楽しいと感じる才能(*^_^*)

去年の今日は、確かスタジオで行った作品クラスパフォーマンスの日。
もう1年経っちゃったのですね。

のっけからですが、私自身が踊りに対する
”何か譲れないモノ”がとても強くあるんじゃないかしら、と感じていて
それが周囲から”厳しい”と言われるのかも、と思っていました。

でもね、そうじゃなかった。

昨日Yoppa先生からお誘い頂いたブレイクインフェスタを見て
自分と人との色々な考え方や、許容、そして人からの魅力の引きだし方の違いに
色々と気づくことが。

”今度の土曜日、日曜日はブレイクインフェスタ!”
http://www.breakin.jp/binder/1/2043

とても面白かったです^^
スタジオ内のイベントだったのに、本当に特別にお招き頂きました。

Yoppa先生は人を楽しませる天才だと思う。
工夫を凝らして皆でアイディアを絞って、一つのものを創り上げることを
誘導したり、また人にさせてしまうことがスッと自然に出来てしまう方。

私の場合、人をまず”綺麗に見せてあげたい”気持ちが核にあるので
楽しさは各人が持ってるものを出してくれたら、と長年思っていて
それが中々出来ないことに対して疑問を感じていたことが
きっと擦り合わない理由だったのかもしれない。

相手から楽しさを引き出すテクニックも
人自身が楽しいと感じるためにも、ある種の才能とトレーニングが要るんだわ、と最近気づきました。

コツコツやることにも、楽しみを感じる⇒期間を設定して、ゲーム感覚にする とか
難しくて譲れないものが沢山有るものに挑む時
⇒努力しつつも自分の出来る所をクローズアップして、見せちゃう、とか
色々やり方はあると思うんですけど
これは大人ゆえの、配慮だったりコツだったり。
何より大切なのは、やはり普段からのコミュニケーション。

スタジオの部品の配置等も、とても参考になり
2週間後の自分達の会を、ぜひぜひ良いものにしたいなーと思いました。

12316234_1150405468303717_469751205455985910_n
私はお料理が好きです^^
最初口に入れる一口目のために、時間をかけて作ってる気がします。
ほっとするし、今日も頑張ったーとシミジミ思えるし
何より、自分ってえらいわーと思ったり((笑)))
でも、踊りもそうなんじゃないかな、と。
誰かに観て貰うことで得る、喜びもあるけれど
自分で自分を褒めたい、喜びもきっとあるはず。

今日もこれから読売文化センター北千住で、日曜日のクラスがあります。
体験も出来ますので、ぜひどうぞ。
※読売文化センターに、直接お問い合わせください。
——————————————————————–★
大人からのバレエは、エレガントに美しく。
踊ることは日々発見。
スタジオへのアクセス、レッスン内容・スケジュールはHPをチェックして下さいね★
http://bit.ly/KayanoBallet
当日の体験もできます。

12/19(土)Kayano Ballet Studioバレエ小作品発表会
コラボレーションワークショップ
「バレエイラストぬり絵で作る、クリスマスオーナメント」
バレエ小作品発表会は15時開演、新宿村ウェスト館306スタジオにて開催。
ぬり絵ワークショップは13時〜14:45、新宿村ウェスト館305スタジオにて開催です。

12246621_10203691751253037_8277340819683962606_n
12291899_764441680351693_7523727073229293478_o

Kayano Ballet Studio観覧希望フォーム(体験レッスンの受付もこちらから出来ます♪)
http://bit.ly/1U3k3fw
※オーナメントの数や、観覧集客人数に限りがございますので
どちらも申込制。定員になり次第、締切となります。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと お願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中