五感を磨く、のツレヅレ

昨日もクラスを受講くださった皆さま、ありがとうございました^^

土曜日入門クラスは、バーレッスンの前に
★つま先が伸びるようになる、マッサージ
★肩が柔らかくなる、エクササイズ
★上半身(特に胸骨~鎖骨~肩甲骨)が柔らかく動かせるようになるノウハウ
等を盛り込みつつ、20~30分程度のエクササイズを行ってから
バーレッスンに入ってます。

これらはほぐした身体を、自分の動き方に反映できるようになるのが目標。

今は色々なエクササイズが花盛り。
身体に対するWSや概念も、私が受けていた頃よりふんだんにあります。
情報量、多すぎるぐらい。

でもだからこそ
かつてWSを受けまくっていた私だからこそ
それらが咀嚼され、活用できるように至ったから
自分の言葉に置き換えて、お伝えしてます。

以前は人様の言葉を、そのまま引用していた感がありますが
今は確実に私自身の言葉。
時々嚙んじゃうけど(笑)

SAMSUNG

 

大抵の人は
「自分の身体を意識して、やってるつもり」で動いてます。
「肩甲骨意識しましょうね。」と言うと、肩に力が入る。
「脇をフワッとさせましょう。」と言うと、肘に力が入る。

 

背中は特に自分から見えない部分だから、なおのこと難しいんですよね。
そのため、肩甲骨の下からみぞおちにかけて引き上げましょうと言うと
息を止めて胸骨をぐっと開いて、お腹を引っ込めるやり方をしてしまう。

これは・・・・ 完全にペケな方法です。
こういう方法が引き上げだと思ってる方は、お稽古来てください^^
直してあげます(笑)

+++++

さてさて

「そのやり方は違いますよ~。」と指摘された場合
直ぐ直そうと、反応されてますか?

喩えるなら、つま先の伸ばし方が出来てないよ、とか
そのカンブレは、もっと伸び方を見せましょうとか、そう言った指摘です。

 

①言われたことをイメージして、直そうとする人
②動きが頭で理解できてから、直そうとする人
③何よりも順番が出来てから、直そうとする人

大抵こんな風に分かれるんですけども
これは①以外、ダメですよ~

②と③はなぜダメかと言うと、イメージと理解の違いをちゃんと見つめ直した方が良いから。

イメージは映像。
頭での理解は自分自身の理解力、なのです。

こういう意識が”五感を磨く”と言うこと。

 

image

色々なバレエの先生にお会いしますが
私と波長合うなー、と思う方は全て

「教えてる生徒さんには、感性を高めてもらいたい。」
と思っておられます。
そして自分の身体と心を大切に、楽しんでレッスン続けて欲しいと。

知識魔になることが、心と体を大切にするのではなく
フワフワとした雰囲気のみが出来あがった、バレエ風な人でもなく
自分のやってることを誇りに想い
そして地に足が付いた女性で有って欲しいと
口には出さないけれど、ほんとーーにそう思っておられます。
私と波長合うなー、と思う先生は、ですよ^^

ぜひ、五感を磨いて行ってみてくださいね。

今日もレッスンにて、お待ちしています。

 

10/8に出演する公演です。
チケットのお申込み、承ってます(*^_^*)
エネルギー溢れる振付&音楽。

古典バレエとは違う、作品の面白さを感じて頂けたら嬉しいです!

 

大人のバレエは、エレガントに美しく

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」

現役ダンサーの講師が、基礎からテクニカル習得まで
「楽しく、分りやすく」指導します。
心と体を調和させ、歌うように踊りましょう。
10月末まで!リトライ・バレエ キャンペーン行います!

Kayano Ballet StudioHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。
★普段の食事に関する、アイディア等をお話しする
【バレリーナおうちご飯WS】
9/25(日)、淡路町カフェにて 開催!!
イベントの詳細は→こちら 
レッスン前には何を食べたら良いの?とか
舞台前にはどういう食事が良い?等の疑問にもお答えします!

★12月にクリスマス企画、開催予定です!ソロ作品等踊れます。
詳細は→こちら

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中