踊りは心♪ ~新春特別クラス雑感ツレヅレ

昨日は成人の日。
昨日ブログを書いた時、失念していましたが
一番末の姪っ子が成人式を迎えました。
そんな昨日は、藤野先生の新春特別レッスン♪
少人数で、じっくりみっちり。
そして最初から最後まで、笑いが絶えませんでした!

視点が藤野先生は違うのです。
随所に、あ、そうか!と思う発見がいっぱい。
言ってしまえば、90%の人が表から見てる部分を
逆から見ることを、まず仰有る。
逆転の発想力が豊かなんですね。

ピラティストレーナーでもある方ですから
常に勉強されてる観点から
人間の身体についての謎や不思議、それらを高い次元で熟知されつつも

「まだまだ分からないところ、沢山あるからね~」と。

言葉では到底説明できない名言が有りすぎて
「あ、そうだよねぇ~!」と、その度皆さん笑顔に!

 

日常の身体の動きを思い浮かべて
それをバレエの動きに、置き換えるだけ。

「なんでそんなに身体に無理をさせて
痛い想いをして、かちんこちんになって
バレエ踊らなきゃいけないんだろう??」と言う疑問が自然に湧きます。

先生が仰ることは、本当にシンプル。
シンプルな言葉を使い、そしてダイナミックに動くから身体も開き、踊れる状態に持って行く。

だから終わった後は全然疲れを感じない。
必死さが無いのと、楽しいから。
素晴らしいことですよね!

06546

 

レッスン中も盛り上がりましたが
クラス後の質問タイムが、また面白かったです。

受講された方の質問を聞きながら
私も教える側としての、言葉の持って行き方を考えさせられました。

10数年前に感じた謎、再び降臨!!
自分なりに理解し、クリアしてきた(はず)の課題でも
また時間が経つと、違う意味合いに変わるし
以前は良いと言われてきたことでも
「今はそれ、もう時代遅れだから。」になっちゃってること、実は沢山あるのです。

だから学び続けるって大事。
教える側はもちろんですが、習う側も心がけて欲しい。
先生の言ってる事だから、と
その通りにやれば、できるはず!と信じ込んでいませんか?

想像力を逞しくして、まず自分の身体で試しましょう。
「できない、なんで?」となった時こそが、成長してる証拠なんです。

 

wp-1483019275962.jpeg良いレッスンは沢山あるからこそ、疑問を感じるのは、むしろ大切です。

先生の説明で自分が出来ないのは、なんで?なんでやねん?と
問いかけてみるのです。

そして質問した時、どんな言葉や表現で説明して下さるか、そこを見た方が良い。

まず全体に向けての説明だけを聞いて分かったつもりにならず
個人としての存在や、成長を大切にしたいなら
納得できる答え方をして下さる先生を、探した方が良いと思います。
私も答えの引き出し、沢山有ります。
違った方法で悩んでる人、すぐ分かりますから。
(自分のブログだから、本音書いちゃうけどね)

★次回はもう少し告知に余裕を持って、行いたいと思ってます。
その時はぜひ、皆さん受けてくださいね!(#^.^#)

藤野先生、昨日は本当にありがとうございました!

Photo by Akira Nagashima

 

本日もレッスンがあります。
昨日の刺激をたっぷり蓄えて、お待ちしています!

***

『募集中です♪♪♪』

KAYANO BALLET BLOG~踊る心~
『1月からの予定と、出演者募集のご案内』 → こちら

来週開催!1/15バレリーナおうちご飯WS。
バレエされてない方も、ぜひどうぞ~!!

https://www.facebook.com/KayanoBallet.Ouchigohan/

「その人それぞれが、もっと輝くように」
バレエクラスを行っています。

レッスン受講生、随時募集中です!
どうぞお気軽に、お問い合わせください。
Kayano Ballet Studio 

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してくださいね。励みになります!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中