踊りはコミュニケーション♪

こんにちは。Kayano Ballet Studioの、河合かや野です。
昨日は夕方に、ゲリラ豪雨に遭いかけました。
あれだけお天気だったのに
急に空が真っ黒けになって、何だかビックリ。

さてさて、「踊りはコミュニケーション♪」と書きましたが
そう思いませんか。

今バレエの先生されてる方の殆どは、大なり小なり留学経験が有る時代。
(私の年齢では、まだ珍しいことだったりするんですけどね^^;)
でね、今だからこそ思うんですけども

海外の先生って、踊りや振りを通じて
コミュニケーションが取れる人に、目が向く傾向が強いなって思うのです。
これは過去に5年半、パリ・オペラ座の先生に師事していて感じたこと。
多分バレエに限らず、どのジャンルでもそうなのだと思う。

主に言葉を必要としないバレエでは
相手の言うことを察知し、そして即座に判断できる”勘の良さ”や
ボディランゲージ含む、どんな感情を身体で表わしてるかを
伝えることが大切になります。

けれど現実的に、外国でバレエを学ぶ時、必須なのは言葉です。
言葉が喋れないと、絶対辛い。
レッスンで何を注意されてるか分らないなんて、絶対に損。

撮影:長谷川清徳さん

****
話は逸れますが、今私の従姉妹達がローマに旅行に行ってて
(日系2世なのです。)
それがFacebookで見れるのですが
何とも言えない景色の美しさに、圧倒されます。
景色の中に秘められた、歴史の深さ。
さすがローマ♡
感動の場合、全部言葉にしなくても良かったりするけれど
大抵の場合、”醸し出すもの”を補うために
言葉でコミュニケーション取ろうとしてるはず。
その場合、やはりボディランゲージとして
伝えること、も必要になってくる。

****

彼女達からすると、私のことは「バレエが上手な従姉妹」と言う位置づけだと思います(笑)
でも、最近私も考え方が少し変わって来まして
「バレエって、世界での共通語だから、何か使えないかな(笑)」
なんて考えてみたり。

 

熟年(まだ早い?)バレエ留学~じゃないけど
まだ体が動くうちに、世界で一度試してみたい。
それはクラスレッスンでも良いな。受けても良いし教えて見ても良い。
ブラジルでもカリフォルニアでも良いから、行ってみたい♪
と、これを書きながら、閃いてしまいました(笑)ふふふ~

こうやって書きながら・・
実際問題は、表現って難しーー!!といつも
頭抱えているのですよ。
伝わらない人には伝わらないし
全ての方に、共感を持って欲しいとは思っていなかったりもします。

けれど、だからこそ、面白い。
見る角度を、少し変えてみると
新たな発見、沢山あるかな。

今日も佳き日でありますように。

 

参加者募集!6/17ピアニストさん付きレッスン開催予定

 

LineBlogを始めました♪
フォローしてくださいね。

講師紹介はこちら

レッスンスケジュールはこちら

お問い合わせフォームはこちら

当日の体験レッスンや
クラス参加申込みは、開始3時間前を目安にご連絡下さい。

 

新宿御苑前スタジオと、参宮橋にある代々木スタジオミキで
バレエクラスを行っています。
★6月末まで、チラシご持参の方入会金¥1,000Off!
(レッスンチケットご購入の方に限ります。)
チラシは、バレエショップでしたら
渋谷&新宿チャコットさん
新宿ミルバさんに有ります。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援、いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中