バレエで美しくなる方法・健康的だから、若く見える

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日髪を10cm位カットし
そして久々にヘアカラーをしてもらいました。

髪には、年齢がでます。
かれこれ20年以上通ってる美容院の
信頼できる美容師さんに、歴代担当していただき
綺麗にしてもらってるから、今何とか保てています^^

美容師さんは、見たままの状態から
良くなるための”提案”を、いつも沢山してくれます。
「髪質、以前よりもうねりが出だしてるね・・・」
「白髪、以前より出て来たね・・・」 とか。

普段は前髪カットしかしない私でも
1か月に一度、美容師さんに髪に触れてもらい
そしてアドバイスをもらい
自分の今の状態を知るようにしています。

今回してもらったヘアカラー
昔よりもお薬の技術が進歩したことにより
すごくサラサラで艶が出てます。
それだけで気分上昇♡

バレエダンサーは髪をアップにしたり
レッスン中まとめることが多いため
ついつい生え際や結び目を
キツク刺激しがちなんですけど
私は普段は、下ろしていたいので
まとめ髪も考えます。
切れ毛になりやすいですから。

そしてせっかく綺麗にしてもらっても
自分でスタイリング出来ないと意味が無いため
スタイリングの方法も
シャンプーの効果的な方法も教わります。
(尋ねると、皆さん喜んで教えてくれますよ~♡)

教わったことを、実行して練習するかどうか。
私練習しますよ。
練習せずに、めんどくさーと
ひとつにひっ詰めてしまって
普段やりすごしてしまうと
その時だけは良くなっても
その後、変化できません。

バレエも美容も、楽しんでやるのが一番!♡
そして「若い子をお手本にしない」が
40代過ぎると、鉄則です。

バレエも同じなのですよ。
30代も後半の人が、若い10代の子を
お手本にすると、身体壊れます。
40代、50代でも踊ってる人
海外で言うと、一度引退したけどまた復活した
アレッサンドラ・フェリさんとか
イザベル・ゲランさん
昔のバレリーナでは、マーゴ・フォンティーンさん等
年齢と共に気品が出てる人をお手本にした方が
全然美しくなる。

なによりも、健康的だから若く見える、と言うのを
忘れないようにしておきましょ。
(私は決して若作りはしておりません(笑))

では今日は
本当に若い幼稚園児たちを相手にしてきます。

今日も佳き日でありますように。

 

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内
今月から月謝制度導入する、木曜19:15~のクラスのご案内。
今月中ご入会の方は、お月謝半額に!
★バレエで美しくなるための、個人レッスン★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかであり、繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

広告

バレエで美しくなる方法・ポワントワークのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日はテレビで、バレエの饗宴を拝見しました。
映像(収録)と、舞台で観るのとでは
きっとかなり見え方が違うのだろうと感じますが

まずかならず見えるのが、ダンサーの表情と
女性の場合ポワントワーク。
けれど、それよりももっと感じ取れたのが
”キマイラ”を踊ったダンサーの方達の、エネルギーでした。
エネルギーの高さ、あれは映像でもしっかり感じられますね!

素敵だなぁと思ったダンサーの方達は
ボディの下、骨盤の下に足先が来ています。
滑らかなポワントワークは、綺麗な脚のラインを作ります。
それは身体との絶妙なコンビネーション(協力関係)から♡

これはバレエシューズでも同じことが言えます。
バレエシューズで立った時も、骨盤のすぐ下に足!
これが出来ていれば、こわくない。

「立てない・・」のではなく、支える。
支えになる部分は、ひたすら床と同化できるようにしておく。
床はフラットですから、その上に指や指裏で支えに入るのです。

支えになる部分は小さくても
骨を伝わって、天に抜けてゆく重心を活かすようにすると
(そしてその感覚で踊り続けると)
脚は強く、そして細くなります。
支えになる部分に頼ろう、乗ろうとするから
脚は太くなる。

♡この2行に、すごく色々な意味合いが込められてますが
そこはレッスンで実践した方が良いと思います♡
基礎ポワントクラスが木曜にありますので、
ぜひポワント力を見直したい方は、受講下さい。

★ポワントレッスンを受ける前のお約束、こちらをご覧ください>>>

photo by Akira Nagahsima

今日も佳き日でありますように。

 

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内
今月から月謝制度導入する、木曜19:15~のクラスのご案内。
今月中ご入会の方は、お月謝半額に!

★バレエで美しくなるための、個人レッスン★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

バレエで美しくなる方法・先生の言うとおりにやってるのに・・と思う時

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

クラスを教えていて、時々
「先生の言うとおりにやってるのに、上手くできない!」
と言う疑問を投げかけられるときがあります。

こういう質問を受けた時
私だったら(ですよ)
何かを学ぶ時に感じる感覚を大切にします。

「この先生すごいな~」
「なんか、話してる内容が面白~い!」
「相当色々な経験と、実績を重ねてこられてるんだろうなぁ」
「お手本、綺麗!」
「説明で仰ってる意味が、分かる」 などなど。

感じる感覚のなかで「わかること」が多い場合
今すぐはできなくても
いずれ出来るようになるでしょう。

自分に感じる感覚のなかで「わかること」が少ない場合
そして「頭では分かっていても・・」
とすぐ理由づけする場合は
中々できるようには、ならないでしょう。

短大時代、体育大舞踊専攻に在籍し
毎日授業で何かしら踊ってるにも関わらず
週6日バレエのレッスンを受け
加えて先生の許可が出た曜日は
1日3クラスを受けていた時期があります。

「自分は出来てない!周りに全く追いついてない!」
と言った悔しさと
一度決めた事は、途中で止めない!という
頑固さと負けず嫌いさ
ある意味”足りない”と感じる感情に突き動かされ
頑張っていた時期でした。

当時「先生の言うとおりにやってるのに出来ない!」のは
当たり前の状態でしたから。
けれど、自分でも
「自分はまだ全然できてるとは言えない」と言う
明らかな見極めがあったため
不満を感じることは無かったです。
厳しい先生でしたから
出来てるかも~、と慢心しそうになると
すぐに「まだまだ!」と叱られたことも多々。

「先生の言うとおりにやってるのに、上手くできない!」

と言う方は、場合によっては
どこか不満げに仰る場合もあり
あのー、ご自分は分かるまでどの位
レッスン量と経験を積みましたか?と言う部分には
全く意識が向いてなかったりしていて
教わってるなら、自分はできるようになって当たり前なのに!と
どこか相手を、自分の思い通りにしたがってる?
と感じる節が有ります。

バレエは、年数こなせば分かると言うものでもなく
がむしゃらに頑張れは良いものでもなく
学びたい、と言う欲求がまず先にきて
そして、自分のできなさぶりに一度ガーンとなり・・・
そこからが、本当のスタートだったりもします。

レッスン年数を5年、10年と経験してきた方は
自分だったら、初めての人にバレエをどう伝えるだろう?と
そんな想像をしてみるのも良いです。
そして、実際にやってみても良いですね。

自分が分ってきたことを
知らない人、分からない人に伝えてみた時
「先生の言うとおりにやってるのに、上手くできない!」
と言う言葉が
いかに自分中心的な言葉か分かります。
こちらも言われて嬉しい言葉では、決してないからです。

でも相手の立場に立ってみた時
立ってみようかな・・と思った時
できるまでに必要な年数や質を、実感できるようになると思いますよ♪
教えるって、本来は喜びに繋がることなんですから(^^)

 

では今日も佳き日でありますよう。

 

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内
今月から月謝制度導入する、木曜19:15~のクラスのご案内です。
今月中ご入会の方は、お月謝半額になります!

★バレエで美しくなるための、個人レッスンを受けませんか★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

バレエで美しくなる方法・バレエシューズ選び

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日久々にバレエシューズを新調しました。
私が愛してやまないのは
レペットのバレエシューズ♡

なのですが・・・
最近銀座のお店に行けなくて。
(ネット購入すれば~、なんだけど
どうしてもお店で試し履きしたいのだ)(笑)

そのため今回、メルレのバレエシューズを買ってみました。

足裏への吸い付き感が中々良いのと
立体的な作りが良い感じ♡
この子、活躍してくれますように。

バレエシューズ選び、普通は普段の足のサイズの
5㎜~1㎝大き目をチョイスします。
けれど足の指先に余裕があり過ぎたり
かかとが余るものは、止めておきましょう。

私はピッタリのバレエシューズが好きです。
↑の写真では、ルルベしてますが
足指や踵の部分に遊びが出ちゃうと、何か違和感や
床が蹴りにくいと感じます。

また最近、足が小さくなってる感があり・・・
縮んでるのか?と思いきや
昔は足底腱膜がベタッと広がっていたせいで
足が大きくなっていたのかもと、気づきました。

足幅が広いんです、と普段3Eを履いてしまう、アラフィフ~世代の方
タンデュで足裏に摩擦を加えると
皮膚や筋肉は強くなろうとして、発達します。
すると足が変わってきますよ。

★足裏が使えない!と言う方
今お使いのバレエシューズを見直してみるのも、一考です。
そして床に対する摩擦も、掘るようにグイグイやるのではなく
フラットに立ち擦りつつ滑るように行うと、足裏へのストレスも減ります。

足先を上手に使うために大切なことは、力の塩梅を知ること。
そしてどこの部位を使ってるかが、理解できてること。
誰かに教えるつもりで、自分に質問してみるのも良いかもしれません。

バレエ用品コンシェルも行っています。
ポワントフィッティングやバレエシューズフィッティング
バレエウェアのセレクトも、行います。
自分で上手く選べない・・と言う方は
ぜひご相談ください。

では今日も佳き日になりますように。

 

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内
今月から月謝制度導入する、木曜19:15~のクラスのご案内です。
今月中ご入会の方は、お月謝半額になります!

★バレエで美しくなるための、個人レッスンを受けませんか★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

バレエで美しくなる方法・人を観察する楽しさ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

幼稚園バレエは、一年越しの願いが叶い
先日バレエバーがやってきました♡
幼稚園に心から感謝いたします。

バーが来た~~!と嬉しそうなお子達。
さっそく飛びついて鉄棒のようにしよう・・・としたため
私から怒られました(笑)
そしてクラスでは、今までバーが無くても
プリエとタンデュは出来ていた(はず)なのに
あれれ、なんか勝手が違うぞー・・・と感じてるようでした。

これは去年の様子。

今まで習慣化していたことを
改めて見直したりするのは、誰でも戸惑いますね。
けれどどんどん慣れさせて行きます。
子供達に「プリエ、柔らかく!」のニュアンスを伝えるには
バーでのジャンプは、かなり効果的♡
子供は本当に跳ぶのが好き・・・
さて大人の方は、プリエ柔らかくできてますか?

子供バレエは現在、3才~小学生までが在籍するようになりました。
一年前に1人から始めたことが、今は3クラス+別曜日に1クラス。
3才のホワホワぷっくりお腹の子から
小学生の筋力や運動神経のバランスが良い子まで
在籍する子供達の身体や心理状態のデータベースを
このクラスで感じ、インプットしています。

「この子は先天的に身体が固いな・・・」と感じた子で
運動能力も、若干他の子よりちょっぴり行き届きにくくて
けれど、すごく本人なりに覚え、感じ取ってやってる場合
それを大切にしたい。

「この子、めちゃ身体動くわ~」と感じた子で
けれど意識がまだ途切れやすく、気分屋さんだったりすると
話しても分からないかもしれないかもだけど
その子の良い所をまず伝えます。

どれだけ普段ふざけていても
絶対に、いつかはかっこよく出来るよね!とハッパかけて
その気にさせてる男の子も居ますし(笑)

大人になるにつれ、どんな個性も均一にされがちな部分があり
余程目だったり抜きんでていない限り、自分に自信をもたず
ご自分の個性に目が向かない人が、多いと感じることがありますが
本来人それぞれ、良い部分も悪い部分も持っています。
芽を摘み取らない、と言うのは子供だけに適用されるのではなく
大人も一緒、だと思っていますよ(^o^)

では今日も佳き日になりますように。

 

♡スタジオミキでのレッスン、時間変更と月謝制導入のご案内
今月から月謝制度導入する、木曜19:15~のクラスのご案内です。
今月中ご入会の方は、お月謝半額になります!

★バレエで美しくなるための、個人レッスンを受けませんか★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスン★KayanoBalletStudioのご案内

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレエで美しくなる方法・身体を痛めないための考え方

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

スタジオHPの”講師紹介”ご挨拶を更新しました。
ぜひこちらから読んで下さいね。

今日は身体を痛めないための考え方ですが
まず股関節について、少し触れますね。
「脚が開かないから、上手に踊れない」と言う方へ。

脚が開くようになると、楽に踊れるようになります。
それは、実感しています。
昨日の記事でも触れましたが、股関節はすりこ木のように
クルクル回る関節ですから
普段から回す概念を持ち、レッスンするようにしましょう。

そして日常はパラレル歩行しましょうね。
バレリーナ歩行だ!と、外股にして歩いてると
膝や足首が捻じれてしまいます。
私は普段、パラレルでガシガシ歩いてますよぉ~


先日セルフケアクラスを受けて下さった方の身体をチェックすると
仙骨の辺りが、ストレートになっていました。
仙骨から腰椎に上がって行く辺りにカギがかかってると
股関節にダメージを受けやすくなります。

体つきのバランスが良い骨格をされていても
股関節や腰を痛めやすい方は、仙骨~尾てい骨の動きを滑らかにする
エクササイズがあるので、そちらをお伝えしています。

私も過去、ヘルニアもどきになったことがあり
ずっと牽引に通いましたが・・・
その頃もっとエクササイズしておけば、と思いました。
けれど当時はその知識が無かったし、教わるアテも無かったのです。
そこから数年後ピラティスの座学を受けてから、
身体のメカニズムが分り、おかげで今は改善されてます。

股関節や腰を痛めやすい方は
どうしてそうなりやすいか・・
多分、まだ習熟度が低い頃に受けた指導の言葉が脳裡に残っていて
それが考え方や動きの基準になってしまってることが、多いのでしょうね。
潜在意識に刷り込まれちゃったと言うか。
けれど、仮にそこから10年経ていたとしても
改善する!改善したい!と本気で願い、行動に結びつけば
数か月後には、変わりだしていることも多いにありえます。

けれど、本気で願い、行動に結びつけると言うことは
本当に本気度を試されます。
なので、まず本気で困らないと行動にはうつらないし
知識も得ようとはしないものです。

好きなバレエ、楽しく踊り続けたいでしょう?
自分で自分のことが分かるようになったら、
お医者様や整体に通うことも減るし
なによりも、いつからでも身体は作り直しができます。

また折をみて書きますねー。
今日も佳き日になりますように。

 

 

★バレエで美しくなるための、個人レッスンのご案内★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスンしませんか?★

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

バレエで美しくなる方法・股関節が固い方へ

バレエ教師兼ダンサー河合かや野です。

今日のネタは、昨夜彼との会話からヒントを得たものでして
股関節に対する概念の説明を思いだしつつ、書いてみました(笑)

股関節は、普段自分の体重をガッツリと受け止めてくれてる関節です。
そして地面からの刺激を吸収し、背骨に伝えてくれる大切な部分。
固くなる原因は、ずっと体重が乗ってるから。
なので座りすぎも、立ちっぱなしも、両方固くなります。

股関節に付随(くっついている)のは、腸腰筋や大臀筋。
そのためお尻の固い人は、股関節も固い傾向がみられます。

「私股関節固いんですぅ」と仰る方、多いですが
股関節そのものはあぐらがかけるぐらい開いてるのに、可動域が固い人
股関節の開きのアングルが狭く、可動域も固い人
その2パターンが多いです。
ちなみに股関節は、すり鉢ですりこ木を使うように
クルクルと回すことが可能な関節です。

股関節を柔らかくしたい場合
いきなり開脚を始める方がおられますが
それはとっても危険なので、止めましょうね。

体重を毎日ずっと受け止めていて、喩えるなら
ネジのビスがグッと締まってる状態なのですから
ネジのビスを緩めてあげることをしなくてはいけません。
そのビスを緩めるポイントになるのが、仙骨とお尻。


私は昔よりもお尻回りが5㎝大きくなったのですが
その分、プリエが昔よりもグンと深く出来るようになりました。

(この写真よりも、もっと深くできまーす♪)

プリエが深く出来る=股関節が柔軟、と言う考えになりやすいけれど
お尻(肛門のすぐ近くね!)の筋肉が柔軟になってると
プリエは柔らかく、深くできるようになります。

それは鼠径部(足の付け根)と連動してる場所だからで
先に鼠径部をいじめていると、その部分は固くなるし
連動するはずのお尻も、弾力が生み出せるように使われないのです。

ノブさんが仰る「尻は割れるためにあるんだ!」と言うのが
最近面白い位に実感できてまして(笑)
お尻がプリンと二つに割れないと、当然ながら膝や足首には
繋がってくれません。

バレエクラスでよく言われる
「お尻をひとつに!」と言う指摘は、一つになった時
お尻の筋肉がどう並んでる?どう重なってる?にあるのです。
それが骨盤に関係し、股関節に影響し、後ろ姿に影響し・・・です。
テクニックが出来る出来ないは、それらの細やかさに
気配りが出来てるか?理解出来てるか?がかなり大きいです。

とっても長くなってしまいそうなので、今日はこの辺で。
更に知りたい~!と言う方は
土曜日のセルフケアエクササイズクラス
月曜日のセルフケアエクササイズ+バレエにお越しください。

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエで美しくなるための、個人レッスンのご案内★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスンしませんか?★

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ