踊る時の呼吸

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

3月の舞台のために振り付けた花のワルツ
一人メンバーがお休みのため
一緒に交じって踊ってみたのですが
まぁ、キツイーーー^^;
しかも長いし。
なのに皆さん、よくやってくれてます。
本当にありがとう。

複数名で踊るって楽しいなぁ。

★キツイ作品は酸素を沢山使います。
なので、ちょっとしたコツをお伝えしますね。

1)顔の表情はいつも柔和を心がける

2)呼吸は、鼻と笑顔を作った時に見せる
歯の隙間からスーハーする。

3)鏡を見て練習できる期間に
とことん全体像を見渡す訓練をしつつ
ポージングの時に呼吸を整える。

4)あがり症(ドキドキしやすい人)
は、目線の目標をできるだけ
遠くにセッティングする訓練をしておく。
(目線が近いと、呼吸が浅くなりやすいので)

とりあえず、こんな感じでしょうか。

呼吸はお顔の表情にもつながります。
練習してみてね。

★★★

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
バレエのレッスンで疑問に思うこと、わからないこと
知らなかったことの解決、
長期お休みされてた方の再開の第一歩に。
バレエが全く初めての方の、最初の手始めに。
★お子様にも対応しています。
2月よりお値段を少し改定しました。

大人のバレエはエレガントに美しく。 都内を中心に大人のバレエ
近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中