グループレッスンと個人レッスン

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

8月最後の日。
昔から夏よりも、秋~冬が好きなので
夏が早く終って欲しい!と思うのだけど
私にとっての今年の夏は、まずまず良かった。

5月には救急車を呼んだり
7月の初旬には、土日のスタジオを
変わらなければならなかったりと
それなりに山谷があったけど

その分、心からホッとできる嬉しいことがあり
それが今後どんな風に展開していくか、楽しみです^^

個人レッスンのご案内を↓↓でいつも載せていますが
今夏受講してくださった方も。
また別なマッチングシステムを介して、年少のお子様の
個人指導を、定期的に行っています。

私がどの方向性を向いて行くかが
なんとなくこの夏に、見えてきて

ある程度の人数の方に教える=クラスレッスン
個人の方に寄り添って、改善点を見つけて伝える=個人レッスン
の二本立てで、進めて行きます。

個人レッスンを申し込まれる方とは
カウンセリングを、沢山行いながら
動くことでなく、核心の部分に触れながら
進めていける、面白さがあります。
これは年少のお子さんの個人指導も
大人の方も同じ。
その人(その子)の思考パターンから、内容を考え
望んでいることに繋げられる。

その分、クラスレッスンはそうは行かないもので
流れと空気は、まず教える側が作り
それに乗ってきてもらいながら、少しずつ底上げしていく。

なのだけど
グループレッスンで妨げになりやすいのは
「群れる感性」

似たぐらいの力量の人と、つい無意識に同化しようとしてしまう
習性が、どうやら(私達には)あるようです。

そこから抜け出せて、自分に自信が付けば
サクサク高みに向かって、突き進んで行けるのだけど。

::::::::::

個人レッスンを「お金が・・・」と、つい敬遠してしまうのも
分からなくもないですが、学びの早道でもあるし
目標に近づくことが、早くなります。

と、最後はちょっと宣伝になりましたが
9月もまた、個人指導可能日をお知らせしますので
どうぞお問い合わせくださいね。

 

★9月の日曜日には

バレエ作品から表現を学ぼう、のクラスを行います。

どのバレエ作品にも、ストーリー(お話)があります。
ストーリーの中に自分が入り、そして演じて行く時
踊りも大切だけど、表現することを恥ずかしがらないマインドも大切。
表現に繋がる、色々な点をお伝えします。

受講は要予約です。ぜひお待ちしています。

************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直してみませんか。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ