バレエで美しくなる方法・白いアイテムがずっと着れるようになる(かも)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
今日はゆる記事(笑)

ちょっぴり早いですが、夏物を出してみました。

この白ワンピ、多分7年位前のものです。
もう今年で最後・・?と、思いながら毎年着てますが
今年もまだ着れるかも。
似合いそうなうちは着てあげよう。

白いアイテムは、年齢を経るにつれて
なぜか難しく感じるようになります。
それは、肌写りや手入れ(お洗濯)が面倒に感じるようになるから
と、聞いたことがありますね。
肌写りは、なんとなく分かる気がする。
質の良しあしが、肌に反映するんですよね。
なので、普段の食事や運動、メークも大切に。

お洗濯は一度着たら洗う、を絶対にしています。
黄ばみの原因は皮脂汚れなので
時々食器洗い洗剤やシャンプーを、部分洗いに使うことも。
すると案外綺麗になるし、生地も傷まない。
こうやって10年~位保ってるニットやシャツ、他にも何点かあります。

年齢が上がるにつれ、薄い色を着なくなる人確かに多い気がします。
黒や紺が多くなるのかな。
私も黒や紺着ますが、顔周りは明るくなってる方が良いので
明るい色や薄い色を、できるだけ持ってきます。

「全身白なんて、ハードル高い!」と言われそうですけど
汚さないように気を付けるようになるし
(汚したら、即お洗濯すればOK)
あとね、白が似合っていたいと、思うようになるのです。
難しい色ゆえに、普段から所作に気を付けるようになるし
ものを大切に扱うようになったり。

バレエウェアも、ぜひ薄い色を選んでみましょうね。
スタジオが明るくなるし、筋肉のラインが分かるようになって
お腹への意識が生まれます。
あと、白いウェアを着ると「やる気あります♡」に見えるので
ちゃんと指導してもらえることが増えます(笑)

4月も折り返しになりました。
今日も佳き日になりますように。

 

☆4/8で、スタジオ開設18年目を迎えました。
体験レッスンは1回¥2,000で受けられます。スケジュールはこちらから>>>
新宿御苑前スタジオ&代々木スタジオミキでのクラス内容 >>>

今日も佳き日でありますように。

 

★個人レッスン&メールアドバイスコースのご案内★
バレエを”楽しい”⇒”自身を向上させたい”方に。
動きに追われて、今一つ自分に自信が持てない
良くなってることが分からない、と言う方のために
個人レッスンを行っております。
更にメールでのアドバイスを加えた”メールアドバイスコース”もございます。
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスンしませんか?★

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

もこもこソックスで作る、簡単アームカバー

Kayano Ballet 河合かや野です。

バレエウェアグッズ、何気に手作りと言うか
アレンジしてしまうことが、よくあります。

こちらは3年?前に
もこもこソックスをリメイクして作ったアームカバー♡
リメイク品だよ~と言わなければ、誰も気づかれません(笑)
簡単に作れますので、ご紹介しますね。

① 好みのソックスを1足用意。長めのものが良いと思います。
ちなみにこちらは、1足¥700位のものでした。

② 靴下のつま先部分をカットし、踵のラインまで縦に切り込みを入れます。

③ カットした部分を毛糸で縫い合わせます。
ついでに、切り込みを入れた部分をかぎ針編みで
ぐるっと2周ほど編むとできあがり。(この工程はほつれ防止♪)

作ってみて、思いのほか身体にピッタリフィットするため
着心地(履き心地?(笑))が良く
そしてとっても暖かい。

ちなみにこの日、巻きスカートを忘れてしまい
着ていたカーディガンを腰に巻いて、クラス指導したのでした(笑)

これから寒くなって行きます。
昨日は木枯らし1号も吹きましたし、寒い!と着込むのも良いけれど
基礎代謝を上げて行くこともぜひ行いつつ、お稽古楽しみましょうね♪

 

★バレエクラスのご案内★

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味もあるそうです。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上まで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

Ballet PapierさんのTシャツ

夏真っ盛り。
毎日蒸し暑いですね。この時期はTシャツが大活躍!

Ballet PapierさんのTシャツ、白と黒。
着たところをアップしてみました。

 


色だけで、こんなにイメージが変わるとは!
白はほんわか。黒はシャープ。
KitoriTシャツ、時々プライベートでも着ていて
イラストのインパクトのせいか、すれ違う方から視線を浴びることが多いです^^

以前はバレエ用品に対し、そこまで余り頓着無かったのだけど^^;
でも刺激され「素敵なもの」に、真っ先に目が行くように。

今のウェアは素材感も着心地も良いし、そしてデザインもお洒落♡
”ダンサー自らがウェアデザイナー”と言うのが、ごく当たり前になってきています。
なのでぜひアンテナ張って、知ったほうが楽しいですね(^^)
まず興味を持って手に取ってみると
何かが自分の中で変わるかも?ですよ♪

 

昔のウェアはもう殆どありません。
想い出が染みついたモノは、潔く捨てました。
昔の想い出は、頑張ってたことも沢山あるけれど
苦しんで踊っていたことの方が圧倒的に多いので。
(そういうのは、今はもうサックリ捨てちゃうんです)

今は新しく綺麗で、気に入ったウェアを着るようになり
本当に日々のレッスンやクラス指導が楽しい(*^^)
私の場合はお仕事着であるからこそ、受講される人にも
そんなワクワクを、ぜひぜひもっと普段から
レッスンから、感じて頂けたらと思っています。

wp-1467812368489.jpeg

wp-1468190516948.jpeg

こちらのBallet Papier Japanさんのカタログ
現在ご入会された方と、レッスン受講生の方に差し上げています。

数量限定ですので、お早めに~!

 

—————————————————————–★
今月は入会キャンペーンを行っています。
まずは体験においでくださいね。
お問い合わせ、お待ちしています。
詳しくは→スタジオHPをご覧ください。

12月に行うバレエ小作品発表会。只今出演者を募集しています!
7月中旬で一旦様子を見たいので、お申込みはお早めに!

バレエ小作品発表会pdfをダウンロードして、ご覧ください。

レッスンスケジュールはこちら。
体験レッスンのお申込みは、こちら。
個人レッスンも承っています。こちら。


バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
ポチッと応援して頂けると、励みになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

オシャレへの近道(^^)

最近こちらのウェアを、好んで着ております。

着ると受講される方が皆「素敵~♡」と言って下さるので^^
と言うのは、ホントですけども(笑)

良い意味で、このウェアは自分に対して何か、”ピン!”とするものが。
お腹も背中もシースルーだからかなぁ。

image

本当は先日の高松アーツフェスタ”Frowers”での舞台で
自作ソロのお衣裳にする予定だったのですが
けれど通しの動画を見ると、藤娘のお衣裳がすごすぎる!
(本番は装置も見事なものが、用意されていましたから♡)

その演目の後に紗幕の前とは言え、ペラーンとした衣装で出てきて良いのか??
しかも私の次の演目の衣装と、色が凄く似てる!
こらアカン・・
このウェアには罪は無いけどぉ…

本能的に「う(>_<)、まずい。」と察知したアンテナがピコンピコン鳴り

お客様から見た目線からも、色はオレンジピンクのお衣裳に急遽変更して
そして振りも更に少し手直し・・と言うことに。
(本番まで、振りは延々と直し続けましたが・・・^^;)

身に付けるものは、格好いい言葉で言うと「自己表現」のツール。
でもそれは人様から「わぁ素敵!」と思って貰ってこそ意味がありますし

また特に舞台に使うよ~となった場合、全体の雰囲気を前もって見れたり
ある程度の自由が利くものなら潔く変更、と言うことも
可能なんじゃないかな、と思ったりしています。

wp-1465770386398.jpeg

隣の友達は・・・
↓ ↓ ↓ ↓

13445665_890362591067830_5607252738782846217_n
一瞬こんなんになってました(笑)
これは余興ね、余興(笑)

話は戻って・・

こういうのを受講生に話すと、殆どの場合
「はぁ、そういうものなんですか。」と言うニュアンスの相槌が多いのですが

客観的にいつもすごく全体のバランスを見て、
こちらは考えているんやでー、と言うことを
いつか気づいてもらえたら嬉しいですね。

そしてバレエを習うことは、ゆくゆくは自分のセンスアップも図れること。
なぜなら、様式美の世界だから。

バレエ小作品発表会のPDFです。
ぜひダウンロードしてご覧ください。出演者募集中です。
素敵な会にしたいので、ぜひ一緒に盛り上げていきましょう。

————————————–★

★7/5(火曜日)に体験会を行います。
内容は基礎クラス、広々としたスタジオで踊りたい方、ぜひお越しください。
詳細はHPにて。

レッスンスケジュールはこちら。
体験レッスンのお申込みは、こちら。
個人レッスンも承っています。こちら。


バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

ポチッと応援して頂けると、励みになります。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

 

 

久々に、バレエ用品に関するツレヅレ

今日クラス指導後に行ってみたバレエショップで、こちらを見つけました。

SAMSUNG

ここの、レジェタイツが好きです。
柔らかくて締めつけ過ぎず、そしてフーターだけど、足の指がスムーズに使える。
けれどもう廃番商品のため、在庫のみしか数は無いのですが・・・昨日はなんとMサイズが有った!
出ていた数、まとめてお買い上げしてきました。(と言っても2足^^)
しかも今の時期はタイツが35%引き、と言う、とっても有難いお値段設定になっていましたよ。

スタジオでも2年位前から、「ピンクタイツ履きましょうね」と薦めてきていますが
昨日の初心者クラスで、生徒さん達の脚線がとても綺麗に変わって来ているのを見て
思わず誉めてあげました(*^_^*) 皆さん喜んでましたね~

タイツは”脚のファンデーション”だと思うと良いかもです。
舞台では役柄によっては、微妙に色も使い分けますが、普段のレッスンだと少し明るめのピンクが綺麗だと思います。
お化粧する時に下地が綺麗な方が、他のポイントメークが映えるのと同じで
汚れたりヨレたり、穴が開いてるタイツだと気持ちも乗らないし、脚が綺麗にならないと(私は)感じるけれど・・・^^;

SAMSUNG
そして、ポワントをちょこっと見ていたら、なんとカペジオのアエリアルが¥1560!
こちらも廃番になるのだとか。
17年前?位に履いてたのですが、履き良かったなぁと。
これまでFREED社のを履いてましたが、このところの円安と価格高騰で、ちょっと手が出ない・・・(涙)
暫くポワント探しの旅が始まりそう~・・

女性バレエダンサーは、ポワントを買うためにバイトをする、と言うくらい、それだけ消耗品です。
長持ちするのも有るんですけど・・・。それが足の感覚に合うかどうか、と言うと
微妙な部分もあり。。

10407177_738501602854483_8131537506808718154_n
こちらは昨年の12月の舞台の時のために買った、ミレラのポワント。
ポワントのソールのバネが(私的には)とっても強く、かなり履いて練習したのに、いまだに履けます。
けれど、履きこなして踊っているか、と言うと微妙。。。
立った時の感覚がFREEDのものよりも高く感じるため、引き上げる練習にはとっても良いけれど、指の裏の感覚がいまだ固く感じるので、ちょっと馴染めてない感じがしたり。
今はバレエシューズのような感覚でポワントも履きこなす動きが多いですから、それにはちょっと向かないのかもしれない。
どちらかと言うと、オーソドックスなポワントワーク向きかも。
※これはあくまで私の感覚です。
でも、足の甲のラインはとっても綺麗に出るので、客観的には褒められます。

☆大人バレリーナさん達、自分の足の強さ弱さでポワントシューズを選んでるみたいだなぁと、昨日もショップで感じました。
立った時の感覚は自分のものなので、そこはもちろん大事にして欲しいけれど
実際はスタジオで踊ってみないと分からない部分、沢山ありますね。
現場の状況(クラスのレベル等)にもよりますが、バーから履いて感覚を試してみたり
客観的なシルエットのダメ出しをどんどん先生から貰うなりして、自分の感覚だけに頼らない方が良い気がします。
やっぱり綺麗に立って動けるようになってもらえたらと思うので、かなりアドバイスしてますよ^^

それにしても、バレエ用品を新しくすると、やっぱりワクワク♪
と、昨日ショップにて感じたのでした^^

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

レッスンウェアでテンションを上げる方法♪

今日数カ月ぶりにレオタードを新調しました。
仕事着でもあるのでそれなりに枚数は有るのですが
実は擦れて薄くなっているのが殆ど。。


こちらはCapezioのもので、実はかなりのお値打ち品。
着るととても綺麗なラインを出してくれます。

そしてキラッとなってたらいいな、とラインストーンの飾り付けをしてみました(*^^)
些細なことですが、この「キラっ」が有るかないかで着た時にテンションが上がります。
そしてこの”キラッ”を意外と皆さん、見てる。。

このウェアは青銅色なので手持ちのWater色のスカートが合いそう、と1人コーディネートしてみたり。

他にも持っているスカートをあれこれ合わせて配色のバランスを見たり
意外と合う色合わせを発見したり。
新しいものが一枚増えるとやはりワクワクします。
1人コーディネート、ぜひやってみてくださいね(*^_^*)
色合わせは楽しいですよ~

そしてもうヨレヨレのウェアとは、サックリお別れ。
今日は白いウェアとエンジ系のスカートとサヨナラ。
どちらも擦れて薄くなっていたり、かなりほつれていたり。
稽古着をとことん使い倒してのサヨナラは、捨てる時に「ありがとう」と添えて捨てます。
だって今まで頑張ってくれたから^^

↓↓いつもお読み頂きありがとうございます。応援ぽちお願いいたします。↓↓ にほんブックマークロブログ村
にほんブログ村演劇ブログバレエへ