”バレエを活かす”ことの、今までのあれこれ

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。

「バレエを究める」と言う部分よりも
「バレエを活かす」方向に、かなりシフトチェンジした今年。
”バレエさえやってれば、何とかなる”と言う考えから
たぶん、大きな一歩を踏み出した気がしています。

まだ種は植えたばかりで
芽はチョロチョロっとしか出てないけれど
「この方法効きます!」と言ってくれる人は
じわじわ・・・と増えておられます。

〇〇のために行う、のではなく
自分のために、可能性広げてもらえたら嬉しいな。

 

※以下、ご本人の許可を頂いて掲載しています。

側弯症と共存されてる生徒さん。
肋骨の動きが固く、背中がいつも圧迫されてる痛みがあり
「背骨が上手く丸くならない」のが、苦痛の種でした。

普段肩はいつも張りつめてこわばり(自覚症状は無いそうですが)
喩えるなら、鎧を着た姿勢が常。
その状態でバレエのクラスを頑張っても
(これまた喩えるならだけど)
固まった土に種を蒔いても芽は出ないため
言ってることが伝わらない
順番はなんとなくこなすけど、テクニックが身に付かない・・など。

「ね、身体耕して、楽にしない?」と
ボディメンテナンスのクラスを、プライベートに切り替え
目標を決め、月に数回受けて頂くことを始めました。
ボディメンテナンスのクラスは、ヨガやピラティス等の考え方を入れつつ
呼吸法を大切にして、とてもシンプルな運動、動作、エクササイズを行います。

上のお写真は、前日プライベートレッスンを受け
翌日はお仕事を済ませ、そしてクラスレッスンを終えた後の背中。

ご本人が一番喜んでおられたぐらい
リラックスした状態で、写ってます。

側弯症は成長期に起こるため、姿勢はいつも
第三者がチェックしておく必要があると思います。
けれど、コルセット等をはめて矯正して治すことだけでなく
運動しながら改善する方法もあると、私は感じています。
実際に通われてる整骨院の先生から
「背中の状態が良くなってる!」との声をもらうそうです。

 

動けるようになることを一番の念頭に置き
身体を酷使しては痛め
その都度、整体や施術に通い
治してもらってはまた痛くする・・・の連鎖を
私も若い頃、幾度も繰り返してきました。

けれど、身体の知識を解剖学レベルで学び
栄養の知識も取り入れながら座学を受け
とても地道な方法のトレーニングを学び
そこから枝葉のように広がるものを求め、自分に落とし込んでいたら
気づいたら痛みを自ら引き起こすことが、殆ど無くなりました。
知らないことが悪いんだなと、その時気づいたわけです。
そしたら嬉しいおまけで
今までよりも、かなり動けるようになってる。
なるほど、そゆことか、と。

身体は自分の乗り物だから
死ぬまで一生、自分が管理するもの。
変わってるかもですが、私はそういう感覚で捉えてます。

でもこの考え方を学んだのは
海外の先生が来られていた講習会からですよ~。
バレエ学校は、この考えが今は当たり前なの。
子供達は若いうちから踊ることだけじゃなくて、沢山の事を学ぶんです。

”バレエを活かす”ことの、今までのあれこれを
今日は簡単に書いてみました。
何か拾えたら幸いです。

明日からのレッスン、ぜひご予約お待ちしています。
今日も佳き日になりますように。

 

 

★バレエクラスのご案内★

~受講生募集中~

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~

初心者でも安心して始められるクラスから
経験を積んだ方、子供の頃習っていた方のリトライレッスンまで
現役ダンサーの講師が、きめ細かく丁寧に指導しています。

バレエを通じて女性らしさを高めたり
所作や身のこなしが優雅になったり
お洒落感度が上がったり
そして身体の使い方や知識を得ることで
ご自分が持つ可能性が広がる喜びも味わえます。
女性は何歳までも美しく!

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

”やらないよりはやったほうがマシ”思考からの脱出♪

Kayano Ballet 主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

”やらないよりはやったほうがマシ”
運動はしなくちゃ~、と言う方がよく仰る言葉です。

ある方は
「ピラティスって、女性がやるものでしょ?」

え!?

またある方は
「運動って、自分からすると何をやっても同じだから
ジムのメニューで良いんだ。」

ほぉー

で、そういう方には笑顔でスルー対応しております(^-^)

日々の食事をする時
「食べれれば良い。」と言う、最低ラインの感覚で居て良い時と
「体力付けなきゃ」
「筋力つけなきゃ」
「痩せなくちゃ」
「美容に気をつけなきゃ」で
摂るものは、変わります。

今、どんなことが必要なのか
ご自分がよく分かっていないから
取り敢えず何でもいいや、となるのだと思います。

どんなエクササイズでも
目的次第で、仕上がりが変わる。
そのためには、教えてる方を見ると分かります。

「バレエダンサーって細いよね~」だけじゃありません。
体力、持久力、集中力、兼ね備えております。
そこに世間のことを知ることが加われば、最強です(笑)
(最後のは自分に言ってますが)

Photo By Akira Nagashima

 

セルフケア+ボディメンテナンス、個人レッスン承ります

木曜日の12:40~13:40 グループレッスンをセッティングしています。
来月1月~3月の間は、時間帯が変更になりますので
12月中にぜひ、一度お越しください。
人を診る気持ちで、アドバイスをしています。
受けて下さる方に気づきを与えるのが、このクラスの目的。
受けて下さった方はいつも
「背中温かい!」
「背骨が動く!」と嬉しそうです。
これが、バレエと繋がるようになると、なおのこと良いですね♪

今日もスタジオでお待ちしています。

★バレエクラスのご案内★

~受講生募集中~

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~

初心者でも安心して始められるクラスから
経験を積んだ方、子供の頃習っていた方のリトライレッスンまで
現役ダンサーの講師が、きめ細かく丁寧に指導しています。

バレエを通じて女性らしさを高めたり
所作や身のこなしが優雅になったり
お洒落感度が上がったり
そして身体の使い方や知識を得ることで
ご自分が持つ可能性が広がる喜びも味わえます。
女性は何歳までも美しく!

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

丸いものに目が行く今日この頃、なツレヅレ

Kayano Ballet Studio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今年は寒さの訪れが早いようです。
寒いですよね・・。

いつもお米をお願いしている、新潟在住のSさまが
お米と一緒に柚子を入れてくださいました。

採れたて柚子♪♪何に使おう?とワクワク。
昨日はお料理にサッとかけて
その後は絞って、お水と一緒に飲みました(笑)

柚子茶作れるね♪
そして種からは化粧水も作れます。
種を取り出し、日本酒または焼酎に漬けておくとOK。
ペクチンが出るので、トロトロ&プルプルのゲル化した状態になり
これが乾燥に効くのです。
(※パッチテストして使って下さいね~ 自己責任にて)

昨日は無性に蕪が食べたくなり
蕪&サーモンで前菜。
身体沢山動かした後に限って、手も動く・・(笑)
蕪の葉っぱを茹でて塩もみしたあと、鰯の削り節とお醤油と混ぜて
そしてクリームチーズ添えてます。
これがね、絶妙に合うのですよ♪

この時期は白いお野菜が沢山出回ります。
大根、蕪、ネギも美味しい。
白いお野菜は、加熱すると温野菜として食べられて
消化吸収を助けてくれます。

最後にもう一つオマケ・・

エクササイズボール!
今まで使ってたのが劣化し、カピカピに固くなっていたので
ようやく新しいのを♪
これ、持ってる方はお分かりだと思いますが
柔らかいですね~
この上に座っても破裂しないし。

普段はPCの椅子に置いて、そこに仙骨が当たるようにしつつ、作業してます。
これに慣れると、クッションが物足りなく感じるぐらい。
背骨が固まる原因は、椅子に座ってる姿勢にあると常々感じてるので
何か対策無いかな~と思ってる方は、ぜひ試してみてはいかがでしょう。

今日も佳き日になりますように。

レッスンスケジュールはこちら

★水曜日11:40~から武蔵小杉のBloommovedancestudio
大人の方向け入門クラスを行っています。
身体作りを大切にしたクラスで、年齢層も高め。
激しく動くことばかりがバレエじゃないです(^-^)
ぜひ一度お越しください。

 

★バレエクラスのご案内★

~受講生募集中~

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~

初心者でも安心して始められるクラスから
経験を積んだ方、子供の頃習っていた方のリトライレッスンまで
現役ダンサーの講師が、きめ細かく丁寧に指導しています。

バレエを通じて女性らしさを高めたり
所作や身のこなしが優雅になったり
お洒落感度が上がったり
そして身体の使い方や知識を得ることで
ご自分が持つ可能性が広がる喜びも味わえます。
女性は何歳までも美しく!

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

身体を動かすと、手っ取り早く心は元気になります。

KayanoBallet 河合かや野です。

これからの季節、忘年会やクリスマスなどで、”美味しいもの”を食べる機会が増えますね。
美味しいものを外で食べると、とても楽しいけれど
それが週3日~になると、とたんに体が重たく感じる私です。

よく”敏感なんですね”と言われます。
感じ取りやすいです。確かに。

昨日「知るのはこわい?」と言う記事を書きましたが
プライベートレッスンを申し込んで来られる方は、
自分の持つ自己治癒力を使って、身体を変えたいとお考えなので
そこが引き出せるよう、できるだけお手伝いします。

特にご相談に上がるのが「身体が固い」ということ。
またウェストをくびれさせたい、と言うご相談もあります。
ウェストが感じられるようになると、お腹の使い方が分ってきますから
いわゆる”引き上げる”ことも分かる。
そこをエクササイズ指導します。

ちなみに私が一番ウェスト細かった時、56㎝でした。
骨格(肋骨)の広がり方や形によっても、ウェストは左右されるけど
お腹は出てるよりも、凹んでる方がいいですよね♡


最近全然会ってませんが・・
同期の友人から得た知識も、大きいです。
彼女はピラティストレーナーで、ジャズダンスの先生もしています。

私の周りは、ダンサーからヨガの先生
ジャイロトレーナー、ピラティストレーナーなどなど、沢山おられます。
身体が好きな人=「人が好き」なんだと思います。
私は身体と一緒に、心の部分を勉強したいな、と言う気持ちが最近フツフツ。
今は本を読んでる段階だけど、そのうち学びに出向きたい。

身体を動かすと、手っ取り早く心は元気になります。
ちょっとキツイな・・ぐらいのことをすることで
心のモヤモヤはすぐ、吹き飛びます。
筋力を鍛える効果は、動かして習慣化させることで
グルグルしたり、ジメジメしやすい思考を、自分の意思で変えられること。
その後深呼吸をして、緩急整えてあげるのですね。

 

大勢で動くのも楽しいですが
自分にじっくり向き合うのも、結構ためになりますよ。

 

プライベートレッスンのお問い合わせはこちらから。

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★

~現在募集中~

11/23(木)作品クラスWS開講決定♪

11月限定”今月初めての企画”はこちら

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味も持ちます。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上、ボディメンテナンスまで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

知るのは”こわい”?

KayanoBallet 河合かや野です。

昨日のLine Blogより。

 

バレエは身体を使うことなので、出来ない原因を
運動能力や、運動神経を基準に考えてしまうと
とてもとても、幅が狭くなります。

開脚が出来ないとだめ、とか
腹筋が弱いとだめ、とか
すごく分かりやすい所でしか、自分の事をジャッジしなくなります。
本来とても奥深い部分があるのですが
そこを説明すると、今度は「こわがられ」ます。

知らないことを知るのが、”こわい”のだと思うけど
本当の”こわさ”は、もっと違うものです(笑)

もちろん、興味を持つ方も居られます。
興味を持つ方は、”こわさ”も両方あることを
なんとなく、勘づいている気がします。
だから繰り返して学ばれ、”こわさ”を克服されていかれます。

 

セルフケア&ボディメンテナンスのプライベートレッスン、行っております。

身体が固い、と思っていたけど、実は柔らかかった、とか
マッサージに行かないとぼぐれないと思いこんでいた
背中や腰がエクササイズによって、改善されたなど
嬉しいご感想を頂いております。


こわくないよ~(#^.^#)

お問い合わせはこちらから。

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエクラスのご案内★

~現在募集中~

11/23(木)作品クラスWS開講決定♪

11月限定”今月初めての企画”はこちら

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味も持ちます。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上、ボディメンテナンスまで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

「本気で身体の線を綺麗にしたくて、バレエも踊れるようになりたい人」へ

Kayanoballet河合かや野です。
⇒どんな人?と知りたい方は、こちらをお読みくださいね。

ここ数日姿勢について質問されたり
褒められたりすることが続きました。

自分が普段「これが普通!」と思ってる事でも
そんなに”特徴”として上げられると
姿勢=その人の第一印象、そのものなんだなと改めて感じます。

姿勢って、毎日バージョンアップしていくもの。
私の場合は、バレエのバーレッスンがあります。
クラスで教える時、自分がレッスンに行くとき
バーレッスンをほぼ毎日こなしてますが

バーレッスンをしているから、姿勢が良くなる、と言う
そんな単純なものでもなく・・・
身体のメカニズム(構造)のロジックを頭に入れているから
それらは可能になるのです。

今私にとっての、偉大な参考書がわりなのが
バレリーナのカラダ講座、の藤野暢央さんのレッスン。
17年前、初めて「解剖学的バレエクラス」を受けてから
今日まで興味を持ち続けていたお蔭で出会えたと思っています。

今秋はチャコットスタジオパフォーマンスでも
ノブオさんの振付で、沢山踊りました♪

解剖学になぜ興味を持ったかと言うと
当時怪我が多く、痛めた場所が沢山あったから。
そして身体が固いと思っていたのに、実は柔らかかったと言う
”逆転現象!”に気づけたのも、学びとピラティス座学のおかげ。

また中学生からダイエットに興味を持ち(当時太っていたから)
ウェストが太くなるのが、とにかく嫌だったため
くびれができる部位をいつもベルトで巻いていて
ウェストが太くなるのを防いでいました(笑)

その考え方はいつもクラスレッスンに反映させていて
くびれがちゃんとできる、お腹の筋肉の使い方や
いわゆる”引き上げ”と言われる状態へ、できるだけ歪みを作らず持って行く。
なので、私のバレエクラスは
「本気で身体の線を綺麗にしたくて、バレエも踊れるようになりたい人」
に向けて、アプローチしています。

☆☆☆☆☆

現在は情報が多すぎて分からない!と悩む方達は
情報そのものにすがっているように見えます。
宣伝にまず飛び付き、自分で考えないことが多い。
身体は考えるのではなく、感じることで変わります。
そして感じるにも、何度も繰り返す必要があります。

筋肉は一度記憶しても、上書き保存ができるので
考え方を変えて行けば、体自体はどんどん変化してゆけるんですよ♪

今日もスタジオでお待ちしています。

 

★バレエクラスのご案内★

~現在募集中~

11月限定”今月初めての企画”はこちら

11/23作品WSについてはこちら

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味も持ちます。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上まで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

2001件目の記事~基礎代謝が高い身体

Kayano Ballet 河合かや野です。

毎日つらつらと記事を書いていますが
今朝、昨日の記事で2000件だったことが分りました☆
そして今日は2001件目。

月間のPV等も余り気に留めて無かったのですが
かなり前(2年近く)からずっと、月間10000PVだったみたい(*^_^*)
沢山の方が読んで下さってるんですね、ありがとうございます。

記事の最後にランキングバナーがあるので
それも一緒にポチッとして頂けると、なおのこと嬉しいです。
よろしくお願いいたします♡

.
寒くなってきたため、巷には”暖かグッズ”が出回ってますね。
3月末に引っ越したお部屋が暖かいためか
私はいまだに部屋では素足♪ 暖房も滅多にいれない。
昨夜ようやく、冬用のお布団に切り替えましたが
それまでは薄手毛布+薄手羽毛布団でOK。

前のお部屋はきっと寒かったんだな、と思います。
16年も住んだね・・・
そして改めて「自分は基礎代謝が高い!」のだと、確信ちゅう。

基礎代謝が高い身体は、筋肉がしっかりあると言われています。
身体は筋肉が6割なのだけど、そこに脂肪も加わります。
バランスの良い身体は、筋肉と脂肪の配分が良いのです。

普段かなりしっかり食べますが
ここ10年来、体重もずっと同じ(1~2キロの変化こそあるけど)
体脂肪率もほぼ同じ。

思うに・・筋肉がしっかりある、と言うよりも
筋肉の働きがちゃんと機能して
燃焼する循環サイクルが体に出来あがってるか、だと
いつも捉えています。

よく「どうやってその体型を維持されてるんですか?」と質問されるけれど
自分の身体の機能を信じた上で稽古に臨み、それをクラスで伝えてるから
人に伝えると言う行為が、また自分の機能アップになるという
バッチリな循環サイクルの中におります♡

これは自慢でもなく、「人に教えること」が自分を高める、と言う
ごく当たり前なリターンを活用しているだけなのですが
もっと「知りたい!」と、腹据えて(腰据えて?)来てくださる人が増えたら
分かち合うことも、増えますよね。きっと。

人を美しくするのはメンタル&フィジカルバランス。
バレエのレッスンは効果的に行えばこそ、良い面が伸びます。
効果をもっと実感できるようになりたい方は、ぜひお越し下さい。

今日もスタジオでお待ちしております。
本日も佳き日になりますように。

 

11月限定”今月初めての企画”はこちら

11/23作品WSについてはこちら

 

★バレエクラスのご案内★

Kayano Ballet Studio HP

~大人のバレエはエレガントに美しく~
スタジオの永遠のテーマに掲げている
「大人のバレエ=エレガンス」
エレガンスとは【そぎ落として行く】と言う意味も持ちます。

初心者の方が安心して習えるクラスから
経験者の基礎力&テクニカル向上まで
現役ダンサーが分りやすく指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ