失敗した時の立ち直り、のツレヅレ

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
いつもお読み頂き、ありがとうございます。

自分の踊りに納得が行く行かないと言う基準は
多分、どんな方でもきっとあるもの。

舞台での失敗(ミスをしたとか
細かい部分に気を配れなかったとか
その後すごく叱られたりとか)の後は
本当に落ち込むし、翌日も本番が有る場合
気持ちの切り替えは、すごく大変だったりします。

ある舞台の初日終演後
演出側から、ものすごいダメ出しが出たことが。
「作品を壊すつもりなの!」と言われたのです。
そんな気は毛頭ないのだけど、そこのシーンに対し
無自覚で理解が少し足りなかったため、その言葉を言われちゃった。

演出側からかなり厳しく言われた後
芸術監督の先生からは、慰められ
気持ちがどっちに行って良いのか、分からなくなりました。
「悪気が有った訳じゃないものね」と言ってくださり
正直嬉しかったけれど
だけど、厳しくキツイ言葉は、心に刺さる。

正直ものすごいショックの方が大きく
一瞬、翌日休もうか・・・と思ったぐらい。
でもやっぱり、気持ちは切り替えなきゃと
翌日は(当たり前だけど)劇場に向かいました。

そういう時の気持ちは、反省と一緒に
自分の良いところを、どこか消してる。
心は切り替えようとしてるのに、頭の中では引きずるし
周りとも自然に接したいのに、よそよそしく感じたり。

自分のせいで、と言う自分を責める気持ちがあると
今までのように、自分らしく活き活き頑張るのが
なぜか難しく感じるもの。

ただ、その後からは
自分の役割・与えられたことに対し、観察して考えるようになり
自分のことに、もっと徹底的に集中するようになりました。

私の場合舞台でのテクニック的なミスが有った、
と言う類のものではなかったけれど
状況をもっと見ることが、当時は足りてなかったかなと。

その直後は、暫く引きずっちゃうだろうし
すごく落ち込むとも思う。
だけど案外長く時が経つと、自然に思いだせるようになります。

 

失敗することが怖いのは、皆同じ。
でももし、失敗しちゃったとしても
そこで辞めてしまわないで、と思います。
そこまで頑張ってこれた、良い部分の方も沢山あるからね(*^^)♡

photo by Kiyonori Hasegawa
スタジオ発表会より、「ジゼル」Act2
★写真は文とは関係ありません^^

 

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。
6/23(日)13:00~15:00
ポワント見直しレッスン開催します。
※予約制 ¥3500
チケットお持ちの方は差額支払可能。
ご予約お待ちしています。

 

**********

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村