『やる気と継続』について、のツレヅレ

今朝の記事は、一度書いてから数日寝かせてみました。
上手く伝わるか、ドキドキですが
どなたかの参考になれば幸いです。

 

例えば私、やる気があります!と、レッスンを始めたものの
途中から色々な予定や用事が入りだした途端
面倒くさくなってしまうこと、ありませんか・・?

もしくは、やる気満々で問合せを幾つかしたものの
体験に行く段階になって、気持ちがしゅーんと萎んだりして
気づいたら数年経ってた・・とか。

そういう「やる気」や「モチベーション」
私もかつては、熱しやすくて冷めやすいタイプでしたが
勢いで何かをしようとする、またはできちゃった場合
スーッと冷めてしまうことが、往々にしてありえます。

 

 

やる気は”超一流の人でない限り、期限付きのもの”だそうです。
なので普通の人であれば、気がコロコロと変わってしまうと言うことを
予め自覚しておいた方が良いですよ、とのこと。

そして継続は力なり、だけど
細々と続ける、とか、エネルギーを出し惜しみするんじゃなくて
続けるための、何らかの自分なりのアイディアがいつもあるから続くもの。

 

そして、ここはとても大切。
辞める時は、絶対に誰かのせい、にしないように。
先生の一言で、私もうやりたくなくなりました、なんて絶対にNG。
確かに影響は大きいかもしれないけど、
言われた事の何がそこまで気になるのかと、と一旦冷静になって考えてみる。
すると、自分の心の中の”ナニカ”に反応しちゃっただけですから。

 

実際に有った、ある書道クラスでのエピソードより。

その書道のクラスが楽しくて、先生とも上手く行っていた人がおられました。
でも、何かの持病を抱えていたそうです。

何かのきっかけで先生が
「病気に負けず、頑張って行きましょう。」と言われた後
その方は「私、何も努力してないわけじゃないのに・・」と
すっかり嫌になってしまい、そのクラスを辞めてしまったそうです。

やる気って、あっけなく消え失せてしまうもの。
しかも「人のせい」にして終わっちゃうのは、残念すぎます。

辞めるのは、エネルギーが要りますし
そして続けるにも、エネルギーが要る。

辞めるなら、今まで注いでいたエネルギーを
他に転換してあげるやりかたが、とっても望ましい。

何かをするのは、そこに必ず”愛”があるからなので。
それを大切にしてると必ず、良い形で返ってきます。

 

image

今年は咲かないだろうなー、と思っていたのに
昨日1厘咲いてくれたヒオウギ。嬉しかった(*^^)

 

今日もスタジオで、お待ちしています。

★バレエ小作品発表会、内容をリニューアルして再募集かけます。
楽しみにお待ちくださいませ♪

大人のバレエは、エレガントに美しく”

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」

現役ダンサーの講師が、基礎からテクニカル習得まで
「楽しく、分りやすく」指導します。
心と体を調和させ、歌うように踊りましょう。

Kayano Ballet StudioHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。
9/25 おうちご飯WS開催します。
イベントの詳細は→こちら 
参加をお待ちしています!(*^_^*)

バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してください♡
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中