”ピッタリ”は心地いい!

先日のお引越しネタに関することですが
案外日常にも活用できることかも?と思ったので
記事にしてみました。

引っ越しする、と決まってから
(正確にはお部屋が決まってから)
私は自分の持ち物の1/3を捨てました。

捨てるエネルギーと言うのは、とにかく疲れます。
自分の一部を離すことだから。
けれど今まで使っていなかったものを中心に
蓋をしていたものを開け、そして要るか要らないかを即時選択する。

これをやらないと
「いつでも良いよね~」とか
「後回しでも、大丈夫だよね~」と言う悪い習慣までも
引っ越し先に持って行くことになる。
それだけは、どうしても避けたかったのです。
ヤダから(笑)

【1/3捨てたもの】
●紙類のゴミ~スタジオ運営で作成した資料・手紙・ハガキ(年賀状も含む)
●自分がかつて所属していた教室のビデオや
収録していたビデオ
●もう読まなくなった本
●洋服や靴、バッグ
●古くなったり、壊れていた家電
(掃除機、オーブントースター、ガスコンロ)
●かつて観に行った、バレエ公演プログラム
●お風呂用品等の日用品
●カラーボックス

【買って頂いたり、差し上げたもの】
●ビデオデッキ
●お衣装数点
●DVDやCD
●クローゼット
●グラスやタオル
●写真立て

************

でもその後、ミラクル的なことが続々起こっていて

①持ってきたものが、全てピッタリ収納出来ている。

②予定されていたことが、前倒しになって叶う
(午後予定だった引っ越しが午前予定に変わったり
2週間待ちだったネット回線工事が、引っ越しの翌日になったり)

③予定していたことが、サクサク叶う。

④会う人に、「元気そう!顔色良い」と言われる。

************

何よりも気分良いのが゛ぴったり゛と言う感覚。
これは今まで味わったことが無いぐらい無駄が無い。

無駄が無いのは、それだけシンプル・イズ・ベスト。

これはバレエにも絶対応用できるかもしれない
ムフフと思ってる次第です(^_^)

と言うか、距離感や空間をフルに感じとって動く芸術だから
無駄がでる訳が無いのですよね。
無駄が出ないから、考え方にも余裕が生まれるんだろうな。
そんな風に思った次第です。

★本日より新宿御苑前スタジオ、始動開始します。

ドタ参加歓迎です^^
行きたいなと思われた方は、お問い合わせフォームからご連絡の上
お越し下さい。
今日は夜、代々木スタジオミキ(参宮橋)のレッスンもあります。

Photo by Akira Nagashima

 

4月から、新宿御苑前第2タケビルの
スタジオと、代々木スタジオミキとの2か所で
レッスンを行っていきます。

第2タケビルでのレッスン、4月中は
1回無料体験が出来ます。

お問い合わせフォームから、希望される日時
クラスを明記の上、お申し込みくださいませ。
体験レッスンお問い合わせフォーム

Kayano Ballet Studio HP

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ