バレエで美しくなる方法・上達は自分を愛することから

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

引き続き、バレエで美しくなる方法
今回は上達したい方向けに、書いてみました。

バレエの上達ってなんでしょう・・
ステップがこなせること?
回転が上手にできること?
脚が高く上がるようになること?
きっと他にも、ありますね。

けれどそれらを全部ひっくるめて
「その人自身(またはその人の踊りが)魅力的になる」ことだと
私は思っています。

踊りが上手な方は、人柄も魅力的です。
外見が可愛らしいとか、美しくて凛としてるとかだけでなく
自分軸がちゃんとあり、落ち込みすぎないメンタリティを持ち
そして身だしなみもお洒落で
非の打ちどころがないと言うか、存在そのものが輝いていたりする。

私が思うに
めんどくさいメンタルだと、ダンサーは務まらない。
1人の時にどれだけジメジメしてても
スタジオに入った時には、そのことを忘れて
今の時間を大切にして没頭し、自分の精一杯の最善を尽くせる。
その潔さが、踊りの美しさに繋がってるんじゃないかなと思うのです。

なにより自分を愛してないと、良い踊りができないのが分ってる。
良い踊りが出来るのは、才能や運動神経だけじゃなく
「自分が踊るのを楽しむ心」から生まれます。
楽しむ心=自分自身への愛
それを持ってないと、上達なんて、できないと思う。
でもこれは、バレエに限ったことじゃないですね。

かつて、自分のダメな所、出来ないところを改善したくて
色々なエクササイズに飛びついていた時期
指導して下さる方から
「もっと自分を好きになって、自分の身体を認めてあげて」と
何度も言われました。

それは、かつて自分の身体に対して
「ここができてないやん!」と
脳がまるでパワハラ的にチェックばかり行っていて
それが身体や行動に、出ていたんでしょうね。

そこからじわじわと、考え方を変えてゆきましたが
今思うと、もっと早く変えられたかも。
自分を愛すること=自分を認めるのは自分です。
貶めたりとか傷つけようとか
誰かが悪意を持ってやってくるなら
それには歴然と立ち向かわなきゃいけないけど
殆どの場合、自信を無くすのも
凹むのも、自分で自分にしてしまってることです。

Photo by Akira Nagashima

メールアドバイスコース
こんなお悩みがある方へ、おすすめします。

まずは体験レッスンから受けられますよ。
2月と同じご料金で受けられるのは、今月末までのお申込みに限らせて頂きます。
お気軽にお問い合わせくださいね。

今日も佳き日になりますように。

☆4月のスケジュールはこちらから>>>

★メールアドバイスコースのご案内★
普段のレッスンに、加えてみませんか?
分からないことを何年も放置せず、短期間で効果を上げるために
分からないことは、どんどん質問して身に付けちゃいましょう。
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
こちらは必要な方に、届いて欲しいと思っております。
今月も2月と同じ料金で、対応させていただきます。
お問い合わせは→こちらから

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ