Kayano Ballet Blogにお越し頂き、ありがとうございます。
2000年から登戸で大人の方向けのバレエクラスを開講し、
2015年4月から登戸クラスのレッスンを新宿村に移転し、現在に至ります。

私は5歳で水泳とピアノを始め、8歳でバレエを始めました。
運動神経は、決して良かったとは言えませんでしたが
好きなことや興味を持ったことに関しては、自分でとことん調べる性格。
子供の頃に培った、そんな性格が功を奏して
お蔭様で現在も、バレエを続けられています。

スタジオを始めるまでには、バレエのレッスンを週6日受けながら、様々な職業を経験。
私の20代は、仕事とレッスンに明け暮れていました。
主には接客業で、高校時代のマクドナルドから始まり、ファミレスやコンビニ
そしてホテル業や、ワインとチーズのお店やワインバー勤め等。
ホテルではベッドメイキングの下請けから始まり、洗い場や調理場を経験したり
そしてラウンジグリーティングやウェイトレス
更には、VIPのお客様対応なども行っていました。

元々人が好きなのかもしれませんが、内勤でじっとしているよりかは
動いている仕事の方が向いているようです。
何より食と携わってきたことは、今でも大きな影響を受けています。

辛いことの代償として、楽しい事をするのではなく
どんな物事の中にも、楽しみを見出すことで
その人の人生が、豊かに感じられるようになる。

バレエのレッスンは、本来はとても淡々としていて
そして覚えることが沢山あり、舞台で観るものとは違っているなぁと感じることが殆どです。
けれどその淡々としたものこそが魅力で、皆さんバレエにハマって行きます。

「バレエで美しくなりたい!」
「もっと上達したい!」
願いをしっかり持った時から、そこに向かって行動を始めた時から
人は変わることができます。
ちょっとだけ勇気を出して、前に向かって行きましょう。

 

Kayano Ballet Studio
河合かや野

05958

 

 

 

≪プロフィール≫

奈良市出身。8歳より父の勧めによりバレエを始める。
日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻卒
在学中、バレエ、モダンダンス、スペイン舞踊、キャラクターダンス
パントマイム、日舞、ジャズダンス等の基礎他、西洋演劇史や運動生理学等を学ぶ。

卒業後は数年間、都内ホテルの飲料・接客業務と並行しながらレッスンを続け
チーズ&ワイン業界の仕事や、職業訓練講師として
美容・健康・ダイエットの講師を2期務めた経験も、併せ持っている。

日本バレエ協会会員
上京後山路瑠美子氏に師事。山路瑠美子バレエスタジオ在籍13年。
その後ピエール・ダルド氏(元パリ・オペラ座)に5年半師事。現在はフリー

1992年から日本バレエ協会公演始め、武蔵野シティバレエ
小林恭バレエ団公演等多数出演する。

2001、2002年ローザンヌ国際バレエコンクール事業部主催バレエセミナーにて
ヤン・ヌィッツ氏から解剖学的アプローチによるバレエ教授法を学ぶ。
2010年パリ・オペラ座バレエ学校のペタゴジー
(年少の生徒のためのバレエ教育法)ディプロマ取得

心と体(メンタルとフィジカル)の調和の必要を感じだした時から
ヨガを始める(2005年)
フィジカルの鍛錬の必要性を感じた20代から、様々なボディワークに触れる。

2000年にKayano Ballet Studioを開講。
主宰スタジオ以外では、読売文化センター北千住にて
バレエクラスを担当している。

≪スタジオのあゆみ≫

2000年4月8日 クラウドナインにてバレエクラスを開講。(当時は木曜日のみ)
2003年    初のスタジオ発表会(当時は合同)を開催。
2004年    スタジオ単独として、初回発表会開催。(小品集と白鳥の湖第3幕)
2005年    第2回スタジオ発表会開催(小品集と胡桃割り人形よりお菓子の国)
2006年    第3回スタジオ発表会開催(小品集とライモンダ第3幕より抜粋)
2007年    第4回スタジオ発表会開催(小品集とドン・キホーテより抜粋)
2008年    スタジオ主催のバレエコンサート開催。
2009年    第5回スタジオ発表会開催(小品集とジゼルより第2幕)
2010年    第6回スタジオパフォーマンス開催(スタジオミキにて)
2011年    第7回スタジオ発表会開催(パ・キータより抜粋と小品集)
2014年    新宿村スタジオにて、スタジオパフォーマンスを開催。
2015年    新宿村スタジオにて、バレエぬり絵とのコラボ&スタジオパフォーマンスを開催。

2014年    東京シティバレエ団コンペティションに、スタジオ生出場
2015年4月  京都バレエ専門学校高等課程に、吉祥寺産経学園の生徒が入学。
2016年6月  高松アーツフェスタに振付&出演。
2016年12月  クリスマス企画開催。

0658
スタジオ発表会”ジゼル2幕”より
撮影:長谷川清徳さん

———————————————————————☆

”大人のバレエは、エレガントに美しく”

「よりよく踊れる様になるための身体の使い方を知りたい」
と言う方、とても多いと思います。

大人は知識をしっかり身に付ければ
理屈で考えて動くことができるため、
素直に身体に伝える練習をすれば、大人からでも美しく
そして”きちんと導線が見える踊り方”が
出来るようになります。

「先生のアドバイスは、目から鱗です!」
「こんなに丁寧に、しかも分りやすく教えてくださる。」

受講生の皆さんのそんな言葉が、私の励みです。
どうぞスタジオに、お稽古しにいらしてくださいね。
http://bit.ly/KayanoBallet

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村