大人のバレエは、頑張りすぎず、力みすぎず。

大人のバレエは、頑張りすぎず、力みすぎず。

普段クラスを受けてるスタジオや、教えてる方を見て感じることです。

特に40代以上の方に対して、教える立場からの(かなーりお節介な)メッセージ。
私も若くは見えるけど、実は40代ですよ。
なので、若い頃と違って何に気を付けてるかと言うと

「力まないこと」です。

06782
p
hoto by Akira Nagashima

日常が会社勤めの方は、同じ姿勢を取ってることが多いですね。
そうすると、とにかく”レッスンが発散”になるんですよね。

けれどお仕事後、心と体の準備をしないまま
発散を目的に、ただ動こうとするのは危険です。

またお昼間、主婦の方が大勢来られるスポーツクラブや
企業系のオープンクラスは、レッスン単価を下げて沢山クラスを受けられるように
セッティングされてることが多いですね。

「バレエは沢山レッスンしなきゃ、上手にならない!」
それはある意味、とっても正しいし、一理あります。
が、しかーーーーし。

40代を過ぎると、女性の身体は骨が固くなってきて
コラーゲンなどの筋肉の弾力を保つ栄養素も、少なくなってくる。
背中、反りにくくないでしょうか?
若い子の真似して反ると、腰、ダメになりますよ。
じゃあどうやったらいいか?それは、ウェストの筋力を使うんです。

ウェストのくびれは、意識してレッスンしてないと
30代後半ぐらいから、徐々に無くなってきます。
ウェストがくびれる筋肉を使って、背中の筋力を引っ張り上げるようにして
身体を使うんです。
大人はそうやって背面部使わないと、腰、ダメにします。
胸を張りすぎたりとかの、良い姿勢に拘りすぎないことも大切。

ブログによく書いてますが「細やかさ」に繋がる、小さな筋肉を使う意識が
大抵の方の場合、殆ど無いから
大きな筋肉を使って、荒っぽく、そしてガサツに見えるようになってしまう。
危ないよね、とか、怪我しそう、とか思って見てます。

そのためには、頭、使わないと。

 

頭使いましょうと言うと、覚えることに使ってます、と言う方が
ウチのスタジオにも居られますが(笑)

覚えるのと、身体に言い聞かせるのとでは
脳の使ってる場所が、違うんです。

私は普段いつも「踊りは動く瞑想!」と捉えて、お稽古に臨んでるから
有難いことに、昔ヘルニアになりかけたり
アキレス腱炎に泣いたり、腓骨の疲労骨折もしたし
プチン、と言う肉離れも3度位したけれど
お蔭様で、今まだ踊れます。

知識はどうやって身に付けたの?と聞かれますが
ピラティスの座学と、ヨガ、そして20歳頃から、ボディワークに目覚めて
あちこち受けていた経験が、助けになってます。
ボディワークは、メンタル面にもかなり影響がありますし
今気になってるのは、脳科学とか、NLPとかの心理学。

だから、聞く姿勢を持たないで、
自分で考えないで
相手から教えてもらうことだけを、信じ切ってる人を見ると
「大丈夫かな??」と 思うんです。
でも思うだけで、本人には言いませんけどね・・・(笑)

 

でも、ウチにレッスンに来られたら、伝えます。
そして言って伝わる方は、お稽古継続してくださるし、良くなられる。
でも伝わらない方は、なんやかんや理由を付けて、どこかへ行かれます。

でも、それでも良いと思ってます。

 

バレエを愛する、と言うのは
教えてる側の言葉を受け取って、それを自分の身体で何度も試して
そして分かった範囲で良いから
「分かりました!」と、感謝を返してあげること。
教えた側が、一番嬉しいのはそういう時です。

多分私の記事を、(好きで)読んで下さってる方は
きっと素敵な、大人バレリーナさん達のはずですから。

何か伝わるものがあれば、幸いです。

 

「バレエなお茶会、企画してみました。」
参加希望の方は⇒お問い合わせフォーム からご連絡下さいね。

1月末~2/7までの開催可能日は→こちら

KAYANO BALLET BLOG~踊る心~
『新クラス&出演者募集のご案内』 → こちら
2月末まで、トライアルレッスン開催中です。
トライアルレッスンの詳しい内容は→こちら

バレエ教師兼ダンサーが指導する、バレエクラスです。
大人からのバレエは、エレガントに美しく
そしてチャレンジ精神で、臨みましょう。

気軽な好奇心から、目標を掲げる向上心の持ち主の方
ぜひレッスンに、おいでください。

Kayano Ballet Studio 


2017%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してくださいね。励みになります!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

広告

2 thoughts on “大人のバレエは、頑張りすぎず、力みすぎず。

  1. ご無沙汰しております。
    わたしは今中学生と一緒にレッスンしているので、ものすごくがんばって(笑)反っていました。次のレッスンから先生のアドバイスを頭に入れて、使う筋肉を考えながら反ります。
    ありがとうございました!

    1. なな さま

      中学生と同じことをしていたら、壊しますよ(笑)
      中学生をお手本にするのではなく、中学生から
      あんな大人になりたい、と思われるような
      大人バレリーナさんに、なっていきましょうね☆

      使い方には、色々な知識が必要です。
      知りたくなったら、またいつでもおいでくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中