バレエで美しくなる方法・美しいと感じることを増やす

バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。

武蔵小杉のBloomovedancestudioで
赤ちゃん連れバレエクラス後
日枝神社へ行ってきました。

日枝神社は、溜池山王にある由緒ある神社。
隣はキャピトル東急、かつての仕事場。
季節の変わり目など、時々訪れたくなる場所です。

自分撮りの苦手な私ですが
「光の通り道を見つけるといいよ」と教えてもらったので
ちょうど日が射してる方向を見つけ、撮ってみました。
ちょっとしたことだけど、やはりコツがあるものですね♡

今バレエを習ってる方の殆どが
バレエの美しさ=踊る人の体型や容姿
踊りのレベルで捉えてることが多いと感じます。
けれどもともとは”様式美”。造形物や所作、空間に伸びるものなど
多岐にわたります。

桜を見て「なんでこんなにきれいなのー」と、人は思うけど
桜自身は、思ってないかもしれない(笑)
けれど、数日間しか咲かないし
散り時が潔いから、そこに何かしらの物語を想像し
人は桜を美しいと感じるのでしょう。

昨日の赤ちゃん連れレッスン、クラス前はぎゃん泣き
お腹がいっぱいになったら、構って欲しい泣き
抱っこしてステップ踏むとニコニコ!
その後の眠くなりかけ泣きなど
赤ちゃんならではの欲求満載感を、クラス中に堪能していました(笑)
けれどそれを嫌だと感じないし
むしろ、なんか可愛いねーと思う。

バレエのレッスンはこうあるべき!だった頃
厳しいことが当たり前で
どれだけ疲れていても、頑張って
やらねばならぬことばかり頭にあり
出来てないところを突かれたら凹み
楽しみたい気持ちが薄れ
何が美しいのかもあいまいなまま、必死になっていた・・・
(当時20代~30代すぐだったかな)

けれど、日常の中で美しいと感じるものを増やしていき
無駄だと思うことを減らして行った結果
かなり豊かなものが、今そこにある気がする。
一般受けしないのが分ってても、記事が書けちゃうのは
私が感じる「美しいこと」の定義みたいなもの。

このシリーズは、しばらく続けてみます★
今日も佳き日になりますように。

クラスへのお問い合わせは、お気軽に下記↓からどうぞ。
☆4月のスケジュールはこちらから>>>

★メールアドバイスコースのご案内★
普段のレッスンに、加えてみませんか?
分からないことを何年も放置せず、短期間で効果を上げるために
分からないことは、どんどん質問して身に付けちゃいましょう。
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
こちらは必要な方に、届いて欲しいと思っております。
今月も2月と同じ料金で、対応させていただきます。
お問い合わせは→こちらから

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中