バレエメーク、のツレヅレ

Kayano Ballet 河合かや野です。

昨日スタジオのFacebookページに投稿したことに対し
結構反応、反応してくださいました。

バレエメークは、バレエ教室のスタイルとして
決まってるものもきっとあるでしょうし
そして、時代の流れとしての、流行り廃りもあります。

2004年に初めてのスタジオ発表会を行った時
出演者の方が「バレエメーク、難しい!」と仰っていたので
三善の方に来て頂き、メーク講習会を行いました。

そのお蔭で、当時スタジオ生だった皆さん
結構綺麗に、メークが出来るようになりました♡

 

こちらは先日のメーク。
今回のはかなりナチュラルに見えますよね^-^
ま、トンボだし・・・笑

バレエ作品毎では、使う色を指定されることもあります。
(白鳥やジゼル、シルフィード等の白物作品のコール・ドは
ポイントメークに、余り鮮やかな色を使わないです。)

またドン・キホーテの場合は、強めにライン入れましょとか
眉山を普段よりは強調してみましょとか
丁寧な細やかな先生だと、そういう指示もあったりしましたが

ま、ザックリとでも・・・
ご自分である程度は出来た方が良いんじゃないかな?
と、常々思っております☆

ラインであれこれ描くより
シャドウやハイライトで陰影出す方が個人的には好きなのと
私の顔立ちは、ある程度までは濃くなるんですが
ある一線からは、何をやっても派手にならない!のです。
派手にしたいなら、色を多用すべし、な顔の造り。
本当にお顔は人それぞれ、個性ですよね。

 

☆☆☆☆☆

バレエメークの仕方について知りたい方
今夏、作品クラス後に、WSとして【メーク講習会】を行う日を
セッティングしようかな??と検討しています!
きっと、皆さんご興味あるのではないでしょうか。
手持ちのメーク用品からで大丈夫!
より良く出来る方法を共有できたらと思っています。
まずはクラスの受講もぜひ、お待ちしています。

<Ballet Classのご案内>

 今日も佳き1日をお過ごしくださいね。

~レッスンのご案内~

新宿御苑前と代々木にて、バレエクラスを開講しています。
バレエクラスは、大人の初心者~経験者 
(セミプロ・バレエを指導されてる方も歓迎) 
まで対応したクラス内容。 
基礎を中心に、身体を深い部分からバージョンアップさせ
健康で、美しく踊れる身体を作ります。
踊りは心の快楽♪ ぜひ楽しんでレッスンしましょう♪

お問い合わせは→こちらから

 Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援、いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中