バレエと怪我~痛めたことがある方へ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

★私の得意分野は
怪我されたり、痛めた箇所がある方に
回復の状態を見ながら、どの位動けば良いか
そして元気な箇所を、よりよく伸ばすように指南すること。

昨日は痛めたことがある方や
現在回復中の方の、指導Dayでした。

昨日武蔵小杉スタジオでのバレエクラスに体験くださった方が

「先生のレッスンは怪我しませんね!」

と嬉しいご感想をくださいました。
膝の怪我をしてしまった後
レッスンへの復活が躊躇されていたとのこと。

その後には
ふくらはぎを痛めておられる方の個人レッスン。
お医者様から伝えられた「全治〇カ月」が
そろそろ終わりに近づき
レッスン復帰の時期を知りたい、そしてどういうやり方で
今後動けば良いかが、知りたかったそうです。

怪我したあと、どこまでレッスン参加できるのか
どの位様子を見るべきなのか、これは中々難しいです。
なのでお医者様から指示された”全治〇カ月”を視野にいれて
リハビリ期間も含めて、計画を立てる必要が出てきます。

昨日は嬉しそうに喜ぶお顔が見れた、嬉しい1日でした。

大人バレリーナさん達にも、怪我は無縁ではありません。
怪我した状況を説明してもらった時
「あー、、、、なるほど・・・・」と思う要因が沢山あります。

その要因をひとつずつ説明して
重心の位置をみたり、効果が出るストレッチ方法や
エクササイズを指南しつつ、バレエクラスに持って行く。

マンツーマンの場合、相手の様子をみて
回復の傾向も見つつ
今行っても大丈夫そうなアンシェヌマンを組んであげられます。

「今の私の状態で、この動きをやっても大丈夫なのかな・・?」など
どう対処していいかが分からない方の場合
それに対する、知識が必要なのですよ。
知らないと不安が募ってしまうから。

もちろん焦ってはいけないけれど
けれど、身体は自ら治ろうとしている。
そうしたら、こんどは作り直す時に入っています。
ある意味、今までのやり方を変えるチャンスなのです。

まずメール等で対応できますので
不安のある方、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

個人レッスンお問い合わせ⇒>>>

 

♡♡ 6月中ご入会の方に
バレエタイツを1足進呈いたします。
チケット購入またはお月謝入会された方限定。
スタジオ生限定の、ご紹介プレゼントもあります!

———————————————————————————–

★バレエで美しくなる方法でレッスン★
KayanoBalletStudioのご案内
都心から近い参宮橋・新宿御苑前で、バレエクラスを行っています。

現役バレエダンサーが美しく踊れるように指導。
何歳からでもバレエは楽しめます。
Kayano Ballet Studio HPはこちら

♡スタジオミキでのレッスンは月謝制もございます。
その他個人レッスンも行っています。
詳細はこちらから>>>

 

 

 

 

 

 

 

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中