私が大事=あなたも大事、のツレヅレ

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日私、造影剤を注射して
CTスキャンを撮りました。

過去記事
身体のSOSからの・・・ツレヅレ

のあと、理由がまだ分かっていなかったので
一度しっかり検査しましょうね、と。

検査は、初体験のことであれば
なおのこと身構えるもの。
だけど普段私の身体の奥にいる臓器が
ちゃんと働いてくれてるかどうかを
知る機会なんだな、と捉えました。

日中の温度や湿度が上がるこの時期
水分、塩分をこまめに摂りましょう、と言われます。
私は普段1.5~2Lぐらい、水分を摂ってる計算です。
朝にお茶(黒茶、クスミティ他)
で、600~800ccぐらいは飲みますし
昼に水筒に入れて持って出ることもあります。

また飲むと「トイレに行きたい」と反応する身体でして
昨日は検査前「300ccほどお水飲んでくださいね。」と
渡されたのが、家でも沢山飲んできたせいか余り飲めず
しかも飲んだら5分後には「トイレに行きたい!」と反応。
(膀胱に水分が溜まった状態で撮影しなきゃいけないのに、中々難しい^^;)
事情を説明して、少し時間を早めて貰ったりなどしました。

 

飲んだ水分は汗になるか、身体の中を巡ったあと
最後はおしっこになって外に出ます。
人間の身体のほぼ60%は水分(大人の場合。小さな子供は70%)のため
それだけの水分を、こまめに補う必要があります。

腎機能は多分殆どの場合、当たり前過ぎて
気にも留めない部分かもしれません。
(私もかつてはそうだった)

だけど出したいのに出ない、痛い、しかも血が出ると言う
身体のSOSのお蔭で、調べることになり
普段私の身体の奥にいる臓器は
どんな時でも規則正しく働いてくれてるんだね、と実感するようになりました。
さて、どんな結果が待ってるんだろうか。

昨日は夜にクラス指導があり、4週目だったので
身体をほぐして、エネルギーを巡らせるエクササイズをしましたが
意図として伝わったかな?^^

教える側が、クラスの前にどんな時間を過ごしてるか
どういう1日なのかとか、受ける側にとっては
余り関係ないことだし
できるだけ平常通りを心がけてるけれど
やはり、普段と違うことが有った場合は
反映してしまいそうになる。

私の弱さの一部なのかもしれないけど
でも、いつも同じじゃないよ、気づいてみて、と言う
気持ちの表れでもあるので。
私が大事=あなたも大事、と言うことなのですよね。

★土曜日朝10:30~11:30 セルフケアエクササイズからの
11:30~13:00のバレエクラス
普段固まりがちな人をほぐして緩めてから
バレエに繋げてもらいたい時間です。
バレエ経験の有無よりも、その人自身を見たアドバイスしています。

自分からエネルギーを出しましょう♪
見えてない部分に、意識を向けてあげてね。

 

*****************************************************************
(文字をクリックすると、全てリンク先にジャンプします)

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり。基礎は範囲がとっても広いです。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。

7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村