本物を観る価値のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日の午前中、ある方と一緒に絵を観に行きました。

風景や動物(特にウサギが可愛い!)の画がある中
1つの絵画に目が留まりました。

その絵自体は、ファンタジーな世界観なのに
妄想を描いてるのではなく、ちゃんとモデルになった場所を
訪れてスケッチし、描かれてる。
そして暗闇と光のコントラストが強調され
神秘的なものとして浮かび上がる。

その絵のお値段は、4千万円でした。

「ん???」と思ったけれど
よくよく頭をからっぽにして、そして改めて絵を眺めてみました。

「はぁーー・・・・・・・・・・」

とても繊細なディテールなのに、どこを見ても温かいエネルギーが漲っていて
そして手抜きが無い。
お金に換算することで、一瞬違った目線で見ちゃうけれど
私はとってもこの画から、元気をもらいました。

 

※画像はお借りしました。実際はとっても大きい画です。
この画のタイトルは「月を射る」
槍を持って月を射ようとしてる人物、動きがダンサーだなぁ。

ファンタジーに見える部分は、これまで蓄えた経験と実績から
何が合うかを想像しながら選び出し、描いてますよと仰っていました。

化身の如く 西田俊英 日本画展

有難くも画家さんに、ご紹介頂きました。
すると
「立ってる姿が只者じゃない方だなぁと思って見てました」と仰り
(自分では)自然体で立ってるはずなんだけど・・・^^;
醸し出しちゃうんでしょうかね。
だけど自分が培ってきたことが滲み出てるのは、嬉しいものです。

芸術は心を温かくしてくれるもの。
(最近は色々な表現があるけれど、
基本的に人を温かく勇気づける対象だと思ってる)

とてもダンディーかつ、謙虚な画家さんでした。
でも生み出すものは、ものすごい。
だから沢山の方に応援され、価値が上がるのでしょうね。

私は心をくだいて相手に奉仕する性分が多々あるので
下手すると、自分のエネルギーが枯渇してることも。

そう言う時こそ、本物を観る時間を作るなどして
今の自分の状況がタイヘン!であっても
勇気を貰う対象を見つける。
そこはケチらずに過ごしたいと、いつも心に決めています。
そうじゃないと、自分のエネルギー補給出来ないもんね。

 

11/23(土)11:30~13:00
バレエレッスン体験会を行います。
お時間ある方、ぜひお越しくださいませ。⇒こちら

 

***************************************************************

★出演者募集です!3月に子供達と一緒に踊りませんか?

幼稚園でのミニ発表会に
一緒に出演してくださる方を募集しています。
(募集期間は11月末まで)

KayanoBalletStudioのご案内

大人のバレエはエレガントに美しく踊りましょう。
★スタジオ受講生募集中★

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
木曜日19:00~20:30
基本をまず押さえると、踊りがもっと楽しく美しくなります。

プライベートレッスンを活用しましょう
普段多人数で、バレエを習うことに慣れていると
プライベート空間で教わることに
最初抵抗が有るかと思いますが
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※11月のレッスン可能日をアップしています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ