歩き方で練習できる、バレエの演技

やる気いっぱいで準備して、スタジオに出掛けても
「今日はお休みします。」の連絡が立て続けに入る時って・・・あるんです。

嫌だな~・・と思っちゃう自分が居る。
まだまだ未熟ですね・・・。

ただ最近は
そう思っちゃう自分が居ることを認めて許してあげよう、と思ってから
意識を「別の事に向けよう。」としたり
「しっかり自習しちゃおう。」と思って、スタジオに籠ります。

今クラスで使ってるレッスンCD。
荒川静香さんが金メダル取った頃のものなので
もう結構前かなー。
音楽が抒情的で、グイグイ心に響いてくる曲が多いです。

バーレッスンのあとアダジオの音楽で、ずっと歩く練習をしていました。

wp-1484827576306.jpeg

哀しい時や、嬉しい時、喜びを表す時や、愛情を与える時などから
フッと思い浮かんだ、バレエ作品の1シーンを
それぞれ片っ端から、やってみました。

ジゼルとか、ラ・バヤデールのニキヤとか、眠りのグランの登場とか
オネーギンの手紙を受け取るところとか・・・(笑)

すごく難しかったけれど、ただレッスンするよりも没頭できて
自分がそれぞれの、別の人物になれたように感じました。
歩き方、普段のクラスでも時々やりますが
色々な感情を、歩きながら乗せることができます。

そして大きな気づき。

実は・・・
私はバレエ始めて40周年にジゼル全幕やりたい、とずっと前から想ってるのに、何の準備もしてなくて。
人集めとかの、そういった準備もあるけれど
自分自身が、演技の練習を全くしてなかった。
そのことを、猛反省しました。
練習してないものを、ただ思ってても動き出す訳ないやん!
形にしたいなら、するようにしなければ!

40周年は、ホントは今年・・なんです。でも今年は難しいから
来年もしくは遅くとも再来年までに、形にしたいですね。
計画しよう!

0658
2009年に行った「ジゼル第二幕」
長谷川清徳さん 撮影

 

 

☆今週末に、コチラの公演を見に行きます。
日本バレエ協会の「ラ・バヤデール」
今回は出てないのが、ちょっと悔やまれる~

image

全幕バレエの面白さは踊りもだけど、演技にあると思ってます。
私が観に行くのは1/22(日)のマチネ。
瀬島五月さんがニキヤで、ガムザッティが法村珠里さん。
関西対決(笑) お二方の演技がとても楽しみなのです。

まだ若干チケットがあるそうです。
ご希望の方は、出演者の方に問い合わせることもできますので
コメントまたは、メッセージ下さいね。

 

***

KAYANO BALLET BLOG~踊る心~
 『1月からの予定と、出演者募集のご案内』 → こちら
 
 気軽な好奇心から目標を持ち高い志を持つ向上心まで
  踊りたい方、体を動かしたい方、ぜひ歓迎です。

バレエで自分自身をクリエイションする場として
  楽しく、お稽古していきましょう。
 Kayano Ballet Studio 

レッスンスケジュール クラスについて

受講生のご感想  wp-1484322066663.jpeg

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してくださいね。励みになります!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中