スタジオで出来ること

スタジオ生、ご入会・体験をご検討の皆さまへ

4月14日に発生した熊本地震への支援として
5月分からの月会費や受講チケット代金の一部を
自治体へ寄付または、ふるさと納税でお納めしたいと考えております。

ご入会検討の方、体験希望の方
いつもレッスンを受けて下さってるスタジオ生の皆さま
ご賛同頂けたら幸いです。
そして少しでも、多くの方のご協力が頂ければと思っております。

この地震で被災された多くの方へ、微力ですがお力になれますように。
そして、心からのお見舞いを申し上げます。

こちらの文章を、昨日HPのトップページに掲載しました。
早速シェアしてくれたSちゃん、ありがとうございますm(__)m

+++++++

5年前の東日本大震災の時、スタジオから募金をしようと募った時
「自分で募金する人も居るだろうし・・」と渋った人も。
そうなのか、そういう考えもあるのね、と思いました。
(もちろん、他の方には任意でお願いしましたよ。)

だから今回もスタジオで出来ること、考えて・・・思いついたのが上記のこと。
私個人としては、コンビニの募金箱に募金してます。
でも、もっと人の力を活用して行いたいなと。

実はテレビを殆ど見ないんです^^;
見るとずっと見入ってしまうので、情報収集は主にTwitter。
拡散もTwitterの方が、便利な気がします。
それでも沢山の情報が溢れていて、何がイイやらわからなくて。
その中でピンと来たのが、ふるさと納税でした。

義援金、支援金、寄付、全部意味合いと受け取る相手も違うそうで
それにまずビックリ。
人なのか場所なのか迷ったけれど、安心できる場所を作ったりすることが
先なのでは、と。

「同情するなら金をくれ」と言う、家なき子のドラマでの台詞があるけど
本当に困った時に役に立つのは、お金です。
普段見知らぬ人に、自分のお金は出さないけれど
でも困ってるところには、差し出そうという気持ちが芽生える。

正直スタジオの運営は、決して黒字じゃありません。
でも屋根のあるところで、とりあえず私達は生活出来ているし
何より地震の揺れが絶え間なくやってくる、当時の感覚を現在味わってる方達が居る。
揺れってまるでジャブのように、来ますよね。気味悪いし、恐いし、不安でたまらない。
気持ちを送る意味での行動を、微力ですが今回も起こしてみようと思います。

▼スタジオHP▼
http://bit.ly/KayanoBallet

イメージ (9)

———————————————————————☆

新宿&代々木にて、レッスン開講しています。
当スタジオのレッスンは
「初心者から経験者まで、分りやすい指導」がコンセプト。

体験レッスン随時歓迎中です。
お問い合わせはお気軽に!
http://bit.ly/KayanoBallet

今月はスタジオを開設して16年目になります。
細く長くですが、続けて来られたことに感謝いたします。

Kayano Kawai

バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

レッスンを受けてみたいと思われたら
まずはお気軽にメッセージをどうぞ。
4/21まで、ピンクアイテムのレッスンウェアを着用の方は
体験料が半額になります。
体験レッスンのお申込みはこちらから。

いつこさん イラスト4

 

4/23&30にポワント講座行います。
ポワントの選び方、立ち方、ポワントだから叶うこと、をお伝えして行きます。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中