母の誕生日

今日は母の誕生日。

子供の頃の写真(前も載せてますね^^)の母は
多分、今の私と同年齢(もうちょっと若い?)かな。

2013-08-15 11.06.37-1

小学校の正職員として働きながら、私や姉妹を育ててくれ、
決して派手ではないけど、安定した生活が出来ていて
でも私がバレエの教室運営と言う仕事をしているために、相当色々心配をかけてるなと。

その昔、専業主婦が多かった時代に勤務する奥さんはかなり異端視され
相当職場でも嫌がらせが有ったよ、と聞きました。
今は保育園問題が色々大変ですが
母の時代は育休が無かったため
私も姉、妹も、生後35日や42日で保育園に入園しています。

そんな生活の中での「娘に何か学ばせたい。」と言う気持ちは
きっとどの時代も、どのお母さんも持っているのだと感じます。

私が母から受け継いでるものは色々あるけれど
何より感じ易い性格は、親譲りかなぁ。
あと、しぶとさや根気強さ(笑)
昭和の女性は本当に強いのだ。

++++++++++

バレエの先生は女性が多いせいか、母性をいかんなく発揮できる仕事だと思います。
厳しさもあるけれど、優しさも両方兼ね備えてる人が多いと思う。
そして面倒見が良い。
じっくり人を育てていく仕事ですから
忍耐力も要るし、意外と普段は地味だったりもします。
表で華々しく活躍していた人が引退して裏方に回った時
本当にその違いに驚くこともありますが、実にアッパレ。

バレエの世界を知りたい、と思う方は
その仕事をしてる方に、まず興味を持ってみるとイイかもしれません(*^_^*)

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました^^
———————————————————————☆
踊ることで心と体の調和を目指すクラスを、新宿村&代々木で開講中。

Kayano Kawai

バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。
講師紹介・スケジュール・受講料他の詳細はHPから★
http://bit.ly/KayanoBallet

『3月の特典&お知らせ』
個人レッスン30分プレゼント(新規ご入会で20回チケットをご購入の方)いたします。
5名限定。
バレエのいろはから、普段できずに困っていること
テクニカルの向上や見直し、ソロ作品指導まで。

よりスキルアップを目指したい方(10代~20代対象)のクラスを考案中。
こちらは新設クラスになります。
外部公演やオーディションに積極的にチャレンジでき、
そして舞台活動をするにあたっての、様々なマナーや感性を身に付けた人を育てたいと考えています。
新設クラスのスタートメンバー希望の方は、一度お問い合わせください。

体験レッスンのお申込みはこちらから。

ブログ村ランキングに参加しています。
応援ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中