マイヒストリー、ちょこっとだけカミングアウト、のツレヅレ

昨日もレッスンにご参加下さった皆さま、
ありがとうございました。

十五夜と言うのもあり、ちょっと意識を変えて臨みましたら
今までとは、また違った感覚(笑)
楽しかったです。

久々に来てくださったKyo子さんが、お写真撮ってくれました♪
私の脚や背中を、いつも褒めて下さる。

 

「どうやったら、そんなすごいX脚で踊れるの?」とか
「この背中は良いわ~」とか ^^

なので帰りのラーメン屋さんで、ちょこっと語りました。

image

image

image

先日購入した、ジュエレスクさんのウェアです♡

 

X脚(反張膝)とも言われる私の反り返った脚は、お膝がスコンと簡単に入ります。
そして膝下はすごく開いているんだけど、
若い頃はターンアウトの方法が、殆ど理解できてなかった。
良い脚!と言われても、なんのこっちゃ???
そのぐらい、何も知識が無かったのです。

そのため本当に使い勝手が悪くて・・
どこにパッセのバランスを持ってきて良いのか、当時は全く分からず。
軸足のお膝は入っちゃうし、そしてその上に立とうとして乗っかるものだから
片足のバランスは、超が付く位苦手。

昨日彼女に
私がピルエットのダブルが普通に回れるようになったのは、18歳位の頃ですよーと言うと
「ええええ!」と、めちゃめちゃビックリしてました。

バレエの基礎をしっかり教える教室だったら
もっと早いうちにテクニックが付いたかもしれませんが。 それは、ま、仕方ない。

でも東京で発奮してレッスンしたから、ある程度のテクニックが付き
その後ブラッシュアップできる先生方やボディワークに数多出会い・・ そのお蔭でしょうね。

 

相手のヒストリーを、熱心に聞いてくれる人と言うのは
大抵の場合、それ相応の努力をされてきています。
ご自分もすごく努力されてきてるから、相手の通ってきた努力を大切にできる。
そういう方がスタジオに居て下さるのは、とてもとても嬉しい。

 

私も相手のヒストリーを聞き、そして共感できる部分を見つけることをしています。
意外と、色々見つかるんですよ~。

 

大人のバレエは、エレガントに美しく

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」

現役ダンサーの講師が、基礎からテクニカル習得まで
「楽しく、分りやすく」指導します。
心と体を調和させ、歌うように踊りましょう。
10月末まで!リトライ・バレエ キャンペーン行います!

Kayano Ballet StudioHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。
★普段の食事に関する、アイディア等をお話しする
【バレリーナおうちご飯WS】
9/25(日)、淡路町カフェにて 開催!!
イベントの詳細は→こちら 
レッスン前には何を食べたら良いの?とか
舞台前にはどういう食事が良い?等の疑問にもお答えします!

★12月にクリスマス企画、開催予定です!ソロ作品等踊れます。
詳細は→こちら

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

クリックで応援してくださいね。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

広告

One thought on “マイヒストリー、ちょこっとだけカミングアウト、のツレヅレ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中