苦しんだものほど、一番楽しいものに変わること

Kayano Ballet 河合かや野です。

昨日のブログに、とても嬉しいコメントが付きました。
お時間有ったら読んでくださいね。

何かに全力で取り組むとき
全部が全部「楽しい~」と言う、前向きな状態だけじゃなく
停滞もあるし、後退してるように感じることもあるし
実際に中々できないことと向き合ったりします。

「アタシは覚えが悪いから~」と、自身の特性を知ったうえで
物事に取り組んだりするけれど
もうひとつ、実はそのもっと核になる部分に光を当てて
原因になってるものを見つけられたら
苦しんだものほど一番楽しいものに変わる、と言う
マジックが起きるんですよね♡

今回一番苦しんで一番もがいた作品が
一番楽しく踊れました。
そしてそれを、コメント書いた方は感じ取ってくださいました。

何で苦しむのか?
バレエは辛く、苦行のように頑張った結果
上手に踊れるようになるものなのか?

そんな問いかけから始まり、
自分はどういう状況じゃないと、出来たと思えないのか??
と言った、内面的な部分を一旦洗い出し・・
そして「もう、時間無いよ!」と自分に言い聞かせた結果
出来る方に転んでくれました。

でもこれは賭けでも何でもなく
毎回リハーサルを辛抱強く見守ってくれていた、のぶおさんの助言もあり
そして自分の中から「マイナス~!」と思うことを
洗いざらい出して行った結果だと感じています。

人には「変わろうとしていても、元の状態に戻ろうとする心の作用」
と言うものが必ず有って
それが日常生活と、常に絡み合っています。
いわゆる”考え方の癖”ってやつです。

けれど優れたダンサーの方ほど、その切り替えがとても上手い!
そう感じることが多い。
結局は”タイムマネジメント”なのかも?
悩んでる時間が勿体ない・・
そういうところに行きつくのかな、と思います。

これは凡庸な人を参考にしても、意味がありません。
とっても大切な部分です。
何か参考になれば、幸いです。

今日も佳い1日になりますように。

 

 

★バレエクラスのご案内★

バレエの基礎や、身体の使い方を身に付けたい方、
音楽性や表現力を磨きたい方は、ぜひ当スタジオへお越しください。
より細やかに、そして伸び伸びと踊れるように
バレエでセンスアップ!して行きましょう。
新宿御苑前と代々木にて、バレエクラスを開講しています。

レッスンは予約制です。
前日までにご予約頂くか、当日参加の方は
クラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さいね。
Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援、いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中