山本五十六の言葉、のツレヅレ

いつもBlogを読んで頂き、ありがとうございます。

今日の記事は、今の気持ちに正直に
朝起きて、降ってきた気持ちそのままに書いてます。

毎朝更新していて、これらがスタジオの集客に繋がったら良いけどと思っていますが
現実はなかなか…^^;

このところ、せっかく問合せを頂いても、体験日に来られなかったり
入会されても、すぐ辞めてしまわれたりが続いてます。。

なんでかな?と思って観察していたら

どうやらできなくなる理由が、ご自分以外にあるみたい。
「仕事で…」と始まり
また「習い事ごときの理由を、会社には言えない。」と書かれていたりもしますね。

そうでしたかー、と、その度に私は思う。
でも私のスタジオも「仕事」です。
仕事って言うのは、世の中にとって
役に立とうと、活動してることを言うんです。

普段会社では眉間に皺寄せた顔つきの方が、スタジオに来たあとに気持ちよく帰れるとか
普段運動不足の方がバレエ始めてから健康になったとか
育児ストレスから解放されたとかも含め
「この仕事って、人の役に立ててる!」 と実感すること、とても沢山あるのです。
バレエのステップが上手にこなせるようになった人が
笑顔になるのも、人の役に立ってるんです。

そして教えることは、相手に奉仕することだとも。

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」

山本五十六の言葉にありますが
まさにその通り。

 

 

私のバレエ歴、もうすぐ40年かな。
会社に入って40年って、定年ですね(笑)
子供の頃から続けて来れたから、まだそんな年齢じゃないけど
この年齢にもなると、私が費やした時間は自分だけのものじゃないなって思える。

教えることは裏方です。
だからまず”奉仕する”気持ちが最初にきます。

ただ今の世の中、便利に馴れていて
奉仕=当たり前のサービス、と思ってる人が多い。

奉仕は当たり前じゃないです。
相手を思いやる気持ちから、生まれるものなんです。

そのことを、少し感じてみて欲しい。
素敵な女性になりたいと願い、バレエ習いたい、と思うなら、ね(^-^)

———————————————————————☆

新宿&代々木にて、レッスン開講しています。
当スタジオのレッスンは
「初心者から経験者まで、分りやすい指導」がコンセプト。

体験レッスン随時歓迎中です。
お問い合わせはお気軽に!
http://bit.ly/KayanoBallet

今月はスタジオを開設して16年目になります。
細く長くですが、続けて来られたことに感謝いたします。

Kayano Kawai

バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

レッスンを受けてみたいと思われたら
まずはお気軽にメッセージをどうぞ。
4/21まで、ピンクアイテムのレッスンウェアを着用の方は
体験料が半額になります。
体験レッスンのお申込みはこちらから。

いつこさん イラスト4

 

4/23&30にポワント講座行います。
ポワントの選び方、立ち方、ポワントだから叶うこと、をお伝えして行きます。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中