が柔らかいこと=老化防止、と言うことにもなるかな^^

いつこさん イラスト - コピー - コピー

☆5/2(明日ですね♪)は、ピアニストさん付きのレッスン
そして5/3はプチ作品クラス。レ・シルフィードよりコーダのワルツです。
クラスの趣旨は、普段音が取れないとか
まだバレエレッスンに対して
上手く自分からアプローチしにくい方にとって、音が最大の味方になるよ、と言うことを
知ってもらえたらいいな、と思っています。

慣れて行くことが一番大事ですが、順番や自分の形に自信が無いと
音から置き去りにされてしまい、思うように動けないため
自分で自分を「下手だ」と、位置付けてしまいやすいのかもしれませんね。

バレエクラスの主役は、受ける皆さんなのでそれをサポートするピアニストさん
そして、アンシェヌマンを組む私が、ちゃんと「踊れますよ~」と言うところまで
必ず引き上げますので、安心して受けてくださいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今のスタジオの状態は、決して人が多いとは言えません。
けれどそういう時にこそ
今来ている方に、確実に自信を持ってもらうチャンス♪と捉えています。

自分の出している足の、どちらが出てるのかが分かり
自分がどこを向いているのかが分かり
自分の手の位置がどこに有るのかが分かり
その他、自分が今何をやってるのか、が分かるためには
仮に邪魔するものが有るとしたら、それは一体何なのか とか

覚えられない、のではなくて
誰かのうしろに付いていたら安心、と言う心理なのではないか とか
ただ身体が固い、のではなく
1日8時間もデスクワークをしている結果がそうなのではないか、とか
身体を引き上げましょう、と言うのを
呼吸を止めて、お腹を凹ませることだ、と理解していたりとか

今自分がやってることは何?と
時には考えてみることって必要ですし
これで合ってるのかなぁと、人に聞いたりすることもどんどんしてイイと思います。

私のブログ記事、毎日大体400~500のアクセスがあります。
それだけ読まれてるんだなぁと思いますし
きっと誰かの何かのヒントになってるのかもしれません。
記事から直接集客と言うことは、現在のところ殆ど無いですが^^;
けれど役に立ってるのであれば、嬉しい限りです。

両日とも定員数に対し、まだ数名の空きがありますので 
お申込み、お待ちしております)^o^(
レッスンお申込み、お問い合わせフォームからどうぞ。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂きありがとうございます♪
応援ポチと、お願いいたします(*^_^*)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村