バレエスタジオ始めてから、20年になりました。

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

4/8で、バレエスタジオを開講して20年になりました。
一言で20年と言っても、時間の流れはとても深いなと
しみじみ、噛みしめています。

昨日は特に、何もしなかったのですが
連絡先が分かる方には、お礼の連絡を入れていました。
スタジオを始めたからこその、ご縁でもあるので。

【20年の間に、変わったこと、学んだこと。】

スタジオを始めた当初、結構アカデミックな考えのもと
バレエを教えていました。
喩えるなら、学校みたいな方法で。
講習会に足繁く通っていたので、テンションも高かったです。

でもその後、私自身がまだ踊りたい、と
心の奥底で想い、動き続けていることで
アカデミックな方法だけだと、だんだん説明がしにくくなり
(なぜなら、もっと動き易い方法があるから)

ヨガやピラティスなどの方法を入れたり
コンテンポラリーの考え方を取り入れたりして
”型重視”の動き方から、よりムーヴメントが繋がるよう
そして応用もできるように、考えるようになりました。

けれど、習いに来てくれる方達の多くは
■バレエが踊れるようになりたい(憧れの、古典バレエ作品が踊りたい)
■型で精一杯なのに、応用なんてまだ先。
■身体ができてないのに、今と違った方法や考え方をするのは難しい

そういう状態でした。

でもいつも「先生の説明は分かりやすい」と言ってくれていたので
「だったら、やればいいのにー」と、イライラ・・
このイライラの感情は、ホントにマイナスだった。

でもきっとお互い「説明は分っても、簡単に動けない」と言う
概念のブロックの中に居たんだと思います。
それを取り除くには
心理学やメンタル的な勉強、知識が必要でして
生徒さんがかなり減ってしまった時期を過ぎてから
気づいたのでした。

今は説明ももっとできるし、相手の状態も分かるし
違う方法もあるよと、伝えてあげられます。
皆さん、歳を取るわけでして
そうしたら知識と一緒に、少しやり方を変えて行くことで
上手に、そして長く続けられる。

何人かの元生徒さんから連絡をいただき
週に1回ですが続けています、とか
身体を動かすことは続けてます、と書いてあり
「その調子~~!」と、心の中でエールを送っています。

スタジオを大きくすると言う野望が全く無かったため、
今も細々続けていますが
小さいなりに、形をユラユラ変えながら
(しぶとく)生き残って行きたいです(*^_^*)

これからもどうぞよろしく、お願いいたします。

***************

4月の予定をお知らせします。⇒スケジュール

★4/4~4/27は体験フェア★
体験料¥2000⇒¥1500にて受けられます。(1回のみ・初見の方)
※1Day ws、ポワント見直しレッスンは除きます。
レッスンの感想をくださるかたも、同時募集しています。

体験日にご入会の方は
入会金から体験料を、差し引かせていただいております。
(レッスンチケット購入をお願いしています。
使用開始は2週間のインターバルがあります。)

ポワント見直しレッスンは4/14(日)開催
13:00~15:00 予約制

お問い合わせフォームはこちら

通常クラスのご案内
新宿御苑前スタジオ&代々木
武蔵小杉で開催中。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村