自分を、とても大切なものとして扱ってみよう

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

私が子供の頃、大人しか触っちゃいけないもの
と言うのが、必ずありました。

母しか開けちゃいけない鏡台の引きだし、とか
父しか触っちゃいけない、食器棚の奥に入ってる
ブランデーグラス、とか。

大切なもの=高価なもの、と言うイメージが確かにある。
大人が子供に見せるのなら良いけれど
幼いうちは、簡単に触れさせちゃいかん、と
教え込まれて育ちました。

そのせいか、何でも知りたい!と言う好奇心が人一倍強く
大人の秘密を私も知ってみたい!!と言う気持ち。
触ってみたい、身に付けてみたい、と思っても
まだ子供の頃は扱い方が分らないから、結果壊すことも。
⇒家に誰も居ない時、母の真珠の3連ネックレスを頭から被り
ちぎった経験有り^^;

大人が大事にしているものを壊し、こっぴどく叱られる、と言う
お決まりパターンを幾つか経験したお蔭で
ようやく扱いに慣れる、と言うことを覚える訳で。

普段から、扱いやすいものばかりに触れていて
自分をとても大切なものとして扱ってみよう、と言うと
「ど、どうしたら良いんだろう??」と戸惑うのは
大人も子供も、同じかもしれないなぁと。

でも、ね、ある程度手先が慣れてきたら
大切なものを使いこなす、と言うところに
行きたいものですよね★

バレエクラスは、淡々と同じことを繰り返すように見えて
実はとても大切なものを、使いこなすようになるために練習する
と言う時間でもあります。

自分の体は、お値段付けられないよ?
壊れたら、大変だよ?
無くなったら、悲しむ人が多いよ?

そんなことを、昨日子供達に伝えたのですが
「大切に扱うこと」は世の中に沢山あるなぁと
つくづく感じたのでした。


写真は本文と全く関係ありませんが
夏に訪れている、清里のペンションです。
もうそんな季節かぁ・・・

*****************************************************************

バレエが上達したい人を応援しています!
受講生募集しています。

★5月から【バレエベーシックコース】始まりました。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり。基礎は範囲がとっても広いです。

7月中、土曜日10:30~11:30 セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス 連続受講で体験される場合
通常¥5,500のところを¥5,000にて受けられます。
体験日ご入会の方は、入会金から体験料を差し引かせていただいています。

.
★7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約個人レッスンのご案内

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
幾つになっても踊り続けたい、と言う気持ちを大切に


Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感情の表現を身体で行うことの、ツレヅレ

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

常々、人は皆表現者だなぁと思っていますが
成長するにつれて、言葉を通して相手に意思表示します。

言葉はすごく便利なもの。
だけど、言葉がまだそこまで堪能じゃない
小さなお子さんの場合、話しかけながら
自然とボディランゲージが大きくなる。

今私をガッツリ鍛えてくれてるのが
親子連れバレエクラスの赤ちゃんです♡

すごい至近距離にママがいるのに(いるのに!)
ちょっとでも自分から意識が離れてる~!と感じると、ギャン泣き(^^;
最初にこにこしてるのに・・・(笑)
ママもアクティブな方なので、レッスンしたいため
2人であの手この手を思考錯誤している90分・・

そのため、赤ちゃんにも社会性を持って欲しいので
一緒にレッスンしてくれる方を、募集中でございます☆
.

「嫌!」と言う気持ちを伝えられないから、泣く。
もちろん甘えてる部分もあると思うんだけど・・・
身体からのサインを感じ取る意味では
「泣く」と言うのは、とても沢山汲み取れるものがあるようにも思う。

でも現実的に、泣き声はものすごいパワーだから
ずっと接してると大人だって疲れますし、そして慣れる。
泣かなくなる、と言うのは、子供なりに諦めが分ってくるか
「嫌」が解消されるかの、どちらかなんだろうな。

バレエのクラスレッスンの時に
毎回感情を入れる必要は、ありません。
むしろ、自分の感情をコントロールして
無の境地で、穏やかな心になれるのが理想。

だけど「表現をしようね」となった時
色々な感情の表し方を、その場で行う訳でして

怒る、笑う、悲しむ、慈しむ、愛でる・・・などなど
様々な感情がありますが、それを身体で表わす時
私達は”照れ”が先にきてしまい
恥ずかしくて出来ない、と言うことがよくあります。

こういうのは、技術よりも
心のセンサーを、身体に表す練習を繰り返す。
そういうワークも、大切だと感じます。

クラスレッスンで、感情の表し方をステップで表わす、と言うのも
行っています。ちょっと演劇的で楽しいですよ♪
幅をもたせたい方、受けにきてくださいね。

Photo by Kiyonori Hasegawa

*****************************************************************

バレエが上達したい人を応援しています!

★5月から【バレエベーシックコース】始まりました。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり。基礎は範囲がとっても広いです。

7月中、土曜日10:30~11:30 セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス 連続受講で体験される場合
通常¥5,500のところを¥5,000にて受けられます。
体験日ご入会の方は、入会金から体験料を差し引かせていただいています。

.
★7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約個人レッスンのご案内

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
幾つになっても踊り続けたい、と言う気持ちを大切に


Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教えることと、踊ること

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

芸事、芸能、芸術
”芸”と言う言葉を使うものは、本当に繊細で、
そしてエネルギーを注ぐものだなぁと感じています。
すぐできるようにはならないし。

芸術には、かならず先生(師)になる人が必要です。
「こんな風に踊れたらいいな」と言う、憧れる存在の師から
頂くアドバイスが精神的に救われると言った
心の支えになるような師まで様々。

どんなアドバイスが、自分の心の声に反応してくれるのか
それは今置かれている状況や、状態によっても違ってきますよね。

私は昔、先生が厳しかったため
厳しいやり方しか、分からなかった頃が有ったけど

「こんな風に踊れたらいいな」と言う、憧れる存在の師から
頂くアドバイスが精神的に救われると言った
心の支えになるような師に出会ってから
徐々に、変えて行くことができましたよ。
なので踊りも当時からは、全然変わったと感じる。

まだ舞台には出てるので
できれば観て来ていただけたら嬉しいな。

普段の状態だと、レッスン指導がメインに
思われてることがとても多い。
でもね、実はこんな表現をするんだなとか
また踊りから何か感じてもらえたら、なお嬉しいです。
次は8月です。
またお知らせしますね。

金平糖のVaより

Photo by Kiyonori Hasegawa

 

★HPの講師紹介~ご挨拶を更新しました。

 

*****************************************************************
(文字をクリックすると、全てリンク先にジャンプします)

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。

7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エクササイズは、からだ遊び的に

KayanoBalletStudioを主宰している
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

幼稚園(保育園)バレエでは
クラスの最初に、エクササイズを行います。
12ぐらいの動作を、一連の流れに組んでるので
実は結構ハード。
15~20分ぐらい時間をかけて
動きは減らすことは無く、様子を見て増やしていきます。
全身の神経を活性化させたいから。

子供の頃に動きを図形や、日常の動作に絡めて覚えられると
イメージする力が、逞しくなるように感じます。
何を教えても新鮮!と言う子もいますし
反面、集中力の使い方がまだ分からず
だらだらしちゃう子も居ますね。

大人の方の場合
「見た目や使い方の正しさ」を
求める人が多いように感じます。
なので、説明が増える⇒結果時間が長くなる。
質問を受ける時、そんな難しいこと、いつも考えてるの?と
ビックリすることもあるけれど、形の作り方を気にするのかな。

バレエが好き過ぎて、自分を変えたい!と言う方ほど
思考パターンが決まってしまう危険性が、ものすごくありますね。
動きを見てて「あぁ、真面目なんだな、
完璧な部分を目指したいんだな。」と。

きっと御本人も、動きがぎくしゃくしてるのは
気持ち悪いのだと思う。
だけど、感覚を磨くよりも
理詰めで納得したいんだろうな。

子供の頃に、余り自由な発想をしてこれなかったのかも
しれないけれど、時間は取り返せないのでね^^;

大らかに動く習慣を持ちましょう。
目標は、サクッと目指す形に辿りつけること。
頭の中が解けて、身体も一緒にほぐれますよ♪

これは「三角」ですね。ヨガだとダウンドッグ”三角のポーズ”ともう言う。

あざらしさん♪とかオットセイ♪とか

この後、口から火を吐いて!と言ってますよ(笑)

 

 

 

 

★もしも時間が上手く合えば、ですが
小さな子供達の行動を観察してみましょ。
大人ばかりの世界にいるから
考えが固まりがちと言うのも、あります。

普段周りに居なければ、今は動画で
可愛い赤ちゃんや子供達の動きはいくらでも見れます。
ぜひ遊び感覚で、やってみてくださいね。

 

*******************************************************************
(文字をクリックすると、全てリンク先にジャンプします)

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。

7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約

 

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生100年時代に想うこと

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日はポワント見直しレッスンでした。
「先生、もっと早くに告知してくださ~い!」
と言う声を頂いたので
来月の開催日、お知らせします。
7/21(日)です。13:00~15:00

元々多人数を集めて行う趣旨ではなく
少人数の方に、じっくりお伝えしているクラスなので
途中はよく雑談兼ねて、色々お話ししています。

photo by Akira Nagashima

一般的なレッスンの進行方法として
大抵の場合教える人⇒教わる人、のように
どうしても受け身になることが多いですね。
(私は、余りそれが好きではないのだけども)

動きを見せた後、それを行ってもらった後に
何か言葉を言って欲しいと
望んでるのが見えることがある。
「出来てるよ」とか「そこは違う」とか^^;

※他のスタジオで習ってる方が来られることも多く
普段余り注意されない、と言った”悩み”を抱えておられたりもします。
私がよく言葉をかけるので、嬉しいと言ってくださいます。

ただ手取り足取り、色々言ってしまうと
自分で考えなくなるため
自分で気づくことができるところまで
まず上がってきて欲しいな、といつも思っています。

本来は、誰かが注意されてる時に
「自分だったらどうなんだろう?」
と考えることで、他人様と自分との共通点や
違う点を見つけながら、それを積み上げていくもの。

もちろん
「自分がやってきてることは合ってるの?」
と言う疑問の、答えあわせをしたい気持ちも分かるのです。

でも、それにしても・・・・・
自信が無いように見えることが多い。
だから、エネルギーが出ない。
勿体ない。

ひとつひとつを細かく見過ぎて
ほんのちょっと違ってる点でも「私、間違ってませんか?」となる。
完璧であろうと、し過ぎてるのではないかしら。
それは、しんどいぞ。

大人の方が陥りやすい思考ループ、行動パターンは
多分、これまでの教育にも有ると思う。
もう時代は令和です。
平成でも、昭和じゃないから・・♡

人生100年時代に想うこと。
もっと、身体を動かすことが大切になってくる。
自分に自信を持てる人と、そうでない人との差がはっきりしてくる。
自分だけが良い、と言う人は、生き辛くなる。
なので、受け身で生きて来れた人は、
自分でもっと行動して行く必要が生まれる。

自分自身を振り返りつつも、書いてみました。
7月からは、今年下半期に突入!がんばろ。

 

 

*********************************************************************
(文字をクリックすると、全てリンク先にジャンプします)

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。

 

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔は自分のために学び 、今は教えてる誰かのために学ぶ^^

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

久しぶりに学びに行き
今までのおさらいと、ちょっと知らなかったことを仕入れる。
人の身体って面白い。

昔は自分のために学び
今は教えてる誰かのために学ぶ。
こう言うアプローチあるんだ、 が楽しい。

20年前、大人の方向けバレエとしてクラスを始めた頃
バレエ解剖学や、ボディコンディショニングの知識は
”とっても珍しいもの”でした☆

かつては
「美しいラインを作るためには、体が多少痛みを伴っても仕方ない。」
と言われてたことも。

「痛いのは、そこが弱いからよ。」と、一言。

20年後、それは間違いになり
真逆の伝え方をされます。
「痛いのは、使い方が悪いからよ。」と、一言。

これは・・・混乱するよねぇ^^;

まあ、使い方が良い悪い、と言う表現は
いつ聞いても変やわ、と思うけど

ビジュアル的に、外側から見た美的なラインと
身体が本来やってくれてる
構造のすりあわせ方が分からないままでは
いくら知識が有っても、堂々巡りをするものです。

なので、私はセルフケアをはじめ
コンディショニングを、沢山学んできました。
かつての「たった一言」に負けないため、にもね^^

学んだことを伝えてこそ、活きる。
バレエクラスを行うだけではなく
受ける方の意識改革も、兼ねてもらえたら嬉しいな。

人は本気で困らないと、自ら行動しないものだけど
踊ってて困ると言うのは、頑張り過ぎて足痛くしちゃったとか
どうしても、今一つできない
(ポワントの場合、乗り切れない!とか)
努力はしていても、結果に結びつかないことがある時。

きっと誰しも、上手く行かないことのひとつふたつ・・・
もしかすると、もっと有ると思う。

努力してるし、知識も得てるし
行動もしてるはずなのに、どうして??と思う場合
身体が本来やってくれてる、構造のすりあわせ方が
上手く行ってないんじゃないかなと思います。

疑問質問、問いかけにきてみませんか?
個人レッスンでも承ります。
お問い合わせフォームは下記↓にございます。

 

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。
6/23(日)13:00~15:00
ポワント見直しレッスン開催します。
※予約制 ¥3,500
チケットお持ちの方は差額支払可能。
ご予約お待ちしています。

 

**********

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”基礎”は新鮮!

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
いつも読んで頂き、ありがとうございます。

かつて私が「バレエのクラスを指導する」なんて
考えてもみなかった頃がありました。

バレエのレッスンと言うのは
とても壮大なものなので
自分には中々上手くできないんじゃないかと、思っていた。

なのでクラスの組み方(アンシェヌマンの構成)と同じぐらい
「レッスン音楽を選ぶ」ことに、気を遣いました。

「音楽に合わせて動きましょ」だけではない
組み立て、と言うものが存在します。

昨日のバレエベーシックは「音の取り方」をみっちり!
グランプリエから上がるタイミングや
タンデュで足を出すタイミングはどこ?とか。

ひとつずつ確認して、そして自己流(曖昧)な始まり方だと
スタート時点で、音止めてやり直しも。

ここをしっかり押さえて来なかった方が
とても沢山居られる現実。
見直して、気づかせて、と言う時間を取ることで
「出来てないけど、次行っちゃおか」が防げる。

音については、ブログでも幾度か書いています。
音の取り方は、宇宙のリズムに乗っちゃうと楽

音楽を構成しているのは、メロディ、リズム、カウントの3つ。
中でもリズムは、心臓の鼓動(脈拍)=宇宙のリズム。

大抵の場合、リズムを無視しがち。
メロディは、なんとなく聴いてるけど
きっと、こういう振付けだから~と
振付けの方が、音楽よりも優位だと
(無自覚で)思ってるのかもしれない。

かつて私も、そこまで音に対して
意識を持ってなかったことがありましたが
意識を変え、タイミングを見直した後
どんどん踊りやすく、そして動けるようになったのです。
全てが繋がってるからね。

巷には”バレエの基礎クラス”や”入門クラス”が
とても沢山増えて来てるのに
肝心な音の取り方や、動きに伴う呼吸他が分からないまま
何年経っても、そのままの状態の方もいます。
御本人がそのままの状態を望んでるなら、それは良いんだけど
正しいことを教わってない、と言うことも
沢山あるんじゃないでしょうか。

♡ 基礎を見直すことは、実はとっても新鮮です。
ピンと来た方は、クラスにおいでくださいね。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。

 

**********

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制メインのクラスですが、チケットでの受講も可。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

身体に意識を向けることを分かりやすく伝え
そして楽しく上達できるレッスンを、行っています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村