バレエとコンテンポラリーのツレヅレ(私見)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

バレエからコンテンポラリーダンサーへ転向した人
私の周りには、結構沢山います。
特に今の20代は、そういう子達が増えてるように感じる。
私がかつて教えていた子も、バレエよりコンテの方が楽しいと
今大学で学んでいますから。

コンテンポラリーは、バレエよりも自由な部分が多いけれど
作品を創る人達の感覚が若くて身体能力も高いし、年齢も若返ってるので
きっと、ものづくりの現場が活性化しやすいのかもしれませんね。

でも、どの時代にも自由な発想の人は居たわけで
けれどかつては、一つの事を究めないと他に行ってはいけない、のような
変な縛りがとても有った。
私も20代後半の頃、ジャズダンスを少しだけ復活したことを
バレエの先生に言ったら叱られたし。

極めると言うのは、そこに多大な時間と労力、お金をかけることです。
だけど、どの世界も終わりが無いもの。
1つの事だけしか見えない、知らない、と言う状態から
自分の視野を広げたくて、トライしたことでも
叱られたり、良い顔をされなかったり、周囲から冷たい目で見られたり。
誰かが「こう」と言った、レールの上に乗っかった状態でいたわけです。

そんなギチギチとした環境・状況が嫌で
長年所属していたバレエスタジオを辞めた後
私はありとあらゆるWSを、受けて受けて、受けまくっていました。
コンテンポラリーに関しては、難しいと思ったけれど
自分の言葉で、踊りに対する想いや信念を語れる彼らがすごいなと感じたし
他人の言われるがままに、ハイとだけ言って来なかった状況が
とても勿体なくも感じた。

だけど、私はバレエの世界に居ます。
それは、自分にとって心が落ち着くものであり
そして表現しやすいものだから。

コンテンポラリーは作品によってはとても面白いし
見るのも好きだけど
この先、自分がどのあたりまでトライしてみるか
全くわからない(笑)
今年はこちらも少し復活頑張ってみようかな。

ダンスがもっと身近に、と言うのは
見る人が増えることもあるけれど
見て、何を考えるかとか
踊る時、自分なら何を伝えたいかが
フレキシブルになることなんじゃないかなぁと。

そのためには、自分の身体と向き合う。
方法を知る。
習うのであれば、教える先生の考え方と
自分との共通点を探すとか。(値段や近さだけじゃない部分、大切!)

そんな風に思うのです。

ぜひ一度、レッスンにおいでくださいね。

Photo by Kiyonori Hasegawa

☆2/17(日)は、ポワント見直し講座を行います。
お申込みお待ちしています。

個人レッスンのご案内をリニューアルしました。

体験レッスンのお問い合わせ、お申し込みはこちらから

********************************************

大人のバレエはエレガントに美しく。
踊ることで、心と身体を調和させましょう。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな作品”ジゼル”を、より深く知った日

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

自分が踊るうえで、大好きな作品と言うのがあります。
私は”ジゼル”。
もう一度踊りたいと思っています。

踊り手側が「この作品が好き」とか
「踊ってみたい」と思うのは
多分感覚を超えた”何か”
があるのかもしれない。

昨日は「古より蘇るジゼルの魂〜グリジのリトグラフとの出会いから」
と言うイベントに参加。

1841年にジゼルを初演した、カルロッタ・グリジが舞う姿を描いたリトグラフを
友人の米田ひろみ先生が、オークションで落札され
それを額に納めるセレモニーをしたい、と言うことで

ジゼルにまつわるエピソードを
バレエ史家の池田愛子さんが 、濃く深く説明くださいました。
ちなみに、このリトグラフはホンモノ!
だけど、落札価格はさほど高く無かったそうでした笑

リトグラフは版画の一種です。
とても繊細に、細かく描かれ
特に目は、本当にキラッとしていて
なんとなくだけどこの画には魂が宿ってるような
そんな印象を受けました。

私は短大時代、”西洋演劇史”を選択していまして
ギリシャ悲劇・喜劇~シェイクスピア
~チェーホフ~現代劇の戯曲を
半年間で数十冊読むと言う課題がありました。
読むだけじゃなく、演劇と舞踊についてのレポートも書くんですけど
正直相当きつかった講義でした。

だけどそのお蔭で
舞踊の成り立ち(とても演劇と深く関わっていること)
コロスとコール・ド・バレエの似通ってる点なども
ごく自然に理解できてます。(忘れてる事もあるけど)

踊りを単なる感情表現とか、
ダンサーの身体能力としてだけ褒めたたえるのは
なーんかちょっと違うよね・・と常々思うのは
そこに深みが見えないから。
作品ごとに、時代時代の考え方や世相、哲学が反映されているからです。

バレエの作品にはストーリーがあるけれど
メロドラマ的に、サクッと誰かが創ったのではなく
色々な要素(宗教的、階級的、世相などなど)が
絡み合ってるのですよね。
そして必ず音楽が、ストーリーを助けてくれている。
ジゼルの作品の裏側は、奥がとっても深かったです。

ちょっとぼやけてますが・・
額に入ったリトグラフは、とても素敵に見えました。

 

photo by Kiyonori Hasegawa

大好きな作品を深く知ることで
「もう一度踊りたい」を叶えたい。
そしてね、劇場へ行くことを
今の時代、もっと気軽に楽しめるように
なれば良いなぁと、いつも思っているのです。
なぜなら劇場=人の生活との関わり方、だから。

それらのことがもっと一般的に伝わるようになると
きっと現場(劇場)で観るバレエが
更にさらに、面白くなると思うのですが。
そういう演出家、居ないかな?^^
そんな現場に立ち会いたい。
想いがふつふつとした節分の日でした。

**********************************************

大人のバレエはエレガントに美しく。
踊ることで、心と身体を調和させましょう。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

教わったことは使ってナンボ。身体作り直しのはじまり。

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

「ポワント熟考クラス」を受けた翌日(昨日ですね!)
普段自分のためにレッスンに行ってるクラスで
早速ポワントを履きました。

私約5か月間、
ポワント履いて踊ってなかったのです。
投薬治療してる期間、足が浮腫み
その他は足指の関節が痛いなどの理由で
履いても大丈夫かな・・・と不安で。
それで5か月経っちゃった。

だけど、何が出来ることで何がやりにくいことかを
再確認できたので
さほど怖がらず、復活にトライできました。
教わったことは使わないと♪♪♪

ポワントは暫く履いていないと
「怖い」と感じます。
普段の姿勢よりも高くなるし
足の先のプラットフォームは小さいし。。
過去に出来た感覚でやろうとすると
弱ってる部分が付いて来れなくて。

けれどじっくり見直せたお蔭で
そういうことだから!と、
眠っていた部分に起きてもらうことにして
もういちど身体を作り直すのも
案外楽しい。
きついけれど。

外から見ると分からないだろうけれど
実はとても葛藤しています。
でも、楽しくもあります。
それは本人にしか分からない感覚であり
気合いとかやる気だけでは、できない部分。
追いこんだり、煽ったりしてやりたくない。
丁寧に、見直して作り直したい。
(これで何度目、作り直すだろうか・・・・)

急激に老化した(お薬でその状態になった)ところから
また元に戻りながら、
弱った部分を再度鍛えるなんて
思ってもみなかったけれど
細く長~く、この先も踊れる身体を目指して
再挑戦のはじまりです(*^^)

 

 

photo by Akira Nagashima

 

*************************************************

大人のバレエはエレガントに美しく。
踊ることで心と身体を調和させましょう。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

良い!と感じたことを伝えたい~バレエで美しくなる方法

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
今日から2月ですね。あと4日で立春です。

昨日は藤野暢央さん主催の
ポワント熟考クラスに参加してきました。
ブログも書かれているので、リンクしておきますね。

ポワント熟考クラスを終えて

身体の使い方、トリビアを
とことん身体で受け止め、再び見直すことが出来ました。

クラスを終えたあとすぐ
おもいがけない箇所が筋肉痛になり
それは、かつて指摘された注意が
そのまま癖として残っていて
その箇所が目覚めてむわむわ~と動き出した、と言う感じ。

そして私またやり直せる!が、身体で感じられ
さすがポワントシューズ、奥が深いだけあります。
こういう発見は、本当に宝物。

大人バレエの方へ

出来ない、と言う考え方から抜け出すには
やりやすいことを知ることと
やりにくくなることを知ることで
自分にもできる、という自信と確信で
少しずつ打ち消していけると感じています。

なので私は、良いと感じたこと
学んだことを、これからも伝えて行きます。

皆さんの毎日の小さな発見に繋がり
「あぁ楽しい!」と思えるように。
どうぞよろしくお願いいたします。

レッスンへのお問い合わせや体験は、お気軽にどうぞ。

photo by Akira Nagashima

 

*************************************************

大人のバレエはエレガントに美しく。
踊ることで心と身体を調和させましょう。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

「この人の振付で踊ってみたい!」と思う時

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

「この人の振付で踊ってみたい!」と思う先生に出会うのは
大抵”クラスを受けてみた”時。

クラスの内容が良い、楽しい、先生が面白い、など色々ありますが
アンシェヌマンの構成が良いなとか
センターの組み方が良いなとか、そういう部分で感じます。

先生の表現者として舞台に立った経験や
沢山の役を演じて来られた
経歴やキャリアも見てしまうけれど

やはり受けてみて自分の感性と”ピン”と合う部分があった場合
「きっと素敵なものになりそう!」と直感するなら
もし機会があるなら、トライすべきだと思うのです。
チャンスは一期一会ですからね。

4月に舞台出演の機会があります。

出演者募集!一緒に踊りませんか?

出品を考えてる作品に
ドン・キホーテから”ファンダンゴ”
ワルプルギスの夜、より
これらのいずれかから選びたいと思っています。

女性らしく、作品によっては色っぽく
または透明感のある振付にしたいな。
(今から結構色々考えて創ってます!^^)
5名程度で構成したいので、ご興味ある方はぜひご連絡くださいませ。

画像はお借りしました。
フラメンコなバレエですね♪ ステキ。

2年ぶりに「バレエなお茶会 企画してみました」

こちらもお待ちしています!

****************************************************

現在レッスン生を募集中!
体験レッスンもできます。詳しくは下記HPからお問い合わせください。
個人レッスンも受付けております。

大人のバレエはエレガントに美しく。心と身体の調和を目指す、バレエレッスン。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

「上手く行くためには、宇宙の法則がある」ということ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

何ごとも、ですが
「上手く行くためには、宇宙の法則がある」
と、普段から感じている私です。

天才と言われる人を観察したり
歴史的に名前を遺してる人の伝記を読んだりして
「あー、やっぱり!」と想ったりしますし

ある時を境に、急に出来るようになったり
今まで分からなかったことが分かるようになったり
自分の行ってる事のクオリティが、ポーンと上がるのも
あぁこれって宇宙の法則の一部だよね、と実感できるから。

だけどそれを言葉にするのは、とても難しい。
感じたことの無い人にとっては
「どうかしたの?」と思われるだろうし。

それなのに、その感覚を感じたことがある人とは
通じ合える何かがある。(同じ目線で話が出来る)

 

宇宙の法則は、ひとつの成功体験から感じ取ることが出来るけど
成功体験を経た後、満足して続けるのを辞めてしまった人には
残念ながら、感じるのは難しいです(これは真実!)

そしてすぐ、コスト的発想で考える人も感じにくい。
(お金は必要だけど、金額云々ではない部分)

簡単に満足したりせず(だけど、自分の中の達成感は大事)
次に目標を定めて努力する人には、いつか気づきがあるはず。

普段から純粋に物事を楽しみ
そして謙虚過ぎず、横柄にもならず。
なんだけど・・
それを実行したからと言って、全員が分かるものでも無い。

一体なんだ、それは!!(笑)

芸術やものづくりを突き詰めると、神の領域に達するように思います。
小さい頃から絵画に触れたり
優れた演奏を聴かせることは
宇宙の法則を知り、それらを再現しようとしてくれている
作者や作曲家に触れる、絶好の機会。

なんだ、結局そこ?と言われそうだけど
分かり易く言うなら、まず優れてるものを観ること、触れることから。
無心でね、接してみてください。

「上手く行くためには、宇宙の法則がある」

覚えててくださいね♡

☆難しく、複雑に考えてる方には
以外と単純でシンプルなのだよ~~、と言うことをお伝えしておきます♪

 

 

4月に舞台出演の機会があります。

出演者募集!一緒に踊りませんか?
詳細お問い合わせください

****************************************************

現在レッスン生を募集中!
体験レッスンもできます。詳しくは下記HPからお問い合わせください。
個人レッスンも受付けております。

大人のバレエはエレガントに美しく。心と身体の調和を目指す、バレエレッスン。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

レッスン始めのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は自分のレッスン始め。
あーやっと・・です^^

私が感じてる、バレエレッスンの良さは「整うこと」に尽きるかも。

整うからこそ、ダイナミックに発展させることができる。
固まらない、縮こまらない、ソフトに優しく、柔らかく・・。

少しお休みをした後などは
身体が重たくなる!と言うことは、確かにあるけれど
またリセットして、新しく整え直すには最適です。

 

環境や場の空気は、食べ物と同じように吸収され
表面に表れてくると感じてます。

自分の中に眠っている、優しさと真心を踊りに活かす
指導に活用するため、私も更に精進しますので
バレエを愛する皆さんも、今年は
「これができないから自分はダメ!」とか
「自信がないから・・」から、解放されていきますように。

↓ ↓ こんな方を、お待ちしています ↓ ↓

☆ 改善のコツ、ヒントを知り、活かしたい方
☆ バレエは大好き。その気持ちを踊りに反映させたい方
☆ 上達(今までできなかったこと)を、コツコツ目指す方
☆ 自分の思い込みを変えて、踊り方も変えて行きたい方
☆ 丁寧さを身に付けたい方
☆ 苦手なことがあり、そこからずっと抜けられない方
☆ 基礎の見直しをしたい方
☆ 一皮剥けて、成長したい方
☆ 踊りの楽しさを、日常に活かして行きたい方
☆ バレエを通じ、心と身体の健康を保ちたい方

などなど。

ぜひ楽しく解決していきましょう♪

体験レッスンへのお申込みはこちらから

 

 

****************************************************************

4月の舞台出演者を募集しています。
参加費等は、お問い合わせ下さった方に、個別にお返事いたします。
「出演者募集!一緒に踊りませんか?告知続編」

1月のスケジュールを更新しました。

12月は27日まで
1月は10日がスタートになります。

 

 

現在レッスン生を募集中!
体験レッスンもできます。詳しくは下記HPからお問い合わせください。

個人レッスンも受付けております。

大人のバレエはエレガントに美しく。心と身体の調和を目指す、バレエレッスン。

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村