”ゴールデンエイジ”の頃の夢

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

子供達のミニ発表会まで、あとちょうど1週間。
初めての会、衣装を着て人前で踊る楽しさを知って欲しい
と言う想いを込めています。

*1年ちょっと前の写真。

ゴールデンエイジ、と言う5歳~12歳までの年齢で
「これって楽しいな!」と感じたことは
ゆくゆく大人になってからも、影響を大きく及ぼすと言われています。

私の場合、保育園を卒園する前のお遊戯会だったかで
進行役をさせてもらったことがあり
マイク持って、説明してる写真が残ってたりします^^
そのせいか、今でも人前で話すのは嫌いじゃないし
何かしら、発表をするのが好きだったりする。

9歳で妹が産まれた時
その可愛さに、ほぼ毎日保育園に迎えに行き
先生達から「保母さんになったらどう?」と言われ

けれどそこから、グーンと年月経った後
今幼稚園や保育園の子供達に、バレエを教えている。
これはすごい巡りあわせだなぁと、思うのです。

その他にも、色々、色々あって
今の私を形成していますが
子供達を見ていると、それぞれに光る部分が見えて来て
表現することが好きで、きっと向いてるね、と思う子もちらほら。
なんか自然にできちゃうんだな、この子、と思う部分を見つけてあげて
それを形に残せるようにする。
それはきっと、大人になっても残りますので。

大人になってバレエを始めた、再開した、と言う方は
きっとそのゴールデンエイジの頃に、
何かしらの、影響を受けて来てるんじゃないでしょうか。
自分の歴史を紐解いてみると、何かしら見えてくるかもですよ♪

 

ちなみに私が、これだけの間長く踊りを続けて来てるのは
小学4年生の頃に(子供なりに踊れる振付で)
白鳥のオデットのソロを練習していた時
先生から「この歳なのに、無心で踊れるなんてすごいね・・」と言われたこと。
その一言だけ、です。
だけどそれが嬉しかったのでしょうね。

子供の頃のこと、心に残ってるものを留めておく。
思いだしてみる。
すると案外、今やってることの意味が掴めて
夢が叶って行くかも、です。

 

*******************

都内では大人のバレエクラスを18年
近県の幼稚園にて、子供のバレエクラスを開講中
Kayano Ballet Studioのご案内はこちらから

 

改善したいところを見つけ、
更に動き方をシンプルに滑らかになりたい方には
個人レッスンも行っています。
個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>

お気軽にお問い合わせください。
時間等応相談可能です。

 

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「楽しく」と一緒に身体のより良い使い方、フィジカル面の可能性を
存分に引き出す方法を取っています。
身体の声を聞きながら、更に出来るようになっていく。
基礎が身に付き、過去の癖が取れて行く。
そんなバレエを楽しんで下さい!

初心者の方から経験のある方まで、ぜひお待ちしています!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中