お米パワーで頑張ろうと(^-^)

理想の体型になりたい とか
体型を維持したい、と言うのは
多分きっと、誰でもが持つ願望かな、と思いますが

私の場合、舞台のために頑張ると
シュ~~~っと細く(引き締ると言った方が良いのですが)なり
それが他の方から見ると
「先生、痩せていますね」
「細くて良いですね」とか、、言われることが多いです。

“バレエダンサーは細い”のが定説。
体重が重いと関節に負担が掛かりますし
パ・ド・ドゥを踊る時にパートナーの負担が大きいとか、色々理由はありますが
やはり細くても身体の中に蓄えてるスタミナの量の方が大事かな、とも感じますし
それに今は、余りガリガリのダンサーは好まれない時代になりつつあります。

先日お借りした本にも
「普段のレッスンは軽いマラソン程度の消費だけど
公演や発表会の練習になると、試合を想定したスタミナが必要」
と書いてあり
普段からそういった状態を意識出来る環境に居る人と
そうでない人とでは、進行ペースからも違ってきます。

体力の作り方についても、今回少しずつ教えていますが
言って聞かせて実際にさせてみることで、ご本人たちも気づいて下さる。
一生に1回でも良いから、そうやって身体の中の燃料補給を増やして
そして燃やすチャンスが有っても良いでしょ^^ なんて笑いあいながら言えるのですが

私自身の目下の悩みは
普段の洋服が、合わなくなってくること。。。^^;

過去ちょこっとふっくらした時期に買ったお洋服
今、全くダメです^^;
スカート、大きい…
カットソー、肩や胸辺りがちょっと大きく感じる…等々。
太りたいとは思ってないけど、本来あるべき場所にお肉が付いて欲しい…^^;

ただ、自分の食事の嗜好をみると
ステーキやトロ等よりも、赤身や血合いのほうが好きですし
お肉の塊を見つけたら、煮付けり焼いたりしたあと
野菜と一緒に食べる料理を好みますから
確かに太りにくい食生活とも言えます^_^

でも痩けてるように見えず、
しかもしっかりした身体を目指すなら
私はもっとご飯(お米)を食べた方が良いかもしれない。

体型は人それぞれの個性。
微細な変化に気づけるのは、長いバレエとのお付き合いから、と思っています(^-^)

11231152_1135389943138603_6449425957406136597_n
今朝の朝ごはん。
しらすご飯
塩納豆(山形のものだそう。初めて食べました~ 美味しかった!)
お味噌汁 他

12191467_1135066786504252_1701753601812113450_n
塩麹に漬けておいた鶏肉の照り焼き。エリンギがうまうま・・♡

12196135_1132364183441179_235875140349394159_n
北千住クラス後(水曜日)によく持参する、小弁当。

☆食事だけでもちゃんとしておくと
身体を取り巻くオーラ ”気” が変わってくるんだなと。
そんなことも分かるようになってきました^^

さて、今日も楽しく頑張って行きたいですね。
本日もスタジオでお待ちしています。

☆———————-☆—————————-☆
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました^^
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと お願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
大人からのバレエは、エレガントに美しく。
踊ることは日々発見。

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします。
Kayano Ballet Studio
スタジオへのアクセス、レッスン内容・スケジュールはHPをチェック★
紹介動画もございます。

体験レッスンフォームはこちら⇒http://bit.ly/1U3k3fw
お気軽にお問い合わせフォームからご連絡下さい。
当日の参加も承ります。当日体験の場合、フォームに記載している電話番号から
ご連絡頂くとスムーズです。

リンク先Facebookページ
「いいね」で応援して下さいね(^-^)
バレエ教師兼ダンサーのおうちご飯
https://www.facebook.com/KayanoBallet.Ouchigohan/
KayanoBallet Studio Facebookページ
https://www.facebook.com/KayanoBallet/

広告

2 thoughts on “お米パワーで頑張ろうと(^-^)

  1. こんばんは。ツイッターでもきちんと見られるように、画像を載せて下さり、有難うございます。(^J^) おかげさまで、これまでと同様に拝見させて頂いております。本当に美味しそうですね。

    1. いつもご覧頂きありがとうございます。
      Twitterでの表示は私の範疇では無いのですけれど・・^^
      ご覧になれるのであれば、幸いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中