「踊ってみたいものを踊る」

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

8/12本番の衣装が届きました。
いよいよだなぁ・・

”瀕死の白鳥”を踊ります。
超有名なバレリーナ達ばかりが、踊ってる作品。
しかも”瀕死”と言う名前からして、ちょっと重たいんじゃ・・
そんなイメージを持たれる方も多いことでしょう。

 

私もこの作品には、実は2回目のトライですが
「死生観」と言うものを、以前よりライトに捉えるように
してみました。

創り過ぎたり重たく考えたりしすぎないことで
”無”の状態にちょっとでも近づけたらいいなと。

だってね
地球のあちこちで、毎日生と死は繰り返されているわけです。
人も、動物も、植物も・・
そこに重たさや意味合いといったものを
持ち込まなければならない状況のものも、確かに沢山あるのは承知。

そして先日「ピラティス&バレエ」で学び、確認もできたけど
身体の機能と振付を、いかにマッチングさせるかが鍵。
このお蔭でどれだけ踊りやすく感じてるか・・!!(嬉)
でも今回、喜びを表す踊りじゃないのが残念(笑)

作品を踊るためには、決して思い入れだけで踊っちゃイケナイと。
軽く見せたい時の力配分は、脚力や足だけでなく”仙骨とのバランス”

言葉で上手に説明できないけど
私の中では今、フツフツと体感できつつあります。
レッスンで皆さんにも、ぜひ伝えたい!

★先生に「瀕死を今度踊ってみるんです~」と伝えたら
先に「えっ!?!?」と言われ
その後「好きに踊ったら??」とにこにこ 笑笑
「その人の生き方、出るからね。頑張って! 笑笑」だって(^o^)

お時間有る方、ぜひ観に来てくださいませ。
入場券ご用意いたします。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

********************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【バレエベーシックコース】好評をいただいています。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
出来なかったことも出来るようになります。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中