振付の持つ”意味”のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

11/27の子供たちのミニ発表会
当初出る予定、全くしてなかった私ですが

子供たちの踊りが繋がるように、お話しを作ったこともあって
「じゃ、少し出て、間を繋ごうか・・」と考え
自分の踊るところを振付けてます^^

かつては”〇〇のバリエーション”等を踊る方が好きで
そう言った登場の方が好きだったけど
最近は断然”今創ったもの”の方が好きで楽しい!
インプロ(即興)と言う訳ではないけれど(笑)
だけど、自作で幾つか創って踊ると、創る側の気持ちが
とても良く分かります。

振付は大抵その時の”インスピレーション”が、元になってると思う。
時代がどれだけ遡っても、きっとそうなんだろうなと。
こんな風にしたいな、とか、こんな感じに繋げたいとか
きっとその時その場での、お互いのドラマが有ったに違いない。

なので、古典バレエ作品の振付を
私出来ないから~、と変えるのは、余り好きではないんだけど
改訂・振付、となると、どんなものになるんかな?と言う期待や面白さも有ったり。

ソロを踊るのが好き、と言う方は
振付の可愛らしさに惹かれるも良し。
もし、一歩ぐっと踏み込めるなら
その振付が持つ”意味”を考えてみてほしいな、と心から願う。

こちらも1年前の写真。
自作で踊った舞台より。

 

********************

都内では大人のバレエクラスを18年
近県の幼稚園にて、子供のバレエクラスを開講中
Kayano Ballet Studioのご案内はこちらから

 

改善したいところを見つけ、
更に動き方をシンプルに滑らかになりたい方には
個人レッスンも行っています。
個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>

お気軽にお問い合わせください。
時間等応相談可能です。

 

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「楽しく」と一緒に身体のより良い使い方、フィジカル面の可能性を
存分に引き出す方法を取っています。
身体の声を聞きながら、更に出来るようになっていく。
基礎が身に付き、過去の癖が取れて行く。
そんなバレエを楽しんで下さい!

初心者の方から経験のある方まで、ぜひお待ちしています!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ