時代の流れを感じること、へのツレヅレ

今日は「さて、レッスンに行くよ~」となった後
受講生から体調不良やお仕事等の連絡が入り
休講になっちゃいました♡

なので、思いがけなく出来た土曜日の時間なので
考えてることをまとめたり、スケジュール更新したりしようと思います。

==========

昨日長く通った銀座のワインバー
運営されてる方が変わられるというので、ご挨拶に行ってきました。
良いお店だったなぁ・・

馴染のワインバーが銀座にあるなんてカッコいい!
なんて思う方も居られるかもしれませんね。

これらの美しいワイングラス
東日本大震災の時、早めにお店に来られていたため
1つも割れなかったんですって。
身を挺して守ったそうです。

どのお店?と知りたい方は
「ワインバー・グッドドール外伝」をお読みくださいね。

.

私はバレエスタジオを始める前は、約8年半都心のホテルラウンジや
ホテルのレストランで働いたあと
ワインとチーズのマリアージュのお店に務め
銀座のワインバーで働いた経験も持っています。
~はじめましてはこちらから~

ちょうど時代はミレニアム。
お洒落に高級感あふれるものを楽しむのがステイタス、と言う時代でした。
バブルは終わっていたけど、今に続く”食&レストランブーム”の走りかな?

私が働いていたワインバーは、ある酒造メーカーがやっていたお店で
1杯600円~のリーズナブルに飲めるものが中心でしたが
チーズの方が、全然クオリティや値段も高くて(笑)
そのため、老舗のワインバーに連れて行って頂いた時
ナニコレすごいなぁ!と思う値段のワインがどんどん売れてました。
そしてとても華やかでしたね。

「ワインにそんな風にお金が使えるなんて
(銀座って)すごい人達が集まるわ~」と、当時は思っていましたが
言い替えると、求める人が居るから需要があり
しかも欲しがる人の層が違う。
だから良いものが集まってくるんですよね。
それが銀座のステイタスです。

そして良いワインは美味しい!当たり前だけど。
舌が肥えると言うのは、飲んでみないと分からないのと
そういう場に触れる機会があるかどうか
そして自分の味覚として、どう感じるか?だと思います。

私がお店で働いていた頃は
【分かるお客様】が、”この子はまだ余り良く分かってないけど
このお店なら、色々知識も身に付くからよろしくね”と言う
お店&お客さまのタッグで、新規のお客さんを育てる、と言う図式が
成立していたような気がします。

けれど今はそういうタッグが、余り組めないと言うか・・
資本の力で出来たお店が増えたからなのか
人を育ててあげたい、と思う人が高齢化したのか(それもあるかも・・)
とにかく色々なことが、変わって来てます。
プチプライスな世の中ですし、安くてもまぁ良いじゃない、と
捉えることが増えたのかもしれません。

.

けれど、プチプライス的思考でこの先ずっと行ける?と言うと
これまたムリなのです。

豊かさと言うのは、豊潤に準備されたものを指すこともあるけど
少しずつ段階を上げて、自分自身のクオリテイを
高めることでもあるのですから。

バレエの世界も、似たようなことが増えて来てます。
飲食とバレエ、全く関わりの無い世界(のように感じるけど)
けれどこの世の中起こってることは、全て繋がってる。

私は運よく、二つの業界の
「陽の当たる部分」と「影の部分」の
両方を知ることができたなぁと感じています。
なので折を見て生徒さんにも、こういうお話するんですけど
皆さん別世界のよう・・と聞いておられます(笑)

今日の記事は、私のバックステージ的な一面を書いてみましたが
中々面白いでしょう?たぶん(笑)

では良い土曜日の午後を♪

明日の1DayWS、ぜひご予約お待ちしています。

レッスンスケジュールはこちら

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

広告

身体の平衡感覚を保つために♡

Kayano Ballet 河合かや野です。

昨日は新月。
身体の中をスッキリさせたくて、空中ヨガのクラスを受けてきました。

昨日の記事に三半規管のことを書きましたが
空中ヨガは逆さまになるので、三半規管すごく使います。

三半規管は平衡感覚を保ってくれる器官で
首や肩が凝ってると、中々その機能を発揮できないそうですよ♪

この動きをさせると、子供達は大抵バランスを崩して
後ろにころころ転びます。まるで面白い位(笑)
(クラスでは足首を持ってもらってます)
それは三半規管がまだ鍛えられてないためなので
全く何の問題もありません^^


Photob by  Akira Nagashima

バレエクラスのプリエのアンシェヌマンで
「前にカンブレ~」とする動きがあります。
でね、三半規管はこういった「頭を下げる」ことでも鍛えられますが
首や肩が凝ってると、この動きが効果的に行われてないことが多いのです。
「身体が固い・・」と言う方にも多く見られますね。

この動きをしてもらった時、ブラーンと手が前に出ない方にも
時々出会います。
まるで「きょうつけ!」のように、脇が締まってしまうと言うか。
脇が締まりがちな方は、首や肩の動きも固いことが多いかも。
(あくまで、断定的じゃないけど)
耳と肋骨は遠いけど、すごく関係性があるんですよ。

90分のレッスンの中で、いつも沢山説明交えて行ってますが
ピンポイントでも良いので、拾えることから始めてもらうと
そこに気づきが生まれます。

自分の身体は、自身の乗り物なので
性能を知って、楽しむ方が良いと思うのです♡

いつもブログを読んで下さってる皆さま
一度ぜひ受けに来て頂けたら嬉しいなぁと、切に思ってる次第。
今日もスタジオでお待ちしています。

雨だけど、どうぞ佳き日になりますように。

レッスンスケジュールはこちら

 

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

自習タイムより~回転ツレヅレ~

Kayano Ballet 河合かや野です。
冷たい雨ですね。
先だってから咳風邪を引き、治りかけていたのに
最近また麦門冬湯と言う漢方薬を、飲み出しました。
でもこれ飲むと、かなり楽~!
早く声が戻って欲しいです。

昨日の夜のレッスン、どなたもおいでにならなかったので
自習タイムでした。

久々に回転のタイミングを、しっかりおさらい。

回転は、床の摩擦と(最初に回転の動きが始まる力の入り方)
そして三半規管のバランスで成り立ってることを、ご存知でしたか?

すごく回れる人を見ていると、プレパレーションの後
体が段階を追って集まってゆきます。
(コンマ何秒と言う世界観ですよ♪)
いわゆる回転軸と呼ばれてるものですね。

回る軸は確かに真っ直ぐ(なことも必要だけど)
コンマ何秒で、足、腰、ウェスト、頭部をシュルシュル~と
集めてゆく感覚が養われてるかどうか、です。

静止した状態で、パッセのバランスをするのも
安定を求めるんじゃなくて
足、腰、ウェスト、頭部をシュルシュル~と
集めてゆく感覚を養うために行います。

この「支えてくれてありがとう」は、床に対しての気持ち♡
固い床だから回れますし、重心を支えてくれます。

三半規管の感覚については、説明し始めるとむちゃくちゃ長くなるので
サックリとだけお伝えしますが
「頭部を回す」ことや、「揺れる」動きをもっと大切にしたら
大人の方でもそれなりに鍛えることは可能だと確信しています。

「知りたい~」と言う方は、ぜひレッスンにおいでください♡
私のレッスン、すごく難しそう、と(どうやら)思われてるようですが
基礎が中心なので、初心者の方からでも安心して学べます。
基礎は応用範囲が広いから、初中級や中上級クラスを普段受けてる方でも十分対応できます。

レッスンスケジュールはこちら

今日も佳き日でありますように。

 

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

何かを買う時・何かを習う時の相手選び、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサー、河合かや野です。

雨ですね。
今日明日、しっかり降るとか。
お天気もだけど、気温が低いので
どうぞお風邪召しませんように。

何かを習う時
何かを買う時
誰から習うか?
誰から買うか?

これはとっても大事だなぁと最近痛感します。

 

Photo by Akira Nagashima

安いから買うよりも、 自分が気に入ったものならお財布と相談する
とりあえずここでも良いか、と言う場所にレッスンに行く、よりも
以前から気になっていた人のところに、出向いてみる
(それで近ければ、なおラッキー!)

捻出するのは、自分から生み出すことだから
時間が無い、のではなく、本当はある。
お金が無い、のではなく
100円のチョコを食べたくて買えるのなら、それはある。

と言った具合に。

私は結構”お得”に対してアンテナが敏感なことが多く
「掘り出し物」を見つけるとか
値段の割に安っぽく見えないものを手に入れる、と言うことが得意だったりします。
ある意味才能ですね^^
それを「わ、ステキ!」と褒められることも多いので。

けれど最近は値段の割に~、な事に対して喜びを感じるよりも
自分が気に入り、これを手元に置いて使いたいなぁと
思えるものを探し求めるようになりました。

習うのも同じで
知名度のある〇〇バレエ団出身の方だから、と言うことよりも
普段何を考え、何を発信してるか
何を伝えたくて、普段活動されてるか

そこを見るようになりましたね。

多分以前は、掘り出し物を手に入れて喜んでる自分が好きで
それを人から「良いなぁ♡」と言われることに
優越感を感じていたんだと思います。

今はそんなちっちゃなことよりも(笑)
自分の目で確かめ、これ必要!と思ったもので十分。
審美眼は衰えてないですから♡
自信を持って薦めたことを聞いてくれる人も増えてきました。

高いお金を出して、他と同じことをしているよりも
選ぶ目を持って、自分のために身になること、をされた方が
絶対お得なのではないかしら??

これからは益々そういう時代になります。
なので、日々私も勉強。
ぜひ、レッスンに受け取りに来てくださいませ。
今日は新宿御苑前&スタジオミキどちらもクラスがあります。
レッスンスケジュールはこちら

今日も佳き日でありますように。

 

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

教師バカだな~と思いつつ・・

Kayano Ballet 河合かや野です。
今日は6日ぶりに良いお天気!

昨日は幼稚園でのバレエクラス。
バレエってなに~?を伝えるために
先月持って行ったこの本が、子供達にえらい人気!

何が一番人気かというと・・・

このメークが載ってるページ。
このページを見つけ出そうと、必死でめくってます(笑)
そして見つけたら、全員で「ぎゃーーー!!」と笑ってる。

 

この写真は圧倒的に訴えるものがあるためか、静かに見てます。
面白いですね、分かるんですね。

今幼稚園でのクラスは、現在2クラスあります。
一つ目のクラスは基礎レッスンの後に、課題として創ってみた作品を練習中。
二つ目のクラスは、10月からスタートしたばかりのため
基礎レッスンの後、サン・サーンスの”水族館”の音楽で即興をやってみました。

クラシックバレエ、と言うと
型をしっかり教えなくては、と受け止められがちですが
3歳~5歳(6歳)の子供達には、心の中からワクワクと弾けだすものを与え
それに付いて来れる体力と、集中力を養うことを課題にしています。
飽きっぽい年齢こそ、柔軟対応&やるべきことを学んでもらう。

「踊る」と言うことに、どちらのクラスもワクワクしてくれてます^^
教師バカだけど、皆がめちゃ可愛いです♡

大人の方に感じる「素直な可愛さ」は
ひたむきに、何かに向き合ってる姿
そして興味が有ることに対しての反応。

あれやこれや、言葉で飾ってしまわない
反応として見える何気ない立ち居振る舞いに、
私はいつも「教師バカ」的な感覚で見てますよ♪

 

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

褒められたい気持ち

バレエ教師兼ダンサー 河合かや野です。

昨日時々息抜きに行くお店のマダムが、仰ってました。
マダムは日舞を長い間習っておられます。
「明日お稽古なの~」と前置きされて

「お稽古に行ったら、先生に褒められたい!って思うんだよねぇ。
でもそう思うなら、お家でも練習してないとダメなんだけど。

先生は『お稽古なんだから~』と仰るけど
やっぱり褒められたい心理はあるし、それに
舞台に出る機会が無いと、気持ちがシャンとしないわぁ。」

あぁ、なんかとっても分かる~!と思いました。

私は普段先生に褒められたい願望は、余り無いのです(笑)
けれど目に留まりたいと言う気持ちは、心のどこかに有りますね。
やっぱり自分を見てもらいたいですから☆

日舞は大抵、マンツーマンが多いです。
グループレッスンもあるけれど
「お稽古を付けて頂く」と言う気持ちで
臨まれることが多いと思います。

私もマンツーマンレッスン行いますが
1対1になると、人は嫌でも底上げされます。
それは見てもらいたい、と言う気持ちが、多分全体レッスンよりも
強くなるからだと感じます。
そうやって質を上げて行くんですね。

お店には今、これらがドーンと生けられてます。
これもご自分で生けられる。すごい。

踊りの上手い人はセンスが良いことが多いです。
センス良く、なりたくありませんか?

量産型のセンスよりも、個のセンスの磨き方
私のクラスでは、その点もお伝えします。

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
新宿御苑前・参宮橋のバレエクラス
大人のバレエをメインに、17年行ってきています。
丁寧な指導は、常に好評を頂いています。
バレエが楽しく踊れて美しくなりたい方
初心者から経験のある方まで、安心して通えます。

レッスンは予約制のため、前日までにご予約頂くか、
当日参加の方はクラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

簡単に分からなくて良い、だけど~のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサー、河合かや野です。

藤野暢央さんが書かれてる、バレリーナのカラダ講座
アラベスク編が更新されたので、ご紹介します。

いつも図解入りで分りやすく書かれてて、そして面白いです。
今回は文面の最後に
「かの有名なジョージ=バランシンが多くの写真で見せている「手つき」を
真似して添えてみました。」

と、あります。

それはこちら↓↓

「僕は彼から直接ご指導を受けた訳ではありませんが、
あの手つきはバランシン作品のための「アンデオールでの内ももの在り方」
示唆したものだと、僕は信じています。」

締めくくり方も良いわぁ(*^_^*)

ここで3つのキーワードが出てきました。
”バランシン”
”バランシン作品のための”
”アンデオールでの内ももの在り方”
—————————————————

バランシンの名前を知ってる程度です、と言う人もいれば
写真を見ただけでは、「誰?」となった人もいるかもしれません。
作品を見たことが有る人もいれば
実際に踊り、バランシンメソッドを説明できる位の方も居られますね。

私は数年前、バランシンメソッドの胡桃割り人形の全幕公演に
出演したことがあります。
この舞台はリハーサルの段階から、とてもとても難しく(しかもキツくて)
先生の中では、全員がバランシンメソッドで踊ることが
一番の念頭にお有りだったため
毎回のリハーサルは本当にグッタリでしたが
「知る」と言う意味において、とても良い経験になりました。

私が「これ、意味が分かった!」と言えるようになるのは
どれだけ短く見積もっても、3か月は必要。
クラスから参加して、そしてそこの舞台に出るのは
一番効率が良く、そして多角的に物事が見れます。

ピエール・ダルド氏のクラスを受けていた頃は
パリ・オペラ座のメソッドでのレッスンで(約5年半)
そのもっと前の先生は、東京バレエ団の方でしたからロシアスタイル。(約13年)
もちろんその間に何度か舞台を踏み、身体に入れていますが
今の様な気持ちで臨んで居たら、もっと早かったと思います。

なので、どれだけ有名な先生のWSや講習会に出ても
1~2回で分かったと口に出して言わないこと、が私のマイルール。
でもその日その場で言われたことに従い、違っていたら
やり方を変えることは出来ないといけません。

ちょうど先月、チャコットスタジオパフォーマンスで
ノブオさんの作品に5つも出演でき、普段も可能な限りクラスを受けてるため
ノブオさんが伝えたいこと、大切にしていることや方法論は
私なりに「これ、意味が分かった!」と言える。
だから紹介もしますし、自分が良いと思ったことは人に伝えられます。

もちろん閃きや、言葉から得るヒントも沢山あるので
それも「分かった!」のウチです。
そこから身になるところまで
習得することを、ぜひ続けて欲しいです。
なので1,2回で判断すべきでない。

今までとは方法が違ってて当たり前、と割り切ると
結構身に付くのも早くなることもありますよ~。

今日も1Day WS行います。ご参加お待ちしています。
どうぞ佳き日になりますように。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet Studio HP

バレエの基礎や、身体の使い方を身に付けたい方、
音楽性や表現力を磨きたい方は、ぜひ当スタジオへお越しください。
初心者~経験者の方まで対応したクラスがございます。
より細やかに、そして伸び伸びと踊れるように
バレエでセンスアップ!できますよ。
新宿御苑前と代々木にて、バレエクラスを開講しています。
レッスンは予約制です。
前日までにご予約頂くか、当日参加の方は
クラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さい。
Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ