オシャレへの近道(^^)

最近こちらのウェアを、好んで着ております。

着ると受講される方が皆「素敵~♡」と言って下さるので^^
と言うのは、ホントですけども(笑)

良い意味で、このウェアは自分に対して何か、”ピン!”とするものが。
お腹も背中もシースルーだからかなぁ。

image

本当は先日の高松アーツフェスタ”Frowers”での舞台で
自作ソロのお衣裳にする予定だったのですが
けれど通しの動画を見ると、藤娘のお衣裳がすごすぎる!
(本番は装置も見事なものが、用意されていましたから♡)

その演目の後に紗幕の前とは言え、ペラーンとした衣装で出てきて良いのか??
しかも私の次の演目の衣装と、色が凄く似てる!
こらアカン・・
このウェアには罪は無いけどぉ…

本能的に「う(>_<)、まずい。」と察知したアンテナがピコンピコン鳴り

お客様から見た目線からも、色はオレンジピンクのお衣裳に急遽変更して
そして振りも更に少し手直し・・と言うことに。
(本番まで、振りは延々と直し続けましたが・・・^^;)

身に付けるものは、格好いい言葉で言うと「自己表現」のツール。
でもそれは人様から「わぁ素敵!」と思って貰ってこそ意味がありますし

また特に舞台に使うよ~となった場合、全体の雰囲気を前もって見れたり
ある程度の自由が利くものなら潔く変更、と言うことも
可能なんじゃないかな、と思ったりしています。

wp-1465770386398.jpeg

隣の友達は・・・
↓ ↓ ↓ ↓

13445665_890362591067830_5607252738782846217_n
一瞬こんなんになってました(笑)
これは余興ね、余興(笑)

話は戻って・・

こういうのを受講生に話すと、殆どの場合
「はぁ、そういうものなんですか。」と言うニュアンスの相槌が多いのですが

客観的にいつもすごく全体のバランスを見て、
こちらは考えているんやでー、と言うことを
いつか気づいてもらえたら嬉しいですね。

そしてバレエを習うことは、ゆくゆくは自分のセンスアップも図れること。
なぜなら、様式美の世界だから。

バレエ小作品発表会のPDFです。
ぜひダウンロードしてご覧ください。出演者募集中です。
素敵な会にしたいので、ぜひ一緒に盛り上げていきましょう。

————————————–★

★7/5(火曜日)に体験会を行います。
内容は基礎クラス、広々としたスタジオで踊りたい方、ぜひお越しください。
詳細はHPにて。

レッスンスケジュールはこちら。
体験レッスンのお申込みは、こちら。
個人レッスンも承っています。こちら。


バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

ポチッと応援して頂けると、励みになります。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中