進化と退化、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日「恐竜博」を観に行きました。

余りに混んでて、見ると言うよりも
すっ飛ばすように中を通り抜けた、と言った方が正しい^^;
束の間の間ですが、太古の時代を想いました。

恐竜の進化は、自分達が巨大化することに意識を向けていて
人間の進化は、知性を発展させるように意識を向けている。

と、私は感じましたよ。
恐竜が大絶滅した時期があったから、こうなったんだろうけど。
もし生きていたら・・ほんとどうなっていたんだろう。

::::::::::::::::::::::

人間の進化はその後、文明が生まれ、文化が生まれ、言語が生まれ
コミュニティが生まれた。
その反面、様々な争いも起きた。

今は生活道具はどんどん便利になり
人間自体は、どんどん動かなくても良い状態になる。

だけど、そうなると今度は「退化」しだす。
退化はしたくないよね(><)

退化する原因は「体を動かさなくなること」
身体を動かさなくなると、頭も働かなくなる。

目線は手元にあるスマホやタブレットに行き
遠くを見ることが少なくなる。

本来は、遠くを見渡して、危険が来ないかを察知したり
食べ物を探したりするための機能だったのに
近くばかりを見て、遠くを見なくなることで
危険を察する感覚も、退化してゆく。

だから
自分が退化しないように
(劣化も、本当はしたくないけど!)
意識を向けてるのかも。

★アンチエイジング!と言う言葉には
最近全く!興味が無くなりました^^;
だって、歳は取るんだもーん。

アンチを目指すよりも、今よりうーんと歳を取った時
人が生きて行きた周期の中でできることが沢山残ってる、
と言う結果にしたいと思っています。

 

**************************************************

 

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
ジゼル月間!ジゼルのアンシェヌマンから
ところどころ抜粋して行っています。
(作品を練習するクラスではありませんので、取っ掛かりやすいです)

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

とっても身体が固い人への指南、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今ものすっごく身体の固い人が身近にいるため
おうちケア方法を伝授中。
身体が固すぎるって、こんなにも動かない部分が多いんだ~と
私の方が、新鮮な発見の連続です。
(バレエを習いに来られてる方の方が、断然柔らかいです!)

エネルギーの塊りのようなパワーの元
いつもあちこちを飛び回りながら
テンション高く行動している方なので
こんなに身体固かったら
心身のバランス取れてないやん・・・と思う。
(でもこんな風に考えるのって、不思議かなぁ)

.
.

そのためか、滞ってる老廃物や毒素が溜まりがちに見え
汗のかき方がどうもサラッとしていないから
気になる気になる。

だけど、そんな状態だからこそ
”足裏のマッサージ”と”背中をほぐし、まずは血流を良く。
うわーーー!痛い痛い痛い!!!と
悲鳴あげていましたよ(笑)
足の裏って、慣れないと痛いよね。

そして呼吸に合わせてお腹を押す。
(ものすごくお腹が固く凝っていて
パンパンに張っていました。)
これも最初は悲鳴上げてたなー。

暫く続けてあげていると
冷たくジメッと出ていた汗が引き
身体がサラッとしてきました。

.

ストレッチの方法も教えます。
肩周りが固まり過ぎてて、立った姿勢が
踵重心になり過ぎているため、背骨を動かすエクササイズで
立ち方を変えて行く。
(お腹がポコンと出やすい姿勢で立ってる
⇒だから腹が出るのかな?)

首筋や背中のラインも、少し丸まっていて
それだと老けてみえるので
整えて素敵に見えるように、エクササイズゴムを使って
トレーニング指導。

.
.
相手は久々に再会した彼さん(笑)
ゆえに、手加減せずにピシピシ(^o^)
ヒーヒー言ってますが、やろうとしてくれています。
「ちょっとキツイけど、でもちゃんとやると効果出そう!」

早速うちにあるエクササイズボールを
略奪しようと^^;
エクササイズゴムも、とっても欲しそうに見てます。

でもこうやって、トレーニングやセルフケアの面白さ(沼)
に引きずり込むのが、大好き♡な私です。

 

エクササイズ指導は、クラスレッスンまたは
個人レッスンでお伝えしています。
効果的な方法をしっかり最初に学ぶと
その後、ご自分でも出来るようになっていきます。
学びは自分への投資。ぜひご活用ください。

*******************************************

 

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
ジゼル月間!ジゼルのアンシェヌマンから
ところどころ抜粋して行っています。
(作品を練習するクラスではありませんので、取っ掛かりやすいです)

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

リカバリー意識を大切に

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

9月に入ったのに、まだまだ暑い日が続いて
冷房がまだまだ手放せません。

寝るのが一番のリカバリー(回復)と言います。
まず眠れないとね、身体の疲れは取れないですよね。

人の身体って、動かすように出来てます。
動かなくなると、そこで滞りが起きる。
でも動かし続けていても、疲労はするので
自分で手当て(ケア)する意識は欲しいもの。

レッスンに来られてる方で
座骨神経痛に悩まされてる方が、地味に多いのです。

普段座ってお仕事されてるから、ですが
腰椎に体重がドン!と乗った状態の姿勢が、長いわけです。
バレエのレッスンに行った場合
まずは腰や座骨周辺を動かして
滞りを解消しなきゃいけないのに
肝心な部分をほぐさないまま、レッスンに突入して
結果お腹を固めてしまい、肝心な部分は固まったままになってる。
(時間が無いと言うのも、ひとつの理由にはなるけど
身体を緩めて行くための考え方ができたら、そうはならない。)

そんな状態を見ちゃうと
あれこれ効果のあることを伝えたくなっちゃうし
実際にも伝えるけれど、固まってる状態の方が強すぎて
バレエよりも、もっと前の段階のことをしなきゃねと思う。

でも皆さん、踊りたいじゃない?
身体が痛くても、楽しい気持ちを味わいたいわけで。

それだったら、リカバリーに
もっと目を向けて欲しいと切に思う。
そして、世の中に沢山出回ってる
「上達のためのテクニック」みたいなのは
身体が吸収できる状態で、行える状態にあるから
効果があるんだ、と気づいてね。

 

この姿勢を取るに至るまで
数段階経てから、私は行ってます。
背骨が柔らかくなるだけで若返り!(笑)

エクササイズ指導をご希望の方は
ご連絡お待ちしています。⇒個人レッスンのご案内
2名までのセミプライベートも可能です。

*********************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
普段のレッスンと、バレエ作品がより近づくための
ヒントが満載です。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

身体が固い方へ~ 効果的に行う方法、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

なぜ身体が固くなるのか

きっとこれは、永遠の問いかけですよね。

身体が固くなるのは、地球の重力があるからです。
重たい頭が腰に乗っかるから
そこを支える部分が固くなる。

また、ずっと座って仕事してるのも
身体が固くなりますね。
お尻が椅子と上半身の重さでぎゅっと潰れ
負荷がかかるから、固くなっていくし
お腹は緩みやすいから、そこに脂肪が乗って行く。
使わない部分に、脂肪が付くのですから
なので、動かした方が良いのです。

個人差こそは、あるけれど
効果的なエクササイズをしていれば
身体は変わってきます。
効果的と言うのは、一定の流れやリズムがあります。
特に、家で自習すると言う場合
教わったことをなぞるのも、ひとつの方法ですが
自分の中で、強くイメージすることが大切。

流れる水とか、爽やかな空気とか
そういった自然の景色を思い浮かべながら
伸びやかに動いてる”私”
そのイメージが欲しい!

バレエのレッスンは、プリエの動きから始まり
タンデュ、デガジェ、と言った具体に
その動きを表す時に、質感をとても大切にします。

質感を表す時、力のコントロールが必要なのだけど
どうしても「固く」見えてしまう人と
「柔らかく」出来る人が、いますよね。

よくあるのが、

身体は柔軟性を求めて頑張っているのに
質感を表す時に、それが活かせない状態。
それは、エネルギーの配分が悪い証拠。

特に指先や足先などが固い場合は
実際に力んでるから、身体のキレも悪いはず。

身体を柔らかくすると言うのは
努力なくしては、できません。
だけど、努力の時に大切なのが、力配分。
キツキツでもダメですし、緩すぎてもダメ。
なにより「頑張る」と意気込みすぎないように。

★エクササイズは、個人レッスンでもお伝えできます。
最長2時間までなので、バレエクラスと組み合わせる場合
配分を考えて行いますが

緩ませること、整えること、そして
バレエの動きに繋げること、の3つが柱になっています。
ご興味をお持ちになったら、ぜひお問い合わせくださいね。

**************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★
8/25(日)ポワント見直しレッスン行います。
残席3名様です。

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
出来なかったことも出来るようになります。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身体が若返ってる!?

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

去年私約1年に渡り、婦人科のホルモン注射治療を行っていました。
お薬が効きやすい体質らしく、その反面副作用も強くでて
心身のバランスを取るのが、難しかったです。

1年かけた投薬治療が終わり
最近やっと、以前の状態に戻ったのだけど
事情を知る幾人かの方から

「最近なんか身体、若返ってない??」と言われる☆

自分でも敏感体質だと認識しているし
身体のとても細やかな変化に、気づきやすいのだけど
見てても分かるんだ、と言う点に、軽い感動を覚えます^^

同時に、加齢によるバイオリズムや変化は
女性につきものな分、感じやすい人と感じにくい人に分れ
感じやすい人ほど、普通なら辞めて行く方向に行くのでは、と
思ったりも。
これも自分が経験してみたからこそ、分かる。
今までは全く慮ることが出来なかったなぁ。
(ごめんなさい)

「年齢は数字じゃない」とは言うけれど
自分の体の中に居る細胞さん達の、働きのお蔭なので
その細胞さん達を活性化させる考え方で
日々過ごしたいものですね
加齢⇒華麗⇒カレイ ☆☆☆

☆子供クラスで、子供達に歳を聞かれると
「先生は300歳!」と答える私^^
なぜなら「どうしてそんなに元気なの?」と聞かれるから(笑)

*******************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【バレエベーシックコース】好評をいただいています。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
出来なかったことも出来るようになります。

体験レッスン、時間の取りやすい夏にお薦めな個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

「身体に気持ちいい」こと、行ってますか?

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

朝からグングン気温が上がっています。
暑苦しい、夏・・^^;

さて「身体に気持ちいい」こと、行ってますか?
私は毎日の背骨ローリング運動と
スワン・ダイブ。

背骨ローリング運動は、ピラティスで言う
膝を抱えて行い、後ろにゴロンと転がる運動です。
滑らかな背筋になるのと、腹筋も使うので
尾てい骨~頸椎まで繋がる感覚が養えます。

スワン・ダイブは子供の頃よく行った
シーソーみたいな動きですが
これも背中を使う。だけどお腹が柔らかくないとできないのです。
バレエの動きではアラベスクに繋がる。
アラベスクが固い人は、お腹も固いことが多いので。
★背骨の柔軟性は、若返りですよん♪


ローリングは、この姿勢から行うこともあります^^

バレエは「真っ直ぐに!」と言われることが多いため
案外上半身が固まっていたり
わき腹やみぞおち付近が、ガッツリ鎧を着たようになっていても
気づかないままでいる方、よくいらっしゃいます。
普段動かしていない部分と言うのは
気づいてない部分のこと。

肩が凝る、腰が痛い、首筋が痛い
座骨神経痛を持ってる、などなど
様々な痛みを持った方がレッスンに来られ
「バレエをやると、良くなるんじゃないか」と言う
淡い期待を抱いておられますが

全身が繋がってることに注意を向けて
普段動かしていない部分には、呼吸を送るようにして
まずは動かしてあげる
そして優しく機能的に使ってあげる
を心がけていれば、ほぼほぼ改善されてくることが多いと
私自身、自分の体験から感じています。
そのためには、知識を身に付けることも大切。

★エクササイズだけでも良いから知りたい!
と言う方のレッスンもできます。
クラスレッスン以外の時間で応相談できますので
お気軽にお問い合わせくださいね。

 

********************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【バレエベーシックコース】好評をいただいています。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
基礎は範囲がとっても広いです。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

背中が固いのは、お腹が固いことが多い

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

私今度は8月に舞台があり
それに向けて、自分リハを続けていますが
その作品を踊るため(だけじゃなく)
年齢と共に、固くなってきたかも・・
と感じる背中を柔らかくするために
毎日エクササイズボールを使い、
セルフケアエクササイズしています。

思わず太字にしてしまうぐらい
昔から、これらをやっておけば良かった!と思う。
でも知識が無かった。

自分で自分の体に、コツコツ向き合うことで
沢山の発見があります。

背中が固いのは、お腹が固い場合が多いです。
アラベスクが上手く上がらないのも
お腹が固い、または下腹部の使い方が緩いか。

なんで自分の足が高く上がらないのか
その理由が、やっと発見できたと言う気持ち^^;

子供の頃から、高く足が上がるように教わっていたら・・
子供の頃から、高く足が上がる方法を知っていたら・・・
(とは思うけど!)

むやみに上げて、股関節や腰を痛くしてしまい
その怖さから、避けてしまったことが悔やまれる。

毎日股関節の筋トレを行った後
お腹ほぐし⇒ストレッチからのスワンダイブ。

マットの上で、ゴロゴロゴロゴロと
背中もお腹も転がしています^^

★スワンダイブは、慣れてないと危ないから
1人では行わない方が良いです。
不安な方は、エクササイズ指導します。

photo by Akira Nagashima

時間が有る時は、フロアバーもします。
レッスンに行けない時や、クラス指導前にやっておくと
自分を怪我から守ってくれるから。

今まで自分が教わって来たことを
忘れてしまわないためにも
そして習ったことを活かして、他の人に伝えるためにも
日々コツコツ、続けています。

★個人レッスンでご指導することもできます。
1人だと緊張する・・と言う方は
お2人までのセミプライベートも可能です。
お気軽にご相談ください。

★7/21(日)のポワント見直しレッスンは
5名限定で、募集いたします。
少人数でみっちり!残席3名。
ポワントで立って踊れる(パがこなせる)ための
様々な工夫から、お伝えします。

時間 13:00~15:00
受講料¥3,500
場所は受講者の方にお知らせします。
山手線目白駅から徒歩3分のところです。

*************************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★5月から【バレエベーシックコース】始まりました。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
基礎は範囲がとっても広いです。

★7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約個人レッスンのご案内

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
幾つになっても踊り続けたい、と言う気持ちを大切に


Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ