やっぱりお気に入り!のシューズ

バレエのクラスで最初に用意するのは「バレエシューズ」。

バレエシューズはレッスン中の足裏を保護し、美しいつま先を作るための
ニュアンスを与えてくれます。

ポワントシューズがつま先で立って踊るため、しっかり糊で固められてるのに対し
バレエシューズは足裏の皮膚感覚をまず大切にして、指先を伸びやかに
そして強くするための、大切なパートナー。

 

私が約10年近く愛用してるRepettoのバレエシューズ。
愛用するには、理由があるんですけども
これを履くようになってから
俄然、足の指がしっかり使えるようになったのです。

他社メーカーさんのシューズも履きますが
この感覚は、他には中々みつからない・・・^^

 

かつてこのRepettoのシューズをこのblogでご紹介した後
当時スタジオで習ってた方がお店に買いに行ったら、
サイズが余り残ってなかったとかなんとか(笑)

2012年の過去記事です(ちょっと鼻息荒い書き方だけど(笑))
バレエシューズの選び方

 

image

image

 

ア・テール(床に足で立った時)の感覚は、人それぞれではあるけど
足の裏の感覚を抑え込もうとして立ってる方は、指先が丸まってることが多いです。

そこをレッスンの時に私は指摘し、直しますが
場合によってはバレエシューズを見直すことも大事ですし
(サイズがキツイ場合もある)

また、余り激しく汚れているシューズを使用し続けてると
「足元を見られる」と言うことも、やはりありますので
折を見て、綺麗なものに取り替えたほうが良いですね。

★昨日はCAさんの友人と銀座Repettoに行きまして
試し履きした時の彼女の反応がとても感動的で
とてもレッスンが楽しみになったそうです(*^_^*)
薦めて良かった~

※こちらのシューズは、ある程度バレエ経験を積んだ方向きだと感じています。
初心者の方や、足裏の筋力がまだ弱い方は
後ろのソールが繋がったものの方がお薦めですが
もしももっと詳しく知りたい!と言う方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

 

大人のバレエは、エレガントに美しく

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」
心と体を調和させ、歌うように踊りましょう。

★11月は、Kayano Ballet Blog読者様を対象に
「体験レッスン2回キャンペーン」を行います。
体験レッスンお申込み時に
お気に入りの記事の題名を添えてくださいね。

★バレリーナおうちご飯WSは、11/27開催!
鉄分を摂取するおうちご飯をご紹介。
お申込み、お待ちしています。

Kayano Ballet StudioHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中