舞台に出続ける~、ということ

昨日は10/8の舞台の、下見でした。

下見の日が一番緊張する~! と昔はよく思いましたね^^;
スタッフさん達が集まり、そしてまだ自分はまだ未完成なのに
それを人前で披露する・・・

「本番と同じようにやりなさい!」と言う声が、いつも飛んでいたからかも。
でも、もうここまでやってると、毎回新鮮な気持ちになります^^

舞台に出るって、どんな意味を持つのかなぁと、時々考えますが
私にとっては、「自分らしく、いられるため」な、気がします。

一回の舞台ためには、まず絶対に沢山の時間を費やします。
遠い場所に移動してリハーサルしたり
リハーサルの前には、必ずレッスン時間を割いたり
そしてチケットを買って戴いたり、備品を揃えたりとか、必ずお金も伴います。

1日ですぐできる、と言うのものは、正直何もありません。

 

でもその積み重ねの結果が、「自分らしく」なんですよね。

hp%e7%94%a8

自作の作品より。

 

 

人様に見て頂くものだから
そこには、絶対に「下がっちゃいけない線」と言うのがあって
それが昔は、とってもとっても厳しかったけど
今は正直大分寛容になりました。

その方が見て下さる人も、きっと楽しい。
自分が楽しんでないものを、他人様が見て楽しいとはきっと思わないはずです、でしょ。
そう思って、臨んでいます^^

 

どんな作品でも、どんな舞台でも
自分が出ようと思って出たものは、かならず縁があるから。
それを大切にして、頑張ります。

★いやーー、同期の淳ちゃん(関口淳子ちゃん)の踊りが素晴らしくて~^^
エネルギーの使いかたが、ものすごいのです。
周りが霞む・・・ ホントに。
必見でごさいますよ♡ 彼女は、闇の女王を演じます。
そして振付の篠原聖一さんは、人の配置や動かし方が絶妙。

創作を見るからこそ分かる、フォーメーションの美しさや
人の配置、流れ、アイディア。
ぜひ観て、感じて、頂けたらと思います(*^^)


チケットのお申込み、お待ちしてます!
自由席1,2階のチケットを保有しております。
広い神奈川県民ホールで、ゆったりとご覧頂きたいと思います!

★普段の食事に関する、アイディア等をお話しする
【バレリーナおうちご飯WS】
9/25(日)、淡路町カフェにて 開催!!
イベントの詳細は→こちら 
レッスン前には何を食べたら良いの?とか
舞台前にはどういう食事が良い?等の疑問にもお答えします!

★12月にクリスマス企画、開催予定です!ソロ作品等踊れます。
詳細は→こちら
大人のバレエは、エレガントに美しく

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」

現役ダンサーの講師が、基礎からテクニカル習得まで
「楽しく、分りやすく」指導します。
心と体を調和させ、歌うように踊りましょう。
10月末まで!リトライ・バレエ キャンペーン行います!

Kayano Ballet StudioHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中