音を感じる、テクニック

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

クラスを行う時に使用する
バレエレッスン音楽。

今日のポワント見直しレッスンは
少しメリハリの利いた音源を、用意していきますね。

耳で聴いた音が足先に伝わるために
音の響き方は、おおいに関係あると思う。

過去に素敵!と思って買ったのに
なぜか使いこなせなかったものたちも、実は沢山。

なんでなんだろうな、と言う理由は
今なら分かるんだけど・

多分耳障り良く、聴いたことがあったり
そしてうっとりする旋律の方が
私も好きだし、一般的にも好まれやすい。
気分よく動きたいものね。

だけど音が自らを引っ張り上げてくれる感覚
というものが、ちゃんとあるのです。
そう言う音は、どこか高次元的で
空間の雰囲気も、変えてしまうような錯覚になる。

そうやって聴いてみると、面白いですよ。
フレンドリーだったり、高級感があったり
癒し系だったり、しっとりと思慮深くなったり。

それが足に伝わるから、踊りになり
上半身は表現をする。

本日のポワント見直しレッスンは
有難いことに、残席1名となりました。
少人数でじっくり、エッセンスをお伝えします。

Photo by Akira Nagahsima

*************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★
8/25(日)ポワント見直しレッスン行います。
残席1名様です。

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
出来なかったことも出来るようになります。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ