ポワントを破壊しなくなった私^^

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

いよいよ梅雨入り・・・なお天気。

湿気の多い季節は、ポワントの先が潰れやすい。
もう何年も前から、プラモデル用のニスを
ポワントの先に垂らして、固めて使っています。

でも、最近はニス不要?
と思えるポワントも出てきて
多分樹脂(のり?)が良いのかな。
使った後乾かしておくと、また固くなってくれる。
シューズが長持ちするのは、嬉しいなぁ♡

こちらはFreedのポワントシューズ。
右側のは2年前のもの。
なのにまだ履ける・・・全然使える(すごい(笑))

新旧、メーカー混ぜ混ぜ状態。

たまに、他の人に試し履きしてもらうと
皆が「わ!まだ全然使える!」と言ってくれるので
密やかな快感を覚えます(笑)
あと、ソールのしなりが柔らかいそうで
「まるで、バレエシューズみたい・・・」とも。
加工は殆どしません。ちょっと曲げるだけなんだけどね。

きっと体重の逃がし方や、重心の通り道が
変わったんでしょうね。
だから、ポワントを破壊しなくなったのかも。
(経済的にはありがたい (笑))

 

通常のスタジオの床で
長時間のリハーサル(グランパドドゥ等)をしないのに
すぐシューズが潰れるのには、理由があると感じています。
ポワントの構造として潰れやすいのか
体重のかけ方で、潰れやすいのか・・・
そこが見極められて、身体の意識や
足の使い方が、変わって行けると良いですね♪

さて、明日から劇場入りです。

***********

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制メインのクラスですが、チケットでの受講も可。

体験レッスン、個人レッスンへのお問い合わせ
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお気軽にお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

身体に意識を向けることを分かりやすく伝え
そして楽しく上達できるレッスンを、行っています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村