リハーサル風景のイラスト

早いもので、11月ももう半分に差し掛かろうとしています。
1日が過ぎるのが、歳と共に早く感じるようになっていますが
1分1秒は、同じ時間の長さのはずなのにね^^;ふしぎ。

先日の土曜日に、いつこさんが見学に来られた時のスケッチ。

12195782_10203666252295579_2052843952212175813_n
可愛らしいセギデリアさん(*^_^*)
これは誰かなぁ・・・多分〇〇さんかな?
夢のあるイラストを、いつもありがとうございます。

現実的には・・いつも何かしら起こる、この作品のリハーサル^^;
けれど最終的には、このような笑顔になってもらえたら。

☆リハーサルと言う言葉の意味(心理学的な意味からの言葉として)出典:ウィキペディア
リハーサルとは短期記憶の忘却を防いだり、長期記憶に転送したりするために
記憶するべき項目を何度も唱えることである。

リハーサルは維持リハーサルと精緻化リハーサルの2つに分けられる。

維持リハーサル
短期記憶内に記憶を維持し、忘却を防ぐためのリハーサルである。

精緻化リハーサル
統合的リハーサルとも呼ばれる。短期記憶から長期記憶に記憶を転送し
長期記憶の構造に統合するためのリハーサルである。

視覚的リハーサル
通常、リハーサルというと聴覚的なものを指すが、視覚的なリハーサルも考えられる。
記憶するべき項目を視覚的に思い浮かべるリハーサルである。

★いつも細かいところを何度も直すのは
忘れないように反復することで
そしてそれを、身体が反応するところまで持って行くためです。
短期的記憶と言うのは、リハーサルを行った時間から数分~数時間の間の記憶。
それを日が空いても覚えているように、記憶を繋げられるようにする。
自分が踊っているシーンを、実際に踊ってなくても頭の中に
映像として思い浮べることも、練習のひとつ。

多分、訳すとこんな感じかな。。
心がけてみると、覚える効率も絶対上がるでしょうし
しっかり脳にインプットされるんじゃないかな、と思います。

——————————————————————–★
大人からのバレエは、エレガントに美しく。
踊ることは日々発見。
スタジオへのアクセス、レッスン内容・スケジュールはHPをチェックして下さいね★

Kayano Ballet Studioバレエ小作品発表会
コラボレーションワークショップ
「バレエイラストぬり絵で作るクリスマスオーナメント」

バレエ小作品発表会は15時開演、306号室にて開催。
ぬり絵ワークショップは13時〜14:45、305号室にて開催です。

観覧希望フォーム
http://bit.ly/1U3k3fw まで、ご連絡下さい。
※人数把握のため、申込制とさせて頂きます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました^^
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと お願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中