『年末年始のお作法』ティーセミナー

12月は慌ただしい・・と昨日書きましたが
来年の準備をもする、月でもあります。

いつもバタバタと(←こう書くと『鳥じゃないんだから、みっともない』と言う記事を見つけ
この表現をするのを止めました(笑))過ぎてゆく時間

書きなおすと・・・

いつも何かと「しなきゃいけない」ことに、振り回されていることから少し離れて
先日お誘い頂いたティーセミナーに参加してきました。

『年末年始のお作法』@リッツカールトン
素敵なステキな、リッツカールトンのクリスマスツリー。
一緒に参加された皆さん、とても素敵な方ばかり。
そしてピアノの生演奏が、とても優雅でした。
2015-12-07 14.08.04

お正月を迎えるにあたって
知ってた(はずだった)けど、曖昧だったこと
知らなかったこと 等など、そうかそうかと感じ入ることが沢山あり
今年は早めに準備に入ろう、と思いました。

特にバレエを踊ってるお子さん(コンクールに出る方等)は
お正月は殆どありませんよね。
そして昨今、”お正月特別レッスン”が盛んだったりしますから
お正月らしい時間を迎えること自体、かなり減っていると感じます。

バレエに長い間携わってきて、昔から自分の中で1つ信念として有ることは
”バレエしか知らない人には、なりたくない”と言うことでした^^;

『幾らバレエを頑張ってたとしても、どこか人間として欠けているのは恥ずかしいことだよ』

これは20代の頃、親から言われた言葉ですが
常日頃目いっぱい動きまわり、頑張ってる自分を自負していた私は、もう反発ばかりでした・・・
でもね、耳に残ってることだから、ずっと気になっていたりも。
やはり【知らないことを、知ろうとしないことは恥】だったりするのです。
大人になると、分かることなんですけど。

自分が教える立場になったからこそ、思うことですが
知識だけじゃなく、それが自然と身に付いている人方から教えを受け学ぶことは
自分がひとつ上の段階に、スッと引き上げられた気持ちになれます。

改めて”人に対する配慮”や”思いやり”について、わが身を振り返りました。
やっぱりそういうのが”分っていてナンボな年齢”ですし
自分が色々知ったことを伝える以上、必要なことかなとも。

今回の会を主催下さった先生の記事にもご紹介頂きました。
http://amba.to/1RAWV4Y
生きたエチケットが満載な、とても上品な先生です。
普段はお花のレッスンをされています。

☆バレエのレッスンも、ぜひご自分を一歩高めるつもりで
スタートしてみてくださいね。お問い合わせ等、お気軽にどうぞ。
本日もスタジオでお待ちしています。

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大人からのバレエは、エレガントに美しく。
踊ることは日々発見。
スタジオへのアクセス、レッスン内容・スケジュールはHPをチェックして下さいね★
http://bit.ly/KayanoBallet
当日の体験もできます。
——————————————————————–★
12/19(土)Kayano Ballet Studioバレエ小作品発表会
コラボレーションワークショップ
「バレエイラストぬり絵で作る、クリスマスオーナメント」
バレエ小作品発表会は15時開演、新宿村ウェスト館306スタジオにて開催。
ぬり絵ワークショップは13時〜14:45、新宿村ウェスト館305スタジオにて開催です。

SAMSUNG

12289725_10203715170558505_791688703585195557_n
Kayano Ballet Studio観覧希望フォーム(体験レッスンの受付もこちらから出来ます♪)
http://bit.ly/1U3k3fw
※オーナメントの数や、観覧集客人数に限りがございますので
どちらも申込制。定員になり次第、締切となります。
現在大分お席が埋まりつつあります。お申込みはお早めに。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと お願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中