セルフケア&エクササイズクラスの様子

バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。

昨日セルフケア&エクササイズの個人レッスンを行いました。
ようやく、どんなことをしてるの?が写真にて
少しお伝えできるかも♡

 

今回受講下さったのは
ビューティーカタリスト田嶋直美さんからのご紹介の方。
直美さん、薬学部時代から美への追及が半端なく
コスメや食事など、ありとあらゆる方面からのアプローチを盛り込んだ
「美の処方箋」をベースに、世の中の女性を美しくしよう!とする活動をされてます。

私にはバレエと言うベースがあるため
そこから身体を整える、美しくする、と言うのは
ある意味、日常的な感覚として行えているもの。
(バレエエクササイズ・トレーニングは、本当に整えることができます。)

けれど一般の、しかもバレエをされない方には
さらにそのベースになる、”体を耕す”と言う観点をもって
ご自分をまず見つめて欲しいと思ってます。
木々や花、作物がすくすく育つ土壌をイメージしてみてくださいね。


受講生さんの、元々持つ柔軟性をみてるところ。
力を抜くと言うのが難しいと、皆さん仰います。

まずは敢えて猫背を作りましょう☆
これが背骨を柔らかくする、スタートです。

こんな経験ありませんか?
鍼灸や整体に行って、「身体が凝ってますね」とか
「鎖骨が内側に向いてます」とか言われたこと。
鍼灸師さんや整体師さんは、確かに身体をメンテナンスするプロですが
けれど知識の無い方は、その言葉を真に受けちゃう。
「あ、私の身体って、悪いところが沢山あるんだ」と。

これまで、ありとあらゆる治療法や、ボディワークを受けてきた私からすると
「知識が無い人には、知識を与えるように誘導するのがプロ。」だと思う。
だから、言葉って大切。
どうして”今”悪いのか、そしてどうやったら良くなるのか。

 

「これはどこが痛いですか?」
大抵「膝裏が伸びなくて痛いです」と仰います。
膝裏が伸びにくい方は、股関節へのワークを行うと
大抵の場合伸展して、伸びるようになってきます。ご安心ください♪

写真でお伝えできることは限られていますが
この他にもワークはあります。
そして最初からのふり返りをしてから、終了しています。

終わった後には立ち姿も変わり
お顔立ちもにっこり微笑まれて、とても嬉しそうでした。
気持ち良かった!と言って頂けて嬉しいです。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。
メールアドバイスコースと併せて頂くこともできます。

今日も佳き日になりますように。

 

★お知らせ★

個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
本当に必要な方に、届いて欲しいと思っております。
お問い合わせは→こちらから

3月のレッスンスケジュールも更新しました。
4月からスケジュールに変更を予定しています。

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

広告

セルフケア&エクササイズクラスの様子」への7件のフィードバック

  1. うるち米 より:

    薬学部は、美を追求するためではなくて、薬学を追求し、研究するための学部。
    私自身、薬学部に在籍し、卒業。
    卒業後、薬剤師国家資格を取得した薬剤師なので薬学部の授業内容や実習等を体験しております。
    薬学部=美を追求に違和感を感じ、コメントさせていただきました。
    不特定多数の方々がご覧になるSNSだからこそ、薬学部、薬剤師の正しい姿をお伝えください。

    • かや野 より:

      コメントありがとうございます。
      直美さんがご自身の意思とお考えのもと、薬学部へ行かれたので、私の一存で正しい正しくないをジャッジすることではございません。
      ご了承ください。

  2. うるち米 より:

    コメントに対してご返信くださりありがとうございます。

    読んでいてとても残念に感じたので思わずコメントしました。
    もちろん、私の主観であり、多くの方々がそうとは思わないと思っています。

    • かや野 より:

      人それぞれ何を思うか自由ですが
      記事を書き換えてほしいと言うコメントは、いかがかと思います。

  3. うるち米 より:

    気分を害されたようで申し訳ございません。
    正しい情報を発信していただきたいだけです。
    本当にそれだけです。

    • かや野 より:

      正しいと言うのは、相手に押し付けるものではないですよ。
      これ以上のコメントはご遠慮ください。

  4. うるち米 より:

    医療に従事し、志している方々もいることをご理解し、内容には充分配慮ください。返信不要です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中