新しいことを学んだら、新しいお洋服を着たような気持ちで

KayanoBallet Studio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

ブログやnoteを使い発信をすることで
私自身も(頭が)鍛えられるぅ~と感じてます。

言葉から想像力を高めるのは
理解を深めるための、1つの方法。
もう一つは、見て覚える方法があります。

今は沢山の方がブログで発信されてることもあり
「出来るための方法」とか
「もっと分かりやすい方法」を
探す方も多いと思うのです。
特別WS等も沢山増えてるし。

さて、知識を知った後、活用できてますか?
(私のスタジオ、他所のスタジオと併用される方が多いので
感じてることを書きますね。)

感じるのは、知識として知ったのに
再び会った時、変わってないと言うのかな。
教えた事に、挑めてない。
挑むって”思い切りの良さ”みたいなもの。
それが有るともっと輝けるよ、と思うんだけどな。

知識も情報も、知ることで楽しく面白くなるし
知ったことを、まず自分で使って試したくなるはず。
お料理を習って来たら、それを再現したくなるのと同じで
バレエも絶対そう。

ただ、習ったことを再現しようとしてスタジオに行っても
その場の空気に負けて、また同じ状態に逆戻り・・なことも、あり得ます。

私がまだバレエ教室に所属していた頃
あるWSを受講した際(数日間通いました)
すごく開放的な気持ちになれて、伸び伸び動けたのに
自分のバレエ教室に戻ったら、レッスン中の空気が硬くて
気持ちが萎んじゃった・・・と言う経験、あります。

私達は知らず知らずのうちに
周りに同調しようとしてしまいがち。
折角お金を出して、学んだことがあるのなら

「今日新しいお洋服買ったのを、着てきたの!」
みたいな気持ちで望むべし、だと思います(笑)

慣れ親しんだ場所に、普段着ない洋服を着て現れたら
褒めてくれる人も居れば
ふーん・・・と思う人もいるかもしれない。

でもそこで動ぜず
「似合うでしょ!」みたいな気持ちで堂々と。
着なれた服ばかり着ない(笑)
そしてね、自分が着てるものに自信を持つことで、身に付いてきます。
そんな風に喩えると、分かりやすいかな。

GWも、後半に入り、ようやく過ごしやすくなってきました。
良い時間をお過ごしくださいね。

 

★レッスン参加や、個人レッスンへのお問い合わせ
お仕事依頼は、問合せフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

***************

レッスンスケジュールはこちら
GWのレッスン
5/4(土)通常通り
5/5(日)1DayWS ポワントレッスン有り

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】を始めます。
4/30までにお手続きくださった方は、初回月割引があります。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村