セルフケア~「痛くない身体で踊りたいから」

3年前の4月に投稿した記事。
こちらも書き改めて再掲してみます^^

いや~、マニアやね。身体マニア(笑)
でも以前、前田美波里さんがテレビのインタビューで
「今まで散々マッサージだのエクササイズだのを受けて来ていて
自分でこれらを出来るようになったら、お金もかからず済むじゃない?」と。

あ、それすごく一理ある、と思ったのです。
同時に、習った事を埋没(埋もれさせない)ためにも
自分で工夫して出来るようになることは、すごく豊かなこと。

 

一昨日クラスを受けた後、最近背中がよく痛くなる(疲れやすい)旨を先生に伝えたら
「よくそこを動かしてね」と、アドバイス下さった後に
「今まで色々やってきているんだから、もっと自分で解せるはず」とも言われました。

痛みと言っても怪我の痛みではなく、凝りとか使い痛みであったり
または普段の荷物を肩にかけている時、痛む鈍痛であることが多いのです。

ただ動かしている内にほぐれては来るけど
終わった後にかなりどーーんとした疲労感が残ってしまうので
やっぱりケアが足らないし痛いのが当たり前になってしまっているなぁと思っていました。

そのために昨日はクラスを受けに行くのを止めて
自分のトリガーポイントを探すことに集中しました。
探して行くうちに幾つか見つかり、そこをセルフケアグッズで解す解す。。
「痛い痛い」といいながらも
これは自分が痛いだけで誰にも迷惑かけてないもんなーと思いながら
ありとあらゆる方法で試してみたり。
こういう時に、過去受けてきた色々なエクササイズ経験が生きますね。

途中鏡でチェックすると、右手が若干長い事に気づきました。
「あ、これイカン」とまた解す。
(右手の対極の左肩下付近とか)そんなことを色々やっていると
90分経過していました。
90分は通常のバレエクラス、少し長めのヨガクラス
マッサージに行ったら90分コースに匹敵しますが
それだけ時間を掛けてみたら痛みも歪みも何とか取れていました。

その後仕上げに軽く、キッチンでバーレッスンをしてみたら
痛みの無い身体はとても軽くてバランスも良く、力がちゃんとスッと通るのです。

ついつい他人に頼りがちになるけど
自分で出来るようになって初めて、色々「これだ!」と思えることがあります。
ゆくゆくは、もっと時間を短くしてもOKな位にまでにしたいと感じます。

昔から「もっと足が上がるようになりたい」と思い、
沢山のエクササイズを受けていたのですが
今は更にもっと大きな恩恵を受けている感じ。

自分で治せたりするのは、プロフェッショナルの領域だよと
言われたこともありますが
うーん。。学びをそのまま放置しない、と言う意識があれば
もしかすると、きっと誰でも可能かもしれません。

思い込みのループにはハマらないよう
務めます♪(*^^)

22019_470974166273896_1511190472_n
写真はエクササイズボールを使って、胸骨をほぐしている時の様子(*^^)

wp-1487061684449.jpeg

 

 

 

 

 

大人からのバレエは、エレガントに美しく

バレエを踊ることで心がよりHappyに
そして身体は健康に美しく!
新宿と代々木で、クラスを開講しています。
バレエを通じて心がHappyに。
新宿と代々木他で、レッスンを行っています。

 Kayano Ballet Studio wp-1487210549251.jpeg

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

自分に「構って」あげる(^_^)

予習と復習。
学校の勉強ではありませんが
バレエのレッスンにおいても、とっても大切。

なかでも復習は大事。
スタジオの空気に浸ることで、大抵の人はやってる気になるし
学んだ気になってしまうよね、と感じることが多い。
特に先生の説明を聞いただけで、分かってるつもりになっていませんか?

終わった後覚えてるかと言うと、案外そうでもなく
さっき習ったことでも、すぐその場から忘れていきます。
習ったことは、1時間後にはもう半分忘れてる、と言う現実もあるし。

だから継続が命なのだけど
昨日は自分に対して、すごい気づきがまた有りました。

「ある意味、予習や復習が余り好きじゃない自分が
今こうして居られるのは、結構能力が高いんじゃないか。」と(笑)

言い替えると、能力があるのにも関わらず
磨きが甘い部分を見つけた、と言うこと(汗)
そして自分に対して、余りかまってあげてないと言う現実。

そういう時は、無心でおさらい作業に没頭します。
ピンと来たこと、心に残るアドバイス、その他

本当に身体で分ってる?
出来てるつもりになってない??
ホンマにこれで合ってる???

シチュエーションを想い出しながら
言葉に出して言いながら行ったり。
これお薦めですよ。やってみてくださいね。

ダンサーは、自分へのダメ出しは得意です^^
自分に厳しいと言うのは、自分に向ければ良いエネルギー。
そしてダメ出しは、自分に対してどんどんやりましょう。
人と一緒の時は、相手のこと考えればいい。

最近エクササイズ指導をお願いされることが増えて来ていて
そういう方達が、どうやれば喜んで下さるか
身体に残るようになるか、
自分の身体を通じて、プログラム構成してます。

方法を考えるのは
①まず人から習う
②自分に落とし込む
③自分への効果を感じた後、他者との違いを見つける

教えるようになると、自分のスキルがウンと上がるのは
自分と他者と言う二つの存在があって、その為に頑張るから。

気づくと3時間以上、あっという間でした。

スタジオに出掛けるとしたら、往復の時間プラス、1レッスン受けてる時間と匹敵しますが
その3時間を、自分のためだけに使えるなんて、贅沢な時間。

wp-1487061684449.jpeg
wp-1487061734810.jpeg

wp-1487061705585.jpeg

<食事>

女性の生理周期は痩せやすい時期が三回あります。

中でも生理後は、身体が軽くなり
ダイエットを始めるのに、適しています。

ダイエットと言っても、私がオススメするのは食事制限ではなく
排泄しやすい身体へ、誘導すること。

大根と牛スジの煮物
モヤシサラダ
納豆と玉子
ホウレン草とお豆腐、和布のお味噌汁(いりこ出汁)
ご飯

wp-1487061717273.jpeg

おやつに甘酒プリンを作りました。
甘酒も手づくりしてます♪ 飲む点滴と言われる甘酒
私はお通じが、非常に良くなります・・・♡
そして肌もプリプリ♡

和スイーツは、やさしい甘さ。
でも真ん中が陥没してしまいましたが・・・(笑)

【身体のコントロール方法】
できるだけ自分に手をかけることで
私は色々な痛みや疾病から、回避できてる気がします。
多分「かまってあげること」が、大事なんだと思います!^^
至れり、つくせり・・・ 嬉しいね、ありがとう、と体が喜ぶことをしてあげると
スーッと変わって行きます。
そして時々厳しくなる・・・。このバランスです。

誰だって大切にしてもらいたいでしょう。
それをまず自分で自分に、思い切りやってあげましょうね。

甘酒プリンの作り方→バレエ教師兼ダンサーのおうちご飯へ

 

 

☆2月中、体験レッスン後ご入会下さった方
個人レッスンを、15分無料で体験できます。
詳細はお問い合わせください。
土曜日のトライアルレッスンも、引き続き2月末まで継続中です!

——————————————————————–☆

4月の舞台&5月の舞台への出演者募集中!→こちら
5月は、天満天神バレエです。東京公演の昼の部に、今なら出演できますよ。
秋~冬、スタジオでもパフォーマンスを行います。

出演してみたい、と言う方は、通常のレッスンへ体験にいらしてください。
今年~来年にかけての、舞台出演の機会を幾つかオファー頂いてますので
ご入会頂けた方には、その人に見合った舞台チャンスをご紹介できます。

——————————————————————–☆

「バレエを日常に生かし、その人それぞれがもっと輝くように」

受講生1人1人に対し、誠実に向き合うレッスンを行っております。
大切にしてるのは基礎力。そしてお稽古に向かい合うメンタルと
長く踊れる身体を作るための、知識とそして使い方。

バレエを通して、しなやかな心と体を持った女性になりませんか。
人生に、輝きを。No dance No Life!

Kayano Ballet Studio

2017%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してくださいね。励みになります!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ