踊りの上手下手に思うツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は幼稚園での子供バレエクラス。

先生方からよく
「バレエのクラスに参加してる子達
皆お遊戯会での踊りが、とっても上手なんです!」
と言った言葉をいただきます♡

踊りの上手下手ってなんだろう?とよく思いますが
人に見せることが、既に自然にできていたり
なにより笑顔だったり、楽しそうだったり
目がその子に行っちゃうなぁ、と言うのがあるんでしょうね。
特に子供のうちは、それが一番!

お話してくださる先生達のお顔が、ニコニコで♡
私もとても嬉しいです。

過去ブログ、ちょうど4年前の今日書いた記事より
心のアクセルとブレーキのツレヅレ

誰かと比較して上手い下手が決まるものでもない、と
私は常々思っていますし、そう伝えています。
ただ、舞台として見せる場合
技量などに合わせて、工夫する必要は出て来たりしますけど
けれど、、、それは集まってきた人の平均を取ったりもしますし
人を見て決めたりもします。

本気で志す時や
あと、ここだけは押さえておかなくちゃ、と言う場合
必要に応じて何度も伝えたり、繰り返したりするわけです。
身体は作り直しながら、上がってゆきますから
すごい運動能力がある=踊りが上手い、と言うとは
私は正直、余り感じないのです。
すごいな、とは思いますが。

踊りたいと願う人が、自分はどうなりたいのか
どう見せたい、どう見えたいがご自分の中で明確になること
それがまず、大切です^^

ではでは今日も佳き日になりますように。
★3月のクラスレッスンスケジュール、今日明日じゅうにアップします。

photo by Akira Nagashima

 

 

★お知らせ★
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
 本当に必要な方に、届いて欲しいと思っております。

ご興味ある方は、ぜひどんなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
バレエクラスへのお問い合わせは→こちらから

 

 

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中