【ご感想】作品クラス

Kayano Ballet 河合かや野です。

作品クラスと言うのを、土曜日12:00~13:00に行っています。
バレエの、小作品に触れてもらうことがコンセプト。
先日作品クラスWSを行い、そのご感想を書いてもらいました。

====================

Q:今日のクラスで、一番印象に残ったことを教えてください

A:力を抜いて、腕を伸ばしたり上半身を周す動きをしたことです。
終わったあと、体が温まり首を回しても痛くなくなりました。

Q:作品クラスの演目は難しかったか、それとも踊りやすかったでしょうか。
理由もあれば、書いて下さい。

A:振り付けは、それほど難しくなく楽しかったです。

音の使い方が難しかったです。

Q:コンテ的な動きについて、どう感じましたか?
普段身体をめいっぱい使うことについて、抵抗感はありますか?

A:床に転がったりと、体全体を使っている動きは
普段の生活でもレッスンでもしない動きでとても楽しかったです。

Q:普段バレエに感じている壁
(難しいとか、身体がもっと使えたらとか)が有ったとしたら
今日のレッスンは、解決のヒントになったでしょうか。

A:上半身の使い方が難しいです。
胸を張って力をいれるのではなく、力を抜くということが大切だと分かりました。

Q:バレエをどう、日常に活かして行きたいですか。

A:仕事中は姿勢が悪く体を固めてしまうので、レッスンでたくさん体を動かしたいです。


====================ココマデ★

大抵「楽しかったです。」で終わりがちな感想ですが
クェスチョンをしっかり出してあげると、こういったお返事も返ってきます。
メンドクサ、と思う方も中には居られるかもしれませんが
自分へ問いかけるから、答えが出るし
そして目指すものが明確になっていきます。

バレエ作品を教えると言うのは、振付を教えて
参考動画を見せて、そしてそれを真似られればいいと言うものではないと
いつも心に留めています。
それって、カラオケやん(笑)
そして衣装着て踊ったら、コスプレ!?
舞台でそんな風に見えることも、多々あるのです。

今月も引き続きラ・バヤデールからニキヤのソロAct1を練習中。
振りは難しいわけではありませんが、音の間合いや
ニキヤと言うキャラクターを掴んでもらうことに
かなり心をくだきます。

巫女って存在は、当時はどんな存在?とか
なんでアヘンが出てくるの、とか
火ってどういう意味を持つ?とか
そんなことも、昨日は質問しましたね。

中学高校で学んだ歴史のお勉強は
暗記ばかりで役に立たないのかもしれないけど
やっぱり知ってると面白い。

そして歩き方!
ここはとても最重要なので、大切にしましょうね。

 

いつこさんが描かれたニキヤ

 

11月の作品クラス、課題作品はこちら

こちらに動画が載っています。
参考にしてる方(2番目)のニキヤ、髪飾りですごく格の高さが分ります。
動画は、できるだけ色々見比べて
振りだけじゃなところも、見てみると色々な発見がありますよ。

今日もスタジオでお待ちしております。

佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★

~受講生募集中~

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~

初心者でも安心して始められるクラスから
経験を積んだ方、子供の頃習っていた方のリトライレッスンまで
現役ダンサーの講師が、きめ細かく丁寧に指導しています。

バレエを通じて女性らしさを高めたり
所作や身のこなしが優雅になったり
お洒落感度が上がったり
そして身体の使い方や知識を得ることで
ご自分が持つ可能性が広がる喜びも味わえます。
女性は何歳までも美しく!

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

広告

この年齢から 「そうなのかー」と気づく、ツレヅレ

Kayano Ballet 河合かや野です。

昨日のLineblog

こちらも時々書いてます。フォローして下さいね。

人間の世界を動物を喩えにして表わすことって
案外多いな、って思います。
これを書きながら、気づいたんですけど(笑)

なんで動物なんだろう?と思ったのだけど
それだけ人間の世界って、ものごとを複雑にしてしまったり
欲が深かったりするからかも。

なのでこの年齢になってから
「そうなのかー」と気づくことが、多くなってきました。
でもそれも、案外悪くない^^

猫ちゃんバージョンは、ちょっとシックなイメージで。
あとこちらは9個作ります^^

振りの中で、じゃれ合ったり、動作を真似させたりするのを入れてますが
可愛いからさせてる、のではないです(笑)
「心から、そう思ってね」と、伝えております。
これは大人の方相手の、作品クラスでも同じ。

今日はバレエクラス&作品クラスがあります。
踊りに来てくださいね。

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★

~受講生募集中~

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~

初心者でも安心して始められるクラスから
経験を積んだ方、子供の頃習っていた方のリトライレッスンまで
現役ダンサーの講師が、きめ細かく丁寧に指導しています。

バレエを通じて女性らしさを高めたり
所作や身のこなしが優雅になったり
お洒落感度が上がったり
そして身体の使い方や知識を得ることで
ご自分が持つ可能性が広がる喜びも味わえます。
女性は何歳までも美しく!

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

11月の作品クラス、課題作品はこちら

毎週土曜日に行ってる作品クラス。

ドン・キホーテからファンダンゴ

白鳥の湖から、婚約姫の踊り(扇子を使ったレッスン)

白鳥の湖から、オデットのバリエーション

リスタートした時から、こんな感じで行っています。
テーマは幅広く、そして今後応用が効く作品をチョイス。
(練習される皆さんのために♪)

先日、ある方の記事を読んで
”女性脳”や”女性性”と言うのは、女が持つドロドロの感情を表わしてる
と、ありましたけど、確かにね~と納得!!!

著名な振付家プティパさんは、沢山のバレエ作品を創られましたが
理想の女性像や実際のご自分の交友関係をモデルに
本当に女性の、色々な要素を盛り込んでおられるなあと思います。
だから、バレエは面白い!


さて、前置きが長くなりましたが
11月の作品クラスは
ラ・バヤデールよりニキヤのソロ(ACT1)を行います。
まずはこちらをご覧くださいね。

タマラさん、とっても美しいです。

でもこちらの方が、参考にするにはわかりやすいかも!
比較してみると分かります。
2:34から。

11/23に開催予定の”作品クラスWS”も、こちらの作品に変更いたします。
現在受講者募集中!

バレエ&コンテ的要素の対比で、表現力をアップさせる内容です。
11:00~14:00@代々木スタジオミキ(初台/参宮橋徒歩7分)
受講料¥4,000 開催遂行人数5名から。
バレエシューズでも参加できますよ。お待ちしています!

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

イラスト:かわぐちいつこさん
このイラストの元になった作品は、自分で創作いたしました。

 

★バレエクラスのご案内★

~現在募集中~

11月限定”今月初めての企画”はこちら

11/23作品WSについてはこちら

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味も持ちます。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上、ボディメンテナンスまで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品クラスWS~バレエ作品をより良く踊るための、スキルアップアドバイス

Kayano Ballet河合かや野です。

何かを理解する時”詳しく難しく掘り下げていく”か
”楽しく、知らないうちに色々なことを知ってるようになっていた”か
さぁ、どっちがいいでしょう??

となった時

大抵は、詳しく難しく・・になりがちなんじゃないでしょうか。
かつての私が、そうだったので(笑)

教える人はまず、自分が詳しくなって行くのが好きです。
そして詳しくなればなるだけ、相手からの信頼感が増すと考えがちです。

でもね・・・

教わりに来る方は、知らないから教わりに来られるのです。
そうしたら、詳しさも必要だけど
様々なパターンに応じての、臨機応変さを知ってる方の方が
魅力的なんじゃないかな?とも。

なので、私なりの伝え方チャレンジ!にて
下記のWSを行います。
詳しくは↓↓↓ をクリックしてくださいね。

 

 

このクラスを通じて体感していただきたいのは
「クラシックバレエが踊りたくて、レッスンしているのか」
「バレエを通して(活かして)自己表現をしたいのか」の違い。

なので、コンテ的な動きVSクラシックの古典バレエのステップとの
対比を感じられるものを、チョイスしてみました。

普段”先生から教わること”だけがレッスンだと思っていると
自分が本当にやってみたい「表現」に、中々辿りつけません。
クラスを受けるだけでも満足!と言う気持ちは大切に持ちながらも
人は常に、向上して行くべき存在であることを忘れずに。

バレエ経験の浅い方~経験のある方まで
柔軟思考のもと、ご自分の踊りを深めたい方に
来て頂けたらと思っています。

====================

こういう告知は、「まぁ、時間が合えばやってみようか」と思われたり
普段すごく悩んでる!とか、緊急に必要!と言ったものではないため
お申込みもユルイし(笑)、そして余り重要視されません。

けれど、習ってる方目線はそうであったとしても
バレエをやっていない一般の方からすると
「これらのことは、知っていて当たり前なんでしょ?」と言う範疇です。
私、いっぱい質問されますもん^^
教えてる時は、何を大切にしてるの?
相手にどうやって、表現などの方法を伝えるの?などなど。

一般の方は、バレエに適する体の事も興味があるだろうけど
表現や踊りに関する様々なことにも、実は興味があるのです。
自分の周りに聞ける人が居ないから、関心が無いだけ。
なのでまずは、踊る人から関心を持つようになってもらえたらうれしいです。

お申し込みはお問い合わせフォームからできます。
ぜひお気軽に、ご質問等もお待ちしています!


Photo by Kiyonori Hasegawa
金平糖のVaより。

本日もスタジオで、お待ちしています。
今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味も持ちます。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上まで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

リンゲルマン効果からの、ツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

まずはお知らせ。
先日11月のスケジュール更新をしました。

名称を少し変えたクラスがございます。
セルフケアエクササイズ⇒セルフケア&ボディメンテナンス

11/23には、作品クラスWSも行います。
これはウチのスタジオ始まって以来の、新しいやり方で行います★
時間は只今調整中ですが11:00~3時間程度を予定。
場所はスタジオミキにて。

====================
リンゲルマン効果をご存じでしょうか。

リンゲルマン現象=(社会的手抜き)
集団で共同作業を行う時に
一人当たりの課題遂行量が、人数の増加に伴って低下する現象。

昨日子供達を教えていて
ちょっとこのことが、頭をよぎりました。

大分私にも慣れてきたためか
特に1クラス目の子達は、時々緩い態度を見せるように。
園長先生や理事長先生と言った
威厳のある大人がクラスを見に来た時は、ピン!となるのにね。

大人社会でもきっと
「慣れてる」と感じたことについては、特に集団の場合
手抜きをしてるんですよね。

昨日は、ストレッチエクササイズの方法を少し変えて
お互い協力しあうような手法をとりました。
目新しいことには、皆食いつきます。
そして慣れてる事柄には、そこまで意識が行かなくなる。

これは「人ってそういうものなんだ」と理解したうえで
私も進め方に創意工夫が必要なことだなと、感じました。

教えてると、いつも何かしらの発見があります。

ウチの大人クラスの場合
1人1人の効果を、実感してもらっています。
そのため、慣れた方法だけを良しとしていません。

そのため、他所でユルユルやってこられた方は
ドロップアウトされた方もおられます。

ユルユルな方は、ユルユルが心地いいのだから
それでいいのだとも思います。
見直すのも面倒なのかもしれませんし。

けれど、リンゲルマン効果と言うことを頭に入れておくと
費やした時間・お金・情熱が、100%自分のためになってるかどうか
気づくことができますよね。

これは幼稚園の子達が作ったんですって♡
子供達の発想力、可愛過ぎてメロメロ♡
先生は全く見本作ってないそうです。

これは見てて心が温かくなりますよね♡

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味です。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上まで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

教師バカだな~と思いつつ・・

Kayano Ballet 河合かや野です。
今日は6日ぶりに良いお天気!

昨日は幼稚園でのバレエクラス。
バレエってなに~?を伝えるために
先月持って行ったこの本が、子供達にえらい人気!

何が一番人気かというと・・・

このメークが載ってるページ。
このページを見つけ出そうと、必死でめくってます(笑)
そして見つけたら、全員で「ぎゃーーー!!」と笑ってる。

 

この写真は圧倒的に訴えるものがあるためか、静かに見てます。
面白いですね、分かるんですね。

今幼稚園でのクラスは、現在2クラスあります。
一つ目のクラスは基礎レッスンの後に、課題として創ってみた作品を練習中。
二つ目のクラスは、10月からスタートしたばかりのため
基礎レッスンの後、サン・サーンスの”水族館”の音楽で即興をやってみました。

クラシックバレエ、と言うと
型をしっかり教えなくては、と受け止められがちですが
3歳~5歳(6歳)の子供達には、心の中からワクワクと弾けだすものを与え
それに付いて来れる体力と、集中力を養うことを課題にしています。
飽きっぽい年齢こそ、柔軟対応&やるべきことを学んでもらう。

「踊る」と言うことに、どちらのクラスもワクワクしてくれてます^^
教師バカだけど、皆がめちゃ可愛いです♡

大人の方に感じる「素直な可愛さ」は
ひたむきに、何かに向き合ってる姿
そして興味が有ることに対しての反応。

あれやこれや、言葉で飾ってしまわない
反応として見える何気ない立ち居振る舞いに、
私はいつも「教師バカ」的な感覚で見てますよ♪

 

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

「踊る阿呆」なぐらいがちょうど良い

バレエ教師兼ダンサー、河合かや野です。

今日は15夜ですね♪
昔から月にウサギが見えるとか、踊ってる人が見えるとか
楽しい寓話が好きでした。

==============

先日土曜日の作品クラスで、扇子を持った踊り
白鳥の湖よりAct3、婚約姫の踊りを完成!

バレエを始めて1年にも満たない方
レッスン歴は長いけど、舞台に出た経験が少ない方
子供の頃やっていたけど、ブランクのある方
そういう方達が、まずトライできる振りやステップで構成しました。
バランセ、ストゥニュ、そしてマネージ(円に進む)動きとか
エア・パドドゥとかも(王子と絡みますから♡)入れましたね。

踊って下さった皆さん、色々な感想がきっと有ったと思いますが
自分の気持ちを、昇華する言葉を使う習慣を持ちましょう。
それも踊りが上手くなる一つの方法かなぁと、最近強く感じます。

「私って・・・まだまだ下手・・」と言うのかな
そういう表現や感想しかしないままだと、絶対に前に進めない。
もっと分析しまくって良いんですよ。
動画も撮った訳ですから、見て活用しましょう。
一番見たくないものだけど(笑) 一番のヒントがモリモリです。

 

最近は情報が多すぎて、どうもレッスンと踊りが分断されがち。
”正しく動く方法、色々な知識”
大事だけど、それはテクニックを行う上での
ヒントにしかすぎません。
そして、テクニックは表現の一部ですから
表現のツールが出来るから、上手と言う訳でもありません。

「踊る阿呆」と言う言葉が有る位
阿呆なぐらいが、ちょうどいい(笑)
アホになるぐらい、手足と体動かしてくたびれてみると
自分が捉われていた”言葉の威力”に気づきます。
そこからまた一歩前に進めたりする。

今週末の作品クラス、もう一回婚約姫やります。
踊りたい方は、お扇子持って来てくださいね。
ポワントで踊るのも最適な振りです。

9/30~10/14まで、♪秋の体験ウィーク♪行っています。
作品クラスも体験できますよ。
レッスンのお問い合わせはこちらから

 

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

バレエの基礎や、身体の使い方を身に付けたい方、
音楽性や表現力を磨きたい方は、ぜひ当スタジオへお越しください。
より細やかに、そして伸び伸びと踊れるように
バレエでセンスアップ!できますよ。
新宿御苑前と代々木にて、バレエクラスを開講しています。

レッスンは予約制です。
前日までにご予約頂くか、当日参加の方は
クラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。
Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると、嬉しいです♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ